東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

アナログオーディオ

父がカラオケ用に使っていたオーディオ機器を整理して、やっと本来の音楽鑑賞用に戻しました。

ベースとなるアンプやスピーカーなどは社会人になって少し経った頃、仙台のオーディオ好きはご存じののだやで私が揃えたものです。

アンプはSANSUI AU-D707F Extra \113,000(1981年発売)です。
当時は名機と言われたアンプで、100W+100Wの出力は余裕のある低温を聴かせてくれました。
重量が14.7kgもあり、今ではこんなアンプは見かけなくなりましたね。

IMGP6507.jpg


しかしCDが出現する前のアンプなので出力の切り替えはPhonoとTuner、Aux、Tapeだけです。
音は現在のデジタル化されたメリハリのあるものではなく、温かみのある中庸な感じがします。

スピーカーはお店で聴き比べをして一番気に入った
Pioneer S-180III \55,000(1台、1982年発売)を買いました。
低域は32cmコーン型ウーファー。
中域にはB-アロイ(ボロン合金)振動板を用いた12cmバランスドライブ型ミッドレンジ。
高域にはリボン型トゥイーターを搭載しています。
重量は1台当たり25kgもあります。

IMGP6512.jpg


コーン型ウーファーは10年近く前にパイオニアからスピーカー本体を取り寄せて父親が交換しました。
この時、全国で1ペアしか部品がなかったそうです。
ミニコンポでは再現できない音の広がりが気持ち良いです。

当時はこの他にカセットデッキとレコードプレーヤーを購入しましたが、値引きしてもらっても25万円ほどの価格になったと記憶しています。




さて、現在は沢山のCDコレクションを持っていますが、父親はCDは基本的に聴かなかったので、CDプレーヤーがありません。
苦肉の策でカラオケで使っていたDVDプレーヤーを転用しようと繋いでいましたが、10年以上前のDVDプレーヤーはCD-Gに対応していないんですよ。

中古店に行ってCDプレーヤーを物色しましたが、CD-Gに対応しているのは2005年以降の機器だそうです。
その頃の中古はかなり強きな価格設定で新品を買うのと変わらない値段でした。

それならブルーレイレコーダーで代用できないか試してみましたが、CD-Gの音は出ますが、曲の番号表示がTVのモニターでしか見られず、使い勝手が悪すぎます。


そこでネットを当たってみたらCDプレーヤーの新品が安い(13000円台)のでそれを買うことに決めました。
それがティアック CD-P1260です。
CD/CD-R/CD-RWディスクの再生に対応し、MP3ファイルの再生も可能です。

IMGP6511.jpg

まあアナログ出力しかなく、しかもS/N比 83dB以上の仕様なので安価なんでしょうが、実際に聴いてみると実にアナログチックな音色で、上記のシステムに合っている感じがしました。

化石みたいなビンテージもののオーディオ機器ですが、父が使ってくれていたお蔭で、今でも問題なく動いてくれます。
今後、雨で山に行けない時には音楽を楽しむことができそうです。






スポンサーサイト
  1. 2014/07/03(木) 22:21:31|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<遺産相続手続き | ホーム | アジサイ>>

コメント

機器の事はわかりませんが
当時もそれなりに高価だったんでしょうね
使えるようにして楽しめるようになって
良かったですね。(*^。^*)
実家にも姉がピアノ教えているので
古いのがありますがレコ-ドプレ-ヤ-で
聴いてました。今は針もあるのでしょうね。
レコ-ドの音色は落ちつきますが。
  1. 2014/07/04(金) 05:41:24 |
  2. URL |
  3. ク- #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

全く機械音痴で、チンプンカンプンですが、素敵ですねぇ~(*^_^*)
お父上様が残されたものに新しい息を吹きかけ、それが甦って♪♪~♡
soneさん、何事にも精通されて、しかも途中で投げ出さない!
鬱陶しい日に、おかげさまで気分が(^_^)vです。さて?
  1. 2014/07/04(金) 07:46:34 |
  2. URL |
  3. くんくん #-
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
30年以上前で25万円でそろえたコンポでしたから、当時としては高い買い物でした。
しかし究極のオーディオ好きな方は数百万円を使って音の追及をしていたようですよ。
父が使っていたお蔭でアンプの音量調整時に少しバリ音がする程度で充分使えます。
レコードプレーヤーはトリオの物を今でも持っていますが、カートリッジが高いし、駆動ベルトが伸びている可能性も高く使えないでしょうね。
レコードは今でも400枚程度持っているので、聴いてみたい欲求はあります。
  1. 2014/07/04(金) 07:57:11 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

くんくんさん、おはようございます。
父は5種類の出力切り替えスイッチを駆使して使っていたので、配線をばらして、不要な機器を処分して、音楽用に組み替えるのは結構大変でした。
こういう機械ものは動かしていないと壊れてしまうものですが、父が使っていたので今でも充分聴けます。
一般の方なら捨ててしまう古いオーディオ機器ですが、使えるものは大切にしたいですね。
こういう電気器具の配線は女性は苦手な方が多いですね。マスさんも全く分からないと言っていました。
  1. 2014/07/04(金) 08:05:20 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/648-e360c257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (192)
写真 (38)
花 (266)
登山 (353)
音楽 (25)
映画 (90)
猫 (152)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (123)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (48)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (12)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR