東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

子猫を保護

6月の日記で『ペロの子供たち』と言う記事をアップしましたが、今回はその続報です。

倉庫にいた4匹の尻尾の短いペロの子供たちですが、それから1週間もすると姿を見せなくなってしまいました。
何処に引っ越していったのかは皆目見当がつきません。

やがてその子供たちの2匹だけが7月に入ると倉庫に戻ってきました。
母猫の姿は一切見えなくなり、自分のテリトリーを子供に譲ったものと思われます。

最近は私が与えるカリカリを待っている子供たちで、日に日に大きく育っています。
しかし私には全く近づくことはせず、野良ネコとはこんなもんかな、と思っていました。


他の2匹の子供たちはどうしているのだろう? と少し気になっていましたが、誰かに拾われるか、自分で新規の餌場を見つけたのでしょう。




しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現実はそんな甘い感じではありませんでした。

先週の金曜日の夕方、近くのアパートの土間でやつれ果てたペロの子供の1匹を発見してしまったのです。

兄弟の元に連れて行こうと捕まえようとしましたが、弱弱しい歩きながら逃げられてしまいました。

でもその翌日:土曜日の夕方にマスさんが同じ場所を見に行くと、弱ったその子猫がいたそうです。
近くの親切な男性が餌の面倒を見ていたらしいですが、如何せん他の猫たちの餌場となっていて、その子猫はほとんど食べていない様子でした。
マスさんが聞いたところによると、もう1匹の子猫も見るそうですが、その時は姿を見せませんでした。

マスさん、可哀想になって男性と協力してこの子猫を保護しました。

家まで連れてきたその子猫を見て、更に抱っこしてみて、生後2ヶ月半から3ヶ月とは思えないほど痩せ衰えている事に気が付きました。

このまま兄弟の元に連れていっても恐ら餌はほとんど兄弟に取られてしまうことでしょう。

家には要介護の父がいるので現段階では動物を飼うのは不可能ですが、可愛そうな子猫のことを考えて、里親が見つかるまで家で保護することにしました。

ほとんど骨と皮の状態で、最初は餌を食べられるか心配でしたが、猫缶を与えると一生懸命に食べています。
これなら大丈夫と確信できました。

その後、トイレと猫砂を買ってきて、大き目の段ボールに入れて少し様子を見ました。
懸念していたトイレですが、一度の失敗もなく猫トイレで用をたせるようになりました。




それから5日目の今日ですが、今ではカリカリを食べて、沢山のうんこをするまでになりました。
右耳に何かカピカピの物がこびりついていたのですが、オリーブ油を使って丹念に吹いてあげると取れました。

段ボール箱から直ぐに脱走してしまうのですが、トイレと餌の置き場であるその中に戻ることができないので、今晩は側面に穴を開けて入りやすくしました。

未だに手足は痩せていますが、お腹は沢山食べて太ったようになっています。

DSC00907.jpg


体力が戻ってきたようで、毛づくろいも出来るようになりましたし、猫じゃらしで遊ぶようにもなりました。

DSC00906.jpg


何よりも触られるのが大好きで、2時間以上撫でていてもゴロゴロと喉を鳴らして喜んでいます。
穏やかな性格なので、これなら里子に出しても好かれる子になるでしょうね。


この後は獣医師に一度診察をしてもらうつもりですが、なかなか時間が取れずに伸び伸びになっています。
でも見たところ便の状態は良く、食欲もあり、疥癬症にもかかっていないようですので大丈夫でしょう。


もう少し太って、筋力が付いてきたところで里親探しを始めたいと思っています。












スポンサーサイト
  1. 2013/07/18(木) 23:17:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<子猫の健康診断 | ホーム | タイ料理三昧>>

コメント

梅雨の晴れ間の良い天気になりました、。
あの子たち2匹は、元の場所に通って元気なんですね。ほっとします。

この子も良かったね・・可愛い子・・
きっとやさしい里親さんみつかりますよ。

ダニとか心配ですね・・

前に向かいの庭に取り残された三匹のうち一匹の子は、暫く私のク~のゲ-ジの中で飼っていて
獣医さんにも診てもらって、
やさしい里親さんにもらわれて元気だそうです。

後一匹は時々元気にこのあたりをはいかいしてます。母親の姿はやはり見かけません。
この辺も野良ちゃんが多いですからね。

もしよかったらク~の大きなゲ-ジ使ってください・・
ゆったりしてますよ・・誰もいないとき安心ですよ・・
  1. 2013/07/19(金) 09:44:51 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
もう一匹は行方不明ですが、とりあえず3匹がSONE
家から餌を貰っている状態になっています。
倉庫の二匹はいずれ新たなテリトリーを見つけるかもしれませんね。
この子は基本的に野良では暮らしていけないと思いました。
何とか優しい里親さんを探したいと思っています。
母親はかなり早い段階で子離れしてしまったようですよ。
ケージの件ありがとうございます。
でもこの子は大人しくて悪戯をほとんどしないので、私の部屋で放し飼いになっています。
やっと人間との暮らしに慣れてきたようですよ。
  1. 2013/07/19(金) 18:10:07 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

利口そうな顔立ちの猫ちゃんですね、トイレも既にOKとはエライ!エライ!
記事を読んでいて・・・・
SONEさん、マスさん、この子を助けてくれてありがとう!!!!って思いました。良かった・・・
どうか健康な状態で優しい里親さんに引き取ってもらえるよう・・・(祈)
以降も猫ちゃん続記事待ってます。
  1. 2013/07/19(金) 19:47:53 |
  2. URL |
  3. とむかの #BJNehaTI
  4. [ 編集 ]

とむかのさん今晩は。
穏やかな性格で甘えっ子の子猫ですよ。
トイレを直ぐに覚えたのは驚きました。
野良では生きていけそうのない猫ちゃんでしたね。
優しい里親さんが見つかればいいなと思っています。
  1. 2013/07/19(金) 20:04:16 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/402-d300abdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (186)
写真 (38)
花 (262)
登山 (342)
音楽 (25)
映画 (86)
猫 (148)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR