東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

父の誕生日

今日は父の87歳の誕生日でした。

今は外食に連れ出すのが大変な状態なので、父が好きなお寿司を買ってきて一緒に食べました。
下手なプレゼントを買ってきても、今まで一度も感謝されたことがないので、食べ物が一番うれしいようです。

このところ父に関する記事のアップはほとんどありませんでしたが、最近は急激に認知症の症状が進んできて参っています。

父が話を始めると40~50年前の同じ話題だけを繰り返ししゃべるだけで、その他の事はまったく話のキャッチボールがない状態です。
親しかった友人やお客さんの名前も、住んでいる場所もほとんど忘れてしまいました。

自分が使っていた複雑な配線でつないでいるカラオケ機械、そして電話の子機も使い方が分からなくなりました。


食事の後で目の前に封を破って出した薬も飲み忘れたり、知らない内に同じタイミングでダブって飲んでしまう事もでてきました。
食事のペースが遅いので、食べ終わる前に仕事にでてしまう時が問題です。


一番困ったことはおしっこのコントロールがほとんど出来なくなってきたことです。
リハビリパンツと尿漏れパットは夜用の4回可能なものを着用させていますが、知らないうちに失禁してしまうらしく、下着やシーツを汚してしまう回数が増えてきました。
酷いときにはパジャマや下着、シーツなどの洗濯を一日3回もすることがあります。

最近の問題は体温調整がコントロールできない件で、エアコンのリモコンを使って、普通の人には理解できない温度設定で使ってしまいます。

一例を挙げると、暑かった時期には室温20度の設定。
部屋の中に入ると寒さで震えあがる室温でした。

そして最近は夜が涼しくなりましたが、ベットの端にある布団を掛けるのを面倒くさがって、寒く感じるとエアコンを30度に設定してしまいます。
翌朝室内に入ると猛暑時を思わせる室温になっていました。
この設定にした翌朝は身体が熱中症気味になり、精神的に不安定な感じになってしまいます。

そんな訳で室温の自己管理が一切できないので、リモコンを部屋から撤収して使えなくしました。
これから寒くなってきたら、私が調整するしかないでしょうね。

そして猫のミミが家にいた時の父の様子を少し話します。

栄養が足りなくて痩せている猫を保護したので、里親を探す間だけ家に猫を飼っておくと言うと、
『そんな病気の猫を家にいれるな!』の一転張り。

病気じゃないよ、と言っても聴く耳をもたず、病気のバケモノ猫が家にいると信じ込んでしまいました。

この後は『自分が寝てばかりして部屋からでないのは汚い猫がいるからだ!』
自分が常に小便臭いのに、その匂いが猫のせいだと言ってききません。

元々動物が嫌いな性格なので、同じ家の中に猫がいるという事実が耐えられなかったのでしょうね。
しかし時間が経つと猫が家にいる事実も忘れてしまったようです。

そしてデイケアに行かない日は一日20時間も寝ているので、完全に廃用症候群の状態です。
その症状は コチラ

今のままだと近いうちにまた脳梗塞を発症しそうで、今度発症したら間違いなく寝たきりになってしまうでしょうね。
そうすると私一人でも在宅介護は難しいので、どうするか悩んでいる最中です。



写真は今日のお昼時に見た泉ヶ岳です。

こんな素晴らしい天気に仕事とは トホホ・・・
山に登ったら最高だったでしょうね。



大好きなコスモスの花。

P1110211.jpg

今度のお彼岸は天気に恵まれそうですが、土曜日は父の検診日&墓参りです。












スポンサーサイト
  1. 2013/09/19(木) 23:39:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ロープワークの練習 | ホーム | 映画 『マン・オブ・スティール』>>

コメント

お早うございます。
87歳の誕生日でしたか・好きなお寿司を一緒に
食べてやさしいですね。
その気持ちが理解できなくなってきてるのは
介護する方はわかっているけど寂しいですね。

下の世話は困りましたね。
介護は一人では難しい時期になってきているようですからケアマネさんと相談ですね。

  1. 2013/09/20(金) 06:48:23 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
もうとっくに男性の平均年齢を越える高齢ですが、食べること以外に楽しみがなくなってしまったようです。
一方的に自分の話しかしないし、こっちの話は一切聴こうとしないので参っています。
寝てばかりいるので重度の便秘になっていて、大小含めてコントロールができなくなってきました。
寝たきりになったら施設に入れるしかないですが、直ぐに入居できないので今後の対応をケアマネさんに相談するしかないでしょうね。
  1. 2013/09/20(金) 07:28:37 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

何処で施設入居になるかタイミングが難しい感じです。
父は頑強に施設に入りたくないと言っていますが、寝たきりになると私が仕事を含めてまったく身動きできなくなります。
ご不孝のこと存じませんでした。
故人のご冥福をお祈り申し上げます。
早くお元気になってくださいね。
  1. 2013/09/20(金) 20:12:13 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

SONEさん、こんばんわ。
わたし的にお父様とミミのその後が気になっておりました(勝手にですが・・・)
お父様、その様な状況なのですね。。。。
施設については現実的な状況になりつつありますね。
うちの波平父も来月85歳。先日、敬老の日には、名古屋のTOM父には敬老の贈り物したのに波父には何も・・・(汗)
うちも情緒にバラツキあって大変です。
  1. 2013/09/20(金) 21:16:49 |
  2. URL |
  3. とむかの #BJNehaTI
  4. [ 編集 ]

とむかのさん今晩は。
父は私ひとりの在宅介護では限界が近くなってきました。
しかし寝たきりになってしまっても現実的に施設の空きがないそうです。
その時には訪問介護でつないでいくしかないでしょうね。
とむかのさんのお父さんは85歳ですか。
一人でパチンコに行く元気があるようですので、まだまだ健康でいらっしゃいますね。羨ましいです。
情緒にばらつきは加齢からくるものなのでしょうかね?
家の父も怒りっぽくなりました。
  1. 2013/09/20(金) 21:27:17 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

お父様のお世話本当に大変ですね。お仕事をなさりながらの介護はもう、限界ではないでしょうか。
私は、母を看るために仕事をやめられる状況にあったので、潔くやめました。それでもストレスが溜まり、デイケアは不可能だったので(母は圧迫骨折でした)、ショートステイを利用して、山に登りました。
そのうち主人が入院して、私の窮状を見かねた母が施設に入所する覚悟を決めた矢先に、母は亡くなりました。
やはり、条件の良い施設の空きがなかったのですが、遠方とか、高額のところ(8年前で、月額約18万円)ならありました。
今はもっと厳しいのでしょうか。
お父様も息子さんと過ごすことが幸せそうですが、もう、限界と思います。
  1. 2013/09/21(土) 16:12:21 |
  2. URL |
  3. momo #aeXXjZ0o
  4. [ 編集 ]

momoさん今晩は。
仕事から帰ってきてシーツやパジャマを汚されているとがっかりしますよ。
寝込んでしまったら仕事は出来ないし、山に行くのもかなり難しくなりそうです。
momoさんもお母様の介護で苦労なされましたね。
高齢になってから骨折すると、それだけでも介護度が上がってしまいますね。
しかし月額約18万円とは驚くほど高額ですね。
今現在も施設の入居待ちの方が多いと聞いております。
父は施設だと薄味で美味しくないらしく、それがネックになりそうです。
本当に何時まで在宅で看られるか、ちょっと想像ができませんよ。
  1. 2013/09/21(土) 19:49:50 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/446-5b6bc1fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (186)
写真 (38)
花 (262)
登山 (342)
音楽 (25)
映画 (86)
猫 (148)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (121)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR