東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

夕日岳

アカヤシオの花が見たくなって栃木県日光の南に位置する夕日岳に登ってきました。

この日は晴れの予報でしたが、登山口の細尾峠に着くと冷たい風が襲ってきて冬装備でも良さそうな気温です。

薬師岳に登るとようやくアカヤシオの花に出会えましたが、今年は花の当たり年と思っていましたが散ってしまった花も多く、花数も少ない印象でした。

その内に晴れ間も多くなってきて男体山の姿も見えてきました。

三ツ目というピークの手前が今回アカヤシオが一番咲いていた場所で、花の奥に目指す夕日岳が見えています。

IMGP5653.jpg

三ツ目から一旦地蔵岳を往復しますが、展望も利かない地味な尾根の歩きに終始しました。

そして三ツ目から夕日岳の往復コースが本来、アカヤシオのトンネルを歩くようだと言われている場所ですが、ほとんどの花が散っていたり、咲いている花でも雪?で痛んでいるものばかりで、とても残念な状況になっていました。

地元の方の話だと前日の関東を襲った大嵐でこの界隈は雪が降ったようです。
そのために一気に花が散るか、痛んでしまったと話しておりました。

お昼近くから雲が飛んで日光連山が見えてきました。

IMGP5711.jpg

青空の下で見るアカヤシオが一番美しく見えます。

IMGP5742.jpg

薬師岳の山頂に戻り、休憩しながら見たアカヤシオが一番綺麗でした。
背景の女峰山がアルペン的な姿で見事です。

IMGP5743.jpg

全山に咲き誇るアカヤシオは見れませんでしたが、行程の随所で現れる花を愛でながらのハイキングは楽しかったです。













スポンサーサイト
  1. 2014/05/11(日) 18:29:02|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<オボコンベ | ホーム | 湯殿山>>

コメント

こちらで前日光鳳凰三山の情報を得られるとは(笑)。 同日、当方は前袈裟丸山で、縮れたアカヤシオを悲しく見つめていました。袈裟丸の山頂近くは蕾も多く、これから期待できるかも?
 雹や雪の被害は仕方ありませんね、これから咲くミツバツツジ・白ヤシオに期待します。
  1. 2014/05/12(月) 00:39:01 |
  2. URL |
  3. テントミータカ #SVWlgnzY
  4. [ 編集 ]

テントミータカさん今晩は。
前袈裟丸も行く候補に入っていたのですが、夕方まで帰仙しなければならなかったので、一番アプローチが楽なこの山を選びました。
やはり袈裟丸のアカヤシオも同じような状況でしたか。
まだ蕾のものは今後期待できるでしょうね。
しかし何も行く前日に嵐になるとは、お天気も罪なものです。
  1. 2014/05/12(月) 19:02:45 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

日光の山なんですね。
アカヤシオが色鮮やかに
咲き誇ってきれいですね~~~
背景に女峰山と青空・癒される山容です。
こちらの山はク~と男体山を登った
思い出があります。

二ツ箭山にク~と登ってアカヤシオを
初めてみました。この時も咲き誇ってました。
  1. 2014/05/13(火) 05:07:05 |
  2. URL |
  3. ク- #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
アカヤシオは栃木県の県花なので、咲いている密度が凄いですね。
女峰山は日光の山々の中でもアルペン的な風貌をしていてえ異質な感じがします。
ク~ちゃんは男体山にも登っていましたか。
二ツ箭山のアカヤシオもなかなか見応えがありますね。
  1. 2014/05/13(火) 20:03:16 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/613-c11b0c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (245)
登山 (316)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR