FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

ムジナ森石橋

日本シリーズに熱狂していてブログを書く時間がありませんでした。

楽天の優勝最高です。

9回のマウンドにマー君が登場した時には涙がでてしまいました。
どんな優秀な脚本家でも、こんな思ってもいないシナリオを描くのは不可能でしょうね。

と言うことで少し遅れましたが、快晴の土曜日に登ってきた山形神室の記事です。
(詳細は本家ブログに記しますが、アップはかなり遅れそうです。

月並みな山形神室ですが、今回はムジナ森石橋を見るために歩いたような感じです。
オプションと言うより、そちらの方がメインですね。

朝の仙台神室です。
ムジナ森石橋は南東岩壁の左下の沢筋にあります。

IMGP0425.jpg

笹谷峠に集合しましたが、朝日を浴びた朝日連峰がくっきりと見えていました。
山形盆地は朝霧の雲海になっていますね。

IMGP0433.jpg

仙人沢登山口までもう一台の車で降りて、そこから入山です。

ムジナ森石橋は川崎山岳会が道伐りをしたルートで、私は今から15年前に一度訪れていますが、その時にはかなりな密藪になっていました。
当時の記憶は少し曖昧ですが、ブナの森で大量のナメコをゲットしたのが一番の思い出でした。

今回は分岐から手前のピークまで少しだけ刈り払いがされていて楽に登れました。
しかし下りで岩場を右に巻き降りた後はほとんど道が消失しています。
おまけに赤テープが本来のルートから離れてついているので迷わされる感じでした。

途中から赤テープを無視して記憶の糸を辿り小尾根にトラバースしましたが、そこには微かに踏み跡がありました。
ムジナ森石橋を目指す場合には藪漕ぎに精通した上級者の同行が必須です。

久々に再訪したムジナ森石橋を上から見下ろしたところです。
右上にいるmaronnさんの姿から大きさが分かると思います。

IMGP0492.jpg

この日は30mロープを持参しました。
石橋を潜り、ムジナ森沢の沢床まで下って見上げたムジナ森石橋です。
この位置からが、一番均整のとれた姿をしていると思います。

IMGP0505.jpg

帰路はダンゴ平から山形神室をへて笹谷峠に降りました。
山形神室の登りの途中から振り返った仙台神室です。

IMGP0511.jpg

最高の天気でしたので、この日出会った登山者の数は凄く多かったです。

大関山から笹谷峠を見下ろしたら笹谷峠の大駐車場に入りきれなかった車が、峠の車道の脇に数珠つなぎで駐車していました。














スポンサーサイト



  1. 2013/11/04(月) 09:48:20|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大島の浮島 | ホーム | 糸岳>>

コメント

SONEさん こんにちは
楽天の優勝は、本当にドラマティックでしたね。

ムジナ森石橋は、私にとって幻でした。仙台神室に登る時、表示を見ていたのですが、すごい薮で、この先に道はあるのだろうかと思っていました。
でも、今回納得です。
行くチャンスはないかも知れませんが、私の頭の中にしっかりインプットされました。

朝日に照らされた林の写真が素敵ですね。
  1. 2013/11/04(月) 11:52:17 |
  2. URL |
  3. momo #aeXXjZ0o
  4. [ 編集 ]

momoさん今晩は。
誰がこんな素晴らしい結末を想像できたでしょうかね。
ムジナ森石橋はあの藪道を見てしまうと、ほとんどの方が躊躇してしまう道だと思います。
途中で木につかまりながらの上り下りがあるので、安易に行かないように刈り払いをしないのかもしれません。
最初の写真ですが私もお気に入りなんですよ。
  1. 2013/11/04(月) 17:33:27 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

日本一・・・涙が出そうになりました。
あのまさかのマ-君・・最後はしっかりおさえて
優勝・・歓喜の東北ですね。

ク~と今年も仙人沢から周回しましたが
あの分岐の方面はどうなってるのか
行けるのかいつもあの崖を登り切って
通過するとき観てましたが・・
ムジナ森石橋の道なんですね。

長年通過していて初めてわかりました。
仙台神室・・朝日連峰の山容が赤く染まって
美しい写真ですね・・
今度通過したとき少しだけはいってみます。
  1. 2013/11/05(火) 09:40:18 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
9回にマー君出てきたときは本当に男気に打たれましたね。
これで悔いなく大リーグに挑戦できると思います。
東北の人たちを本当に元気づけてくれる勝利でしたね。
ムジナ森石橋の看板を見て、行ってみたいと思った方は多いと思います。
でも藪が酷いので途中で引き返す人続出でしょうね。
朝日を浴びた山々が綺麗でしたよ。
写真では実際の色合いがなかなか表現できません。

  1. 2013/11/05(火) 22:26:52 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/478-977a95ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (328)
写真 (65)
花 (379)
登山 (547)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR