東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

映画 『言の葉の庭』

昨日から東北地方も梅雨に入りました。
今朝は土砂降りの雨。
仙台では2ヶ月ぶりのまとまった雨となりました。
農業用のため池が干上がってしまう懸念がありましたが、今回の雨でそれも少し解消できたようです。

本当は今日も南蔵王の花の記事を書こうと思っておりましたが、少し前に観た映画が今の季節にぴったりの内容だったので、多少鮮度は落ちますがそのレビューを簡単に書いてみたいと思います。

『言の葉の庭』は 『秒速5センチメートル』や『雲のむこう、約束の場所』で知られる新海誠が原作と監督と脚本を手掛け、繊細なタッチで描くアニメーションです。

20130531222046.jpg


なんだ、アニメか・・・と思う方も多いでしょうが、この監督の創るアニメは芸術的とも言える素晴らしい背景画の中に、日常の一コマを切り取った味わいのある作品が多いので、私自身は特に注目している監督です。
ここで断言しますが、私は決してアニメヲタクではないですよ(笑)

前作の『星を追う子ども』はあまりにジブリ的な内容で、とても評価できない内容でしたが、その前の『秒速5センチメートル』は日本のアニメでも傑作のひとつと思っていました。
男女の切ない恋を描くとき、新海誠監督の本領が発揮されます。



今回の『言の葉の庭』は尺が45分と短い作品です。
仙台フォーラムで上映されていますが、料金はそれ故に1000円でした。

内容をネタバレなしで簡単に書きますと、『靴職人を志す15歳の高校生タカオは、雨が降るといつも学校をさぼって公園で靴のスケッチに熱中していた。そんなある日、彼は27歳のユキノと出会い、雨の日だけの再会を繰り返しながらお互いに少しずつ打ち解けていく。タカオは心のよりどころを失ってしまったユキノのために、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作ろうと決心する。』



新宿御苑を舞台に、男子高校生と生きることに不器用な年上の女性の淡い恋の物語を丁寧に紡いでいて、
その背景には何時も雨が降っています。
この雨の表現が素晴らしいの一語。

curx0gL.jpg


これは映画館のスクリーンで観て初めて雨の持つ様々な情感が味わえました。
最後が希望を持てる形で終わったのも、今までの作品にはないテイストで良かったですよ。

それとエンディング曲の秦基博が唄う『Rain』が最高でした。
この曲って大江千里の曲だったのですね。








スポンサーサイト
  1. 2013/06/19(水) 22:44:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ハクサンイチゲ | ホーム | チングルマ>>

コメント

12才年の差の靴職人を目指す15歳の子の
初めての恋慕でしょうか・・
雨の日の出会い・・淡い青春時代・・思い起こす
アニメでしょうか・・

「ことのは・・」・・日本語は素晴らしい・・・
  1. 2013/06/20(木) 06:49:39 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
主人公の少年が15歳で自分の進む道を決めていたので、少し大人びた感じでした。
それ故に今回のような歳の離れた恋の設定も成り立っていたのですね。
本文には触れていませんが、万葉集の一節がこのアニメで重要なファクターとなっています。
  1. 2013/06/20(木) 06:56:01 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

SONEさん、こんにちは♪
この映画、少し前に新海さんの作品の制作過程などを取材した番組を見て、気になって居ました。
そして何よりも、『Rain』です。大江千里が大好きで、いっぱいいっぱい聴いてたのに・・・本当に久々に聴いて、最初は曲名すら思い出せなかったのです。そんな自分に少しがっかりしたり・・・。
福島でも上映してるかどうか(もう終わってるのかな?)調べてみようかなぁ。
  1. 2013/06/20(木) 13:49:14 |
  2. URL |
  3. mocha #CFnWuolQ
  4. [ 編集 ]

mochaさん今晩は。
アニメと思うと少し引いてしまう方も多いと思いますが、この作品は大人の鑑賞にも十分に耐えますよ。
日本的な情緒が作品全体に染み込んでいます。
『Rain』は知らなかったのですが、今回聴いてみて名曲だと思いました。
この曲が作品の最後に絶妙のタイミングでかかるのですよ。
直ぐにレンタルされると思いますので、ぜひ借りて見てくださいね。
  1. 2013/06/20(木) 19:26:30 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/379-dca63536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (245)
登山 (316)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR