東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

栗駒山から秣岳

東北一円で晴れマークの天気予報に気をよくして、東北随一と言われる栗駒山の紅葉を見てきました。

朝の6時半ごろから歩き出しましたが、朝の気温は7度。
風が強く、体感温度では氷点下になっている感じです。

でもこの寒気が悪さをして、標高1500m以上には断続的に雲がかかり、紅葉狩りにはあまり条件が良くない状況になってしまいました。

おまけに山頂付近の紅葉はほとんど末期で、特にサラサドウダンの赤が今年は出ていません。
栗駒の赤紅葉と言われている見事な紅葉には結局出会えませんでした。

写真は自然観察路から眺めた鳥海山です。

DSC01450.jpg

生憎山頂からイワカガミ平方面はガスって見えませんでした。

それに一番期待していた御駒ヶ峰付近の雄大な眺めですが、流れる雲に視界を閉ざされて秣岳と龍泉ヶ原の草紅葉は見れませんでした。

P1110500.jpg

秣岳手前の岩塔ピーク付近は高層湿原が発達しています。
しろがね湿原と呼ばれていますが、栗駒山におけるオアシスのような存在でした。


P1110532.jpg

岩場から西側を眺めると春川の対岸に高松岳が大きく見えていました。

P1110541.jpg

岩塔のピークから望む秣岳。これが縦走最後のピークです。

P1110548.jpg


秣岳に着くころに主稜線の雲も飛んで、くっきりと稜線の形を把握できました。

詳しい山行の状況は後日。拙ブログにアップします。



スポンサーサイト
  1. 2013/09/28(土) 22:53:29|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<船形山 | ホーム | 沢渡黒伏>>

コメント

今晩は
この前登ってきてまだまだ紅葉はと思ってたら
頂上付近も秣岳の木道の湿原も草紅葉なんですね。
広大なしろがね湿原の紅葉きれいですね。
高松岳久しく行ってませんがあそこも紅葉が
素晴らしいですね・・
鳥海山・・美しい山ですね。
残雪の頃紅葉の時期に秣岳周回して、2時間近く歩いて駐車場についた思い出があります・・そして露天風呂からの紅葉を眺めて疲れを癒しました。ク~は駐車場について車で待ってました。
動画たのしみにしてまい
  1. 2013/09/29(日) 18:32:22 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
今日の河北新報の一面に栗駒山の紅葉の写真が掲載されていましたね。
この報道ヘリが飛んでいるのを見ていました。
現段階では標高1400~1500m付近が紅葉の見ごろとなっていましたよ。
しろがね湿原の草紅葉は大好きな光景の一つです。
高松岳の紅葉はまだ早いようでした。
灌木が多いので紅葉が映える山ですね。
今回は酢川温泉の内湯に入りました。
シャンプーと石鹸があって快適でしたよ。
動画はもう少しお待ちを・・・
  1. 2013/09/29(日) 19:44:36 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

同じコースで一日違いとは驚きました。
栗駒は10年ぐらい前のGWにいわかがみ平からスキーツアーで登って以来です。
まして、須川温泉からは初めてでしたが、なかなか来れない(移動距離片道350㎞)のため、秣岳の周回コースを選びました。
巷で言われるほど栗駒の赤の紅葉がそれほどに感じなかったのは、やっぱりイマイチだったのですね。
残念ですが、自然相手の時期相手ですから仕方がないでしょうね。
ちなみに、秣岳登山口へのブナの下山路脇の縦に裂けていたツキヨタケを見たとしたら、私の仕業です。
  1. 2013/09/29(日) 19:49:29 |
  2. URL |
  3. みどぽん #QfVI8dBA
  4. [ 編集 ]

みどぽんさん今晩は。
まさか前日に同じコースをみどぽんさんが歩いているとは夢にも思いませんでした。
しかし片道350kmとは遠いですね。
仙台から青森まで行ってしまいます。
今年の紅葉は特にナナカマドが全くダメですね。
本当に真っ赤な紅葉&晴天に当たるのは滅多にありませんよ。
裂けていたツキヨタケありましたありました。
ちなみに少量ですがブナハリタケを採りましたよ。
  1. 2013/09/29(日) 22:56:44 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

天狗平から秣岳への縦走路は
本当に素敵ですよね。
しろがね草原の草紅葉を
初めて見た時は感動しました。

秣岳登山口から歩いた事がないので
歩く機会があったら逆コースから歩いてみようかなと思った事があります。

紅葉時期はその方が登山道の
渋滞にイライラしなくて良さそうな
気もしますがどうでしょう。

天候に恵まれて良かったですね。
  1. 2013/09/30(月) 09:02:31 |
  2. URL |
  3. 桜子 #-
  4. [ 編集 ]

桜子さん今晩は。
栗駒本峰の雑踏に比べると静かな縦走路ですよね。
私が初めて歩いた天馬尾根では、しろがね湿原に木道がなく、申し訳けない気持ちで歩きましたよ。
私も逆コースを歩いたことがないです。
御駒ヶ岳までの登りがきついと同行のmorinoさんが言っていました。
今回、酢川温泉周辺は全く渋滞がなかったです。
まだ紅葉には早いと思われていたのでしょうね。
山頂付近だけガスで展望が時折なかった点が残念でしたが、ここまで景色が見えれば贅沢っていうものですね。
  1. 2013/09/30(月) 19:00:38 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/451-9e77f58a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (245)
登山 (316)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR