東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

面白山

今日は父の担当医から病状の説明を受けました。
ほぼ化膿した背骨は完治したそうです。

そこで病院内を自分の意思で歩いてリハビリしてもOK,とお墨付きをいただきました。
但し、脳梗塞の後遺症で、右足が時々ガクッと折れてしまうので、歩きまわる時は看護師の付き添いが必要との事です。
でもこれでリハビリ時以外にも歩いて良くなったので、弱った足の筋力もかなり改善するでしょうね。
この分で行くと、3月末ごろには退院できそうです。

今週は昨日のみ自由に動ける状態でしたので、少し天候が悪くなる懸念がありましたが、
久しぶりに面白山に登ってきました。

天童高原から往復する、雪山としては大したことにない行程です。
しかしこのコースは山スキーには全然向かないし、三沢山から山頂に至る急坂を安全に登り降りするために、今回はワカンを装着して歩きました。

この日の下界の気温は13度と4月並みの高さになりましたが、三沢山から上は強風が吹き荒れて、体感温度は厳冬期の山を思わせる寒さでした。

ちょうど三沢山の山頂に立った時に、少しの間だけ面白山が青空をバックに見えていました。

P1080364.jpg


天気予報通り、お昼を過ぎると一気に曇り始めて、青空はなくなり遠望はほとんど利かない山頂となってしまいました。
唯一大東岳と南面白山が暗いトーンの空を背景に見えていました。

P1080384.jpg

最近はなかなか天気に恵まれない登山が続いておりますが、まあ登れているだけでも良しとしましょう。

下山後に仕事の電話が入って、急いで帰路につきましたから、今回はラーメンネタは無しですよ。







スポンサーサイト
  1. 2013/03/07(木) 20:49:36|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<雛のつるし飾り | ホーム | 映画 『ジャンゴ 繋がれざる者』>>

コメント

3年前に同じコースでした。吹雪いていました。登るときの左手は落ちたらどこまでいくのか見えませんね。また今度と思っていまだに行けてません。
  1. 2013/03/07(木) 21:28:14 |
  2. URL |
  3. yuji #5w.JvAjQ
  4. [ 編集 ]

yujiさん今晩は。
吹雪いている時の最後の登りはしんどいですね。
左手は右の樹林帯に入るとほとんど危険性がなく登れます。
簡単に登れる山ですが、そう思うと足が遠のいてしまいますね。
  1. 2013/03/07(木) 21:35:38 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

お早うございます。
積雪もまだまだありますね。
一昨年KOYOさんを案内して
三沢山まで登りました。
三沢山で出会った方が朝日連峰の小屋の管理人さんでスキ-で下って行きました。
頂上までアイゼンでないと滑るよとアドバイスしてくれました。(アイゼンもワカンも準備してました)

天童高原の駐車場の大分手前のスキ-場まで
積雪がありましたが・
今は駐車場まで車は入れるのでしょうか・・?
ク~も何度かこの時期登ってますが
三沢山まででいつも帰って来てます。
三沢山からの急斜面はアイゼンでなくワカンで
十分なんでしょうか・・
晴れた日の頂上からの眺望は最高ですね。
本当に暫く山に登ってません・・

お父さん大分リハビリのお蔭で歩けるようになって良かったです。脳梗塞の影響で中々大変ですね。
暖かになってきましたから戻ってくる頃は
最暖かになり過ごしやすくなるでしょう。
我が家に戻れば介護する方も色々ありますが・
本人は元気になります。にこやかな笑顔の毎日が
一番です。
  1. 2013/03/08(金) 05:55:56 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
この山は三沢山まで登っても満足できますね。
最後の急登は少しクラストしていて、強めにキックステップが必要でした。
ワカン装着なら登れると思いますよ。
スキーはほとんど滑る場所がないので、かえってワカンの方が歩き易い山だと思います。
現在も正規の駐車場までは除雪されてはいないです。
スキー場の雪原を歩かねばなりませんね。
晴れると素晴らしい展望が開ける山ですが、写真の通り急激に曇ってしまいました。
やっと病院内でトイレの移動とか、食堂への移動がつき添いつきで許されたので、父も喜んでおりました。
歩けなくなった事に焦りが見えていて、これでリハビリ効果が出るものと期待しております。
部屋の動線もいろいろ考えている状態です。
  1. 2013/03/08(金) 10:01:15 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/305-96121690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (192)
写真 (38)
花 (266)
登山 (353)
音楽 (25)
映画 (90)
猫 (152)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (123)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (48)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (12)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR