FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

映画 『ローン・レンジャー』

『ローン・レンジャー』は子供時代にTV放送されていましたが、現在覚えているのはメインテーマ曲の「ウィリアム・テル序曲」と、後ろ足立ちした白馬にまたがって「ハイヨー、シルバー!」と叫ぶシーンのみ。
それに脇役であるトントが語る『インディアン嘘つかない。』のフレーズですね。

そんな過去のTV番組が 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップとゴア・ヴァービンスキー監督ら主要スタッフによりディズニーの大作として蘇りました。



これは観に行かねば、と思い早速映画館に足を運びました。

あらすじ: 幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュアルな力で死の一歩手前の男、ジョン(アーミー・ハマー)を救う。正義感の強いジョンは、目的を達成するためならどんな手段も用いるトントと衝突するも、愛する者を奪われたことで豹変(ひょうへん)。マスクを装着し“ローン・レンジャー”と名乗り、トントと一緒に巨悪に挑む。


観た感想は面白かったの一語に尽きます。

もともと西部劇が大好きな事に加えて、そこに大ヒット作である『パイレーツ・オブ・カリビアン』風味を加えているので楽しくない訳がありません。

主役であり語り手はトントです。
アヤシくて飄々としたトントのユーモラスな味わいがとても良かったです。

但し作品の中でコマンチ族の大量虐殺シーンが描かれているのはちょっとマイナス面でした。

しかしクライマックスの蒸気機関車を使った究極のアクションで、「ウィリアム・テル序曲」をバックに白馬シルバーに跨り、大活劇を繰り広げるシーンは、血沸き肉躍る最高のカタルシスを満喫できました。


スポンサーサイト



  1. 2013/08/11(日) 23:54:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<振子沢 | ホーム | アカヤマドリ>>

コメント

お早うございます。
幼いころかなぁテレビで観ていたものでした。
この時代西部劇全盛でしたね。

ロッシ-ニ作曲の・トランペト・オ-ボエ?・軽快なリズムで白馬にまたがって
登場してかっこが良かったですね。
運動会でも使われました>
今風に編集した映画なんでしょうね・・
迫力・活劇等何も考えずにハラハラドキドキ感を
味わえたでしょうね。

  1. 2013/08/13(火) 05:51:08 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
当時はローハイドーなど西部劇全盛の時代でしたね。
ウィリアム・テル序曲は運動会の徒競走にも使われていて、思わず身体が動いてしまう曲ですね。
結構ドラマもしっかりしていて楽しい映画でしたよ。
  1. 2013/08/13(火) 08:03:35 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/418-0c3735e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (328)
写真 (65)
花 (379)
登山 (546)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR