東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

新川周辺の山

昨日は午後から新川周辺、五万分の一地形図『熊ヶ根』で取残していた山を歩いてきました。

気温が上がって汗だくになるほどでしたが、逆に雪が柔くなり、酷いところでは股まで沈み込むのには閉口してしまいました。

詳しい記事は別途本家ブログにアップしますが、行動中に撮影した写真二点を紹介します。

この写真は滝倉山の山頂から眺めた鎌倉山です。
手前にニッカ・ウィスキー工場が見えます。

滝倉山は過去に一度登っていますが、植林された杉の木が伸びて、展望はかなり悪くなっていました。

IMGP0890.jpg

次に登ったのは館山です。
名前通り要害であった山ですが、凄い急登で滑落に細心の注意が必要でした。

写真は登りはじめの伐採地から眺めた鎌倉山です。
この方面から見るとかなり尖った山容に見えます。

IMGP0912.jpg

最後に生嶽という藪山に登りましたが、評価できる内容が一つもない山で、完全にスカ(ハズレの方言)の一山でしたよ。



スポンサーサイト
  1. 2015/01/06(火) 19:54:03|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最近観た映画 | ホーム | 初登り>>

コメント

鎌倉山周辺には
この時期に登れる山があるんですね。
道なき道ですね。
其々山名もあって、雪も堅そうで踏み込むと
潜って歩きづらいでしょうね。
まだ鎌倉山にも登った事ありませんが
動画見せてもらいました。
  1. 2015/01/08(木) 09:15:27 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんこんにちは。
館山以外は完全に藪道で、雪が積もっていたから登れるような山でした。
雪が柔いと歩きやすいですが、表面が硬いモナカ雪だったので、一歩一歩踏みしめるのが大変でした。
鎌倉山は北西側から簡単に登れる道がありますよ。
あの岩場の左側を強行突破するルートは落石の危険が高いです。
  1. 2015/01/08(木) 10:04:56 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/781-6c9e96a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (183)
写真 (36)
花 (252)
登山 (332)
音楽 (25)
映画 (82)
猫 (144)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR