東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

志津倉山

本当は山形の置賜地方の山に登るつもりでしたが、朝方高畠町に着くと本降りの雨。
雨具を着てまで登る気がせず、いろいろ検討した結果、県境を越えて会津の山に登る事にしました。

大峠を越えると晴れ間も見える天気です。
頭の中の山リストを検索して導き出した山が志津倉山でした。

詳しい山行記事は本家ブログに後日アップしますが、現状は山開き前で倒木と残雪が多く、道はかなり荒れた状況でした。

大沢コースを忠実に登ると面白味がないので、二子岩コースに寄り道します。
急坂を登った先にある雨乞岩展望台から眺めた雨乞岩の迫力に圧倒されます。

IMGP6017.jpg

デブリで埋まったスラブを横切ったり、上級者じゃないと危険な行程を過ぎて大沢コースに合流します。

しゃくなげ坂は蔵王連峰の瀧山の前滝コースを連想させる急登が続きます。
振り返ると御神楽岳(右)と貉ヶ森山が新緑の山並みの向こうに見えていました。

IMGP6046.jpg

ブナの原生林が見事な頂稜を歩くと、南側と北側の展望に優れた山頂に着きます。
一番目立つのが会津駒ヶ岳方面の雪山です。

写真では会津駒ヶ岳は見えず、大戸沢岳(左)と三岩岳、そして窓明山が写っていました。

IMGP6068.jpg

この山には今回で5回も登っています。
深いブナ林と壮絶なスラブの風景が私の山の心象にマッチしているようです。










スポンサーサイト
  1. 2014/05/19(月) 23:40:24|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドライブイン坂下 | ホーム | 田束山>>

コメント

深いきつそうな山ですね。
岩場もありトレ-スするのも
崖が滑りそうに観えますが・・?
福島の山なんですね。
動画見せてもらいます。
  1. 2014/05/21(水) 07:10:42 |
  2. URL |
  3. ク- #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
標高は低いのですが、急峻で険しい山ですよ。
岩場を横切る場面では安全を期してロープを張りました。
福島の会津の山は本当に奥深い感じです。
  1. 2014/05/21(水) 08:19:58 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/619-8f55a654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (185)
写真 (38)
花 (262)
登山 (341)
音楽 (25)
映画 (85)
猫 (148)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR