FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

馬酔木

庭のアセビ(馬酔木)の花が咲きました。

このピンクのアセビは園芸品種でアケボノアセビと呼ばれています。

隣には自生種の白いアセビが生えていますが、その花の蕾は未だに開いていません。

P1010796.jpg

アセビは馬酔木と漢字表記されるツツジ科の低木ですが、有毒成分:グラヤノトキシンI(旧名アセボトキシン)を持つ有毒植物で、葉を煎じて殺虫剤とします。

P1010800.jpg


馬酔木の名は、馬が葉を食べれば苦しむという所からついた名前であるとされ、 多くの草食ほ乳類は食べるのを避けて山中で食べ残されます。
東北では阿武隈山地に多く自生していて、ときおりアセビの純林のエリアも見られます。

花が満開に咲いた時には綺麗ですよ。



ところで、アセビの花を見ると思いだしてしまう曲があります。

さだまさしさんの『まほろば』という曲です。

その歌詞の一節に『馬酔木の森の馬酔木にたずねたずねた 帰り道 』とあり、さださんは、前の「馬酔木」を「あせび」と読み、後の「馬酔木」を、馬が酔う木、「ま・よい・ぎ」と読ませて、まよい…迷い、と掛けているそうです。

馬酔木の花は万葉時代を代表する古典の花と言われていて、大和路を歌った歌の中では秀逸な曲だと思っています。さださんの初期の作品は豊富なボキャブラリーを駆使したものが多いですね。
まあ曲調は完全にフォークですけど…





スポンサーサイト



  1. 2012/04/03(火) 17:00:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<LEDビューアーPro 4x5 | ホーム | 元祖四川えびチリ>>

コメント

ピンクの綺麗な馬酔木ですね。
普通は赤みがかっているのに。我が家には山で昔採って来た白い馬酔木が有ります。
ピンクが綺麗。
この歌初めて聞きました。
歌詞がとっても素敵ですね。さだまさしの歌、大好きです。心が有るから。
  1. 2012/04/03(火) 19:56:34 |
  2. URL |
  3. poko #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

pokoさん今晩は。
白とピンクのアセビが寄り添って生えているのですが、毎年ピンクが先に咲きます。本当に綺麗ですよね。
さだまさしさんの初期の作品は今聴いても色あせない人間的なドラマを感じさせますね。
  1. 2012/04/03(火) 20:21:16 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

粉雪が吹雪いて舞ってます・・
春の嵐とは・・
馬酔木・・読めませんね・アセビですか・
白赤の花のようですが・お庭に咲き始めたんですね・・
昔の方は煎じて色々薬にしたのでしょうから・
凄いですね・・

さだまさしさんの初期の頃の詩は・含蓄ある詩が多かったですね・・最近は歌番組が少なくなりましたね。
  1. 2012/04/04(水) 07:52:39 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
冬に逆戻りの寒い一日でしたね。山は暴風雪らしいです。
馬酔木をアセビと呼ぶのは、さだまさしさんの曲から分かったのですよ。
アセビの花も今日の暴風には驚いたことでしょうね。
しかし毒成分があって草食動物が食べないとは本能なのでしょうね。
学生時代にさだまさしさんの大ファンが友達にいて、カセットを録ってもらってよく聴きました。
  1. 2012/04/04(水) 18:15:39 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

そうなんです!
真っ先に思い出しました。
さだまさし♪
真っ先というよりそれしか思い浮かびません。
「まほろば」をご存じでありがとうございます!
              さだまさしファンより(^_^)
  1. 2012/04/05(木) 22:53:27 |
  2. URL |
  3. ナカシィ #lvEbryHc
  4. [ 編集 ]

ナカシィさん今晩は。
私の場合もアセビ=まほろばが一番連想される言葉なのですよ。この奥深い歌詞の世界観は凄いですね。
  1. 2012/04/05(木) 23:04:44 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/57-149cadeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (328)
写真 (65)
花 (379)
登山 (546)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR