東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

映画 『ジャージー・ボーイズ』

クリント・イーストウッドが監督を務め、ブロードウェイの大ヒットミュージカルを基に描くドラマ『ジャージー・ボーイズ』を観てきました。
この映画、予告編を見て見逃せない作品と思っていたんです。

内容は1960年代にザ・ビートルズと並ぶほどの人気を誇ったアメリカのポップスグループ、ザ・フォー・シーズンズの光と影を数々の名曲と共に映し出しています。

主人公のリードボーカル:フランキー・ヴァリをブロードウェイ版ミュージカルで出演しているジョン・ロイド・ヤングがそのまま演じています。
この役者は初めて見ましたが、フランキー・ヴァリの独特のファルセットを使いこなしていて、まるで本人が出演している錯覚を覚えてしまいました。



とにかくリアルタイムで聴いた曲の数々に魅了された2時間半でした。
60年代当時のファッションや世相が反映され、その中にグループの宿命でもあるメンバーの友情と不和、栄光と転落の様子が語られます。

初の全米ナンバーワンヒット『シェリー』の誕生や、



悲しみの中で生まれた稀代の名曲『君の瞳に恋してる』の誕生秘話が心を打ちます。



日本映画ならお涙ちょうだいの演出をするシーンでも、その悲しみを万感の思いを込めて歌に託すシーンは素晴らしかったです。

いい映画に巡り合えました。





スポンサーサイト
  1. 2014/10/08(水) 23:08:59|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<三角そばや | ホーム | 太平山>>

コメント

ビ-トルズ世代にとって
名曲を懐かしく聴きました。
クリント・イーストウッドが監督ですか・・
この方は素晴らしい才能の持ち主ですね。
がりと変わった映画を作りましたね。
曲を聴くだけでも楽しめますね。
監督にはやはり荒野の用心棒のあの姿を思い出しますが・・
  1. 2014/10/09(木) 09:29:38 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
映画の中のほとんどの曲が知っていましたよ。
改めて聴くといい曲が多いです。
クリント・イーストウッド監督は天才ですね。
どんな食材も最高の料理に仕上げる料理の達人みたいです。
そういえば映画の一場面でローハイドに出演しているクリント・イーストウッドがいて思わず笑ってしまいました。
  1. 2014/10/09(木) 17:31:28 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/721-5dbd1080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (245)
登山 (317)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR