東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

男加無山

23日の秋分の日は7年ぶりに山形県・丁山地の男加無山に登ってきました。

個人的に山形県の三大難峰と称する山があり、摩耶山の倉沢コース、沢渡黒伏、そして男加無山の三山を自分の力で登れば、日本中の何処の山でも対処できると思っています。

この三山の中で一番原始の気に満ちた山が男加無山なんです。

詳しくは別途本家ブログにて記事をアップしますが、あまり被写体になる風景もない岩山の一部を紹介します。

この山で一番展望が良いのは第二露岩と呼ばれる岩峰で、これから登る第三露岩の峰が見えています。

IMGP8624.jpg

振り返ると男加無山と双耳峰をなす女加無山の鋭峰が目立ちます。
この峰には夏道はありません。

IMGP8628.jpg

北西には丁山地の最高峰:丁岳の姿が見えていました。
晴れていれば、この背後に鳥海山が見えるのですが、この日は山形の高峰は雲がかかっていました。

IMGP8641.jpg

今回を含めて5回登っている山ですが、登る度に難しさを痛感する山です。




スポンサーサイト
  1. 2014/09/25(木) 21:45:10|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<渋柿 | ホーム | 白鷹丘陵>>

コメント

8年前に胎内岩から、祠のある場所まで行き戻りましたよ(>_<)ゞ理由はメンバーでなく、車。往路途中でなんか変?と、感じたまま歩いていたリーダーは、復路でトラブルになってはと、早めに林道を抜け出したかったことが後で知りました。昨年、甑山に行った際も不消化だったことを思い出していました。
あの、丸太橋は同じですか?登山道はあまり変わらないのでしょうか。今年は紅葉は早いようですが当時(10月1日)は、まだだったと記憶してます。
  1. 2014/09/26(金) 13:34:47 |
  2. URL |
  3. くんくん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは
丁山・・何と読むかも知らないで
愛犬ク~と周回した厳しも達成感
ある思い出
鳥海山目の前に迫る美しさ
厳しくも思い出にの山系を見せてもらいました
有難うございます。愛犬ク~も一座びびびって
下山の時逃げ出しました。
思い出の山系の様子有難うございます。

  1. 2014/09/26(金) 17:10:19 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

くんくんさん今晩は。
8年前だったら山頂への道がまだ藪藪だった頃と思います。
八幡大神まで登ったら先に行きたかったでしょうね。
今は林道の伐採作業が入って道は整備されましたが、当時はかなり荒れた林道でしたね。
あの滝の直ぐ上の丸太橋は撤去されて、今は川を渡渉しなければなりません。
紅葉はまだ早かったです。ここは10月中旬以降ですね。
  1. 2014/09/26(金) 18:05:45 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
丁と書いてひのと、とは呼べないですよね。
あの山もク~ちゃんが歩いたとは凄いです。
一か所ほとんど垂直の岩場がありましたよね。
原始的な山域なので、この山も難易度がかなり高いです。
  1. 2014/09/26(金) 18:07:59 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/713-809c9da3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (185)
写真 (38)
花 (262)
登山 (342)
音楽 (25)
映画 (86)
猫 (148)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR