東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

何処にも行かない休日

今日はお彼岸の中日。朝方起きると薄らと雪が積もっているし、奥羽山脈は雪雲に覆われてまったく見えないので、家でのんびりした一日を過ごしていました。

母が亡くなってから概ね百箇日ですが、今回は法事は告別式の後にとり行ったので、仏前にお膳を出して焼香したのみでした。しかし外出する気分になれなかったのも事実です。
明日の仕事の準備もありましたし…


実は今日は梅の花を見に行くつもりでしたが、宮城県ではほとんど咲き始めの状態らしく、わざわざ出かけても意味がないことが分かりました。
今は3分咲きらしく、3月下旬でちょうど満開になるでしょうかね。

今日の写真は2月の末に村田町の高取山に登った時の蔵出しの2枚です。

このお山、里山ながら奥羽脊稜山脈が一望にできる山でしたが、私が一番好きな山:大東岳の展望が最高でした。

P1000748.jpg

このアングルは写真の世界で言うところの、日ノ丸構図ですが、大好きな山の姿を余すところなく捉えたので、自分的にはこれでいいんです!

別名オビス岳と呼ばれる由縁の二本のベルト状岩壁が見えますし、鼻こすりの急登の部分も分かりますね。

余りアルペン的な一面が無い無骨な山ですが、高校時代から足茂く通い、おそらく一番山頂を踏んでいる山なので、どの山が一番好きかと訪ねられたら、大東岳と答えるのが常となっております。



もう一枚の写真は同じ二口山塊の秀峰;仙台神室です。

P1000749.jpg

神室岳とも言われ、蕪大根を思わせるずんぐりした山容が名前の由来とされています。

この位置から見ると、南東壁がそそり立ち、非常に急峻な山に見えますね。
山頂から東に延びる東稜がこの山を険しく、奥深い山にしています。
以前、東稜には三神歩道と呼ばれる登山道がありましたが、最初に歩いたのが今から34年前。
その当時でもかなりな薮漕ぎを強いられました。

その後、三神歩道を2回歩きましたが、現在では道形を探すのも困難な廃道と化しています。
磐司岩の景観や蔵王連峰の展望に優れた尾根なので、この道を復活して欲しいと思っているのは私だけではないでしょうね。






スポンサーサイト
  1. 2012/03/20(火) 17:58:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<青葉城 | ホーム | ドーナツ>>

コメント

堂々とした山の姿ですね。
大東岳、あの頂に立ったのだと、しみじみ見ていました。
今度は厳冬期の仙台神室が目標です。拳骨みたいな山に惹かれます。
  1. 2012/03/20(火) 21:58:45 |
  2. URL |
  3. yuji #5w.JvAjQ
  4. [ 編集 ]

yujiさん今晩は。
冬の大東岳はたった一度だけ登っただけで、 単独ではラッセルがきつくてなかなか攻略できない山となっております。
冬の仙台神室は未登で、関沢からだと山形神室までが目一杯でした。
堅雪を踏める時が登頂のチャンスでしょうかね。
  1. 2012/03/20(火) 22:27:25 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

SONEさん こんにちは
大東岳は、私にとっても最も身近なお山です。形も何処から見ても目立つお山ですね。
昨年5月初旬に登った時花が沢山あって、大東岳の魅力を再認識しました。その時鼻こすりにロープが下がっていたのにも驚きました。
冬は5合目近くまで行って断念したことがあります。
鹿打沢の新ルートを歩きたいと思っていたら、昨年宍戸沢の林道が車両通行止になっており、こちらもまだです。
仙台神室の東側のルートやはり昔はあったのですね。今は残雪期しか行けないというので、以前入会していたところで、挑戦しようという話が出たのですが、そのあとどうなったのか、おそらく行っていないでしょう。とても気になるルートです。夏道があればと思います。
  1. 2012/03/21(水) 11:10:55 |
  2. URL |
  3. momo #aeXXjZ0o
  4. [ 編集 ]

今晩は、風の冷たい一日でした。
大東岳・ク~との朝の散歩で眺めてます。

村田町の高取山(未踏の山です)からの写真なんですね・・
日ノ丸構図というのですね・・全体の山容が゜しっかり見られますね・・この感覚の撮り方高校時代から
培われて山岳部の素晴らしい思考感覚なんでしょうね・・感心してみせてもらいました。

標高差1000mの山ですから・それなりに
四季折々楽しませてくれますね・・
ク~も周回したことありましたが・それなりに
体力消耗しますね・・
この山は若いころは訓練登山で春の残雪踏んで
最初に登る山でした。

仙台神室は・・うふふ・登ってません・・
仙人大滝からのコ-スとかで・・帰り車道歩きで
ク~と一緒のこともあり・笹谷部落の山開きに娘背負って登ってとか・・あちらの山までは行ってませんよ・・そのうちです・・
コ-スが昔は色々あったんですね・・
2009年4月4日・・鼻こすり中間で撤退・のHPです
http://ku2153.sakura.ne.jp/ku2009-4-4.html
  1. 2012/03/21(水) 17:43:30 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

momoさん今晩は。
大東岳は宮城の岳人にとっては登山のいろはを学ぶ山でもありますね。
台形の山容もあちこちの山からその姿を探してしまいます。
大東岳の5月は本当に花が多くて楽しめますよね。
冬場は登る人もほとんどいないのでラッセルが厳しくて大変です。
鹿打沢のルートは私が高校時代からありましたけど、当時から登る人が少ないルートでした。
地震で林道が崩壊したのでしょうかね?
仙台神室の東稜は3年前に歩いています。
その時の記事は↓ですよ。
http://yama-sone.at.webry.info/200904/article_4.html
  1. 2012/03/21(水) 18:00:27 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
雪が舞う寒く風が強い一日でしたね。
私の家は少し高台に上がらないと大東岳は見えないんです。
日ノ丸構図とは被写体を写真の真ん中に置く構図で、写真の作品としては評価されないんですよ。
でも山屋の私としては作品と言うより、山そのものを撮影しているので、大東岳についてはど真ん中で全景が見えるこの写真が気に入っております(笑)
標高差1000mは宮城ではトップクラスですね。
クーちゃんも頑張って周回しましたか。
やはりク~さんも大東岳で山の洗礼を受けましたか。宮城の故郷の山ですね。
ク~さんが仙台神室に登っておられないとは意外でした。
登り甲斐があり山ですので是非行って見て下さい。
  1. 2012/03/21(水) 19:14:17 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/47-abcbfd78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (184)
写真 (36)
花 (260)
登山 (336)
音楽 (25)
映画 (84)
猫 (146)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR