東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

兜明神岳

膝を痛めているマスさんですが、普段の生活では痛みがでなくなりました。
しかし余り無理もかけられないので、4日の日曜日は岩手県の兜明神岳に登って様子を見ることにしました。

この山は標高1000mを越えていますが、区界峠からの標高差が少ないのでハイキング気分で登れる山なんです。

詳しくは本家ブログに後日アップしますので写真だけ貼っております。

兜明神岳は高さ30m以上ある岩塔が山頂になっていて、ちょっと安達太良山の山頂を思わせます。

山頂からの景色は360度。
特に南東側に早池峰山が大きく望めます。

IMGP5379.jpg


山頂の北側はすっぱりと切れ落ちた岩場です。

そして峰続きの岩神山のなだらかな山容が目を引きます。

IMGP5378.jpg

昔、牧草地だった野芝の原っぱを越えて行きます。

こう言う野芝の原を岩手県では『かぬか平(かぬかてい)』と呼んでいます。

IMGP5409.jpg

岩神山の山頂も平頂の上に突き出た岩峰で、このピークは岩手山の好展望台になっていました。

IMGP5427.jpg

帰路はダケカンバの森を抜けますが、林床に一面に咲いたカタクリが見事でした。

IMGP5487.jpg

折角のGWに何処にも遠出しないのは寂しい思いがしましたが、旅行気分で登れた楽しい山でしたよ。









スポンサーサイト
  1. 2014/05/06(火) 14:36:57|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ぴょんぴょん舎 | ホーム | 長者館跡>>

コメント

この山は展望はもとより、秋の恵みも楽しめる大好きな山です。
兜明神はカラマツ林が多いため、ハナイグチが沢山生えていました。ビジターセンター?から続く登山道脇のヤマブドウは多くが採取されたあとでしたが、岩神山への登山道を歩く方は少ないので、こちらのヤマブドウは取り放題でした。
岩神山山頂近くの鉄塔付近の登山道脇もハナイグチが沢山でした。
  1. 2014/05/06(火) 19:24:53 |
  2. URL |
  3. みどぽん #QfVI8dBA
  4. [ 編集 ]

みどぽんさん今晩は。
カラマツ林が多いのでハナイグチが採れるのでは?と話ながら登っていたのですよ。
林床がすっきりしていてキノコも探しやすい山ですよね。
一番良い時期に登られましたね。
  1. 2014/05/06(火) 22:21:15 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

兜明神岳は遠いですね。
岩場の山だったような
紅葉の時期にク~と山仲間で登った
思い出があります。
登山入口の整備されたキャンプ施設で
鍋を囲んで下山後冷えた身体を
温めました。管理人さん親切にしてくれて
施設の傍に生えていたキノコ食べれるからと
言われて鍋にも入れて食べました。
草原歩きも気持ち良かったです。
  1. 2014/05/07(水) 05:24:39 |
  2. URL |
  3. ク- #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
峠まで行く道が格段に整備されて以前より早く現地に着きました。
ク~ちゃんはこの山にも登っていましたか。
流石ですねぇ~。
ハイキング程度の山なので、登山に時間がかからず、下山後に鍋を作る余裕がある山ですね。
  1. 2014/05/07(水) 20:08:35 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/609-edcb7c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (175)
写真 (35)
花 (236)
登山 (311)
音楽 (24)
映画 (76)
猫 (137)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (13)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (3)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR