東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

遺産相続手続き

母が亡くなったときに遺産相続の手続きをやったのが役に立って、今回の父の死去に伴う手続きは多少敷居が低かったですが、自分でやろうとするとかなり大変な作業でした。

人が死ぬという事は大変な事なんだなぁ~と思わされます。

戸籍の取得が時間がかかりましたが、ネットを駆使して請求資料を作ったので、意外にスムースに調達できました。
ここで思わぬ事実が判明。

私の出生時の本籍は東京だったのですよ。
そこで生まれた訳ではなく、単に父親が本籍の移動をしていなかっただけですが変な感じです。

②先ず父親の名義で、父の口座から引き落としになる公共料金等の名義と口座変更を行いましたが、平日の昼間にしか電話がつながらないケースが多く、仕事の合間を見ながら作業を進めました。

③次に私が乗っている車の名義変更です。
貸家に住んでいるときに私が買った車ですが、車庫証明が大家さんを絡めると面倒なので、敷地の広い実家で車庫証明を取りました。しかしこの場合は父名義の車にせざるを得なかったのです。
資料を作って陸運局に届け出ましたが、もの凄い豪雨の日にも関わらず沢山の車関係の会社の方が来ていて時間がかかりました。ちなみに私の車はオンボロなので簡易的な相続手続きで済みました。

④仕事の時間が空いた時に銀行や郵便局を回って、父の預金の相続手続きを行いました。
これは件数が多かったので大変な作業でした。
同じ窓口に何回も通わなければならないケースも多かったですが、本日無事完了しました。

⑤今住んでいる土地は法人名義なので相続対象じゃないですが、建物(自宅)は父親名義なので法務局に行って所有権移転登記の申請を行ってきました。
遺産祖族分割協議書を作成したり、申請書をネットで調達して作ったり、初めての事なので苦労しました。
しかし相談窓口で申請書を大幅に修正され、訂正印を押しまくって書類を提出する運びになりました。
畜40年近い木造の家なので資産価値はあまりなく、その点は楽な申請と登記免許税で済みました。

ここから先が今後行わなければならない作業です。
建物の登記簿謄本を取って判明したのですが、恐ろしく古い抵当権が土地と建物についていたのですよ。
債務は支払済で、今日銀行に行って抵当権抹消の相談をしてきました。

私に不動産の移転登記が通った時点で対応してもらう事になりましたが、大分過去のことなので銀行でも大変な作業になりそうだと言っていました。
この資料を貰ったあとで、再び法務局に行かねばなりません。

最後に残るのが会社の取締役の変更ですが、定款を改定して取締役数を減らすつもりです。
この作業は個人では難しいので知り合いの行政書士さんにお願いするしかないでしょうね。

上記と平行して父の遺品の整理をやっていましたが、それも概ね片付きました。
いらないものは粗大ごみとして何れ捨てに行くつもりですが、次の仕事が一段落してからになるでしょう。

写真は庭に咲いているルドベキアの花です。

IMGP6524.jpg

宿根草ですが、昨年より株が大きくなって見栄えがするようになりました。

IMGP6523.jpg

明日は四十九日の法要の後の食事の手配をしなければなりません。
なかなか息抜きできる時間がないです。













スポンサーサイト
  1. 2014/07/04(金) 21:24:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドクダミ | ホーム | アナログオーディオ>>

コメント

名義変更の手続きがあって
色々書類も集めたり
して大変ですね。
古い抵当権の抹消は、債権者の銀行が
合併したり商号変更・倒産等して
その後始末の仕方があって長引きますね。
49日になりますか・その手配もありますから
お疲れにならないようにしてください。
明日はお天気回復するようですね。
ルドベキアは、色鮮やかに咲いて今盛りですね。
  1. 2014/07/05(土) 10:24:12 |
  2. URL |
  3. ク- #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんこんにちは。
今はネットでいろいろ情報を取れるので助かりました。
ネットがなければ一人ではできなかった作業ですね。
古い抵当権は銀行の支店の記載がなく、その債権証も見当たらないので、取扱い支店を特定して、資料を探すのが大変だそうです。
時間をかけて解決するしかなさそうですが、何故抵当権を抹消しなかったのですかね?
昔はそんな点がいい加減だったと銀行の担当者の方が言っていました。
明日は息抜きで花を見てくる予定です。
ルドベキアは大きいのでとても見栄えがしますよ。
  1. 2014/07/05(土) 10:54:07 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/649-e113a345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (245)
登山 (316)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR