FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

高ツムジ山

昨日は全く登山対象になっていない山に登ってきました。

高ツムジ山と聞いて何処の山か分かったら余程のマイナー山好きな方でしょうね(笑)

正に私がそのつむじ曲がりな登山者とも言えます。

この山の場所は南陽市街地の南東で、ハンググライダーのフライトエリアで有名な南陽スカイパークの中核を占めています。

山の途中に十分一山があり、そこから更に林道を登っていくと高ツムジ山に至ります。

登山対象ではないと言う意味は、歩いて登れる登山道がなく、車で山頂まで登れてしまうからなのです。

しかし冬場の林道は除雪されていないので、スノーシューで登る山として面白いであろうと想像していました。

詳しい登山記録は本家ブログに記しますが、ハンググライダーのテイクオフ地になっている山頂は360度の大展望で、とても標高が700mに満たない山と思えない素晴らしさでした。

南側には置賜盆地が凄い高度感で一望できます。

IMGP2822.jpg

但し十分一山まではハンググライダーのフライト目的でスノーモービルが麓から山頂まで何往復も行き来していますが、そこから高ツムジ山までは結構なラッセルを強いられました。

十分一山まで登っても南陽市街地の素晴らしい展望が得られますので、興味がある方は出かけてみてくださいね。

IMGP2837.jpg

今回は飯豊、朝日、吾妻、蔵王の各連峰には雪雲がかかっていましたが、残雪期の視界がクリアな時に登れば、時を忘れてしまうほどの大展望が待っていると思いますよ。















スポンサーサイト



  1. 2014/02/12(水) 19:15:33|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<週末はまた荒天(T_T) | ホーム | 盃山>>

コメント

冬場の南陽市街地の展望がすばらしいですね。
ハングライダ-が盛んな地なんですね。
スノーシュー・ワカンで楽しめる原野でしょうか・・
動画楽しみに見せてもらいます。
  1. 2014/02/13(木) 14:28:13 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
夏場は車で登れるので、夜景を見るデートスポットになっているそうですよ。
パラグライダーとハンググライダーのフライトエリアとして東北でも有名な所らしいです。
今回歩いてみてスノーシューエリアとしても秀逸な山と感じました。
  1. 2014/02/13(木) 17:35:53 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/544-89354c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (325)
写真 (65)
花 (379)
登山 (545)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR