FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

USBオーディオキャプチャー

最近、70年代から90年代の日本のフォーク音楽や、J-POPが自分のマイブームになっています。
改めて聴き返してみると、今の打ち込みの音楽にくらべアナログ特有の優しい調が好ましく感じます。

それに歌詞がいいんですよ。
一曲の中に物語が凝縮されていて、頭の中に歌のシーンが浮かび上がってきます。
別に今のJ-POPシーンを非難している訳ではありません。
TVの音楽番組に一切出演しない、かなりマニアックな歌い手の曲も車の中で聴いています。
でもドライブ中に曲に合わせて一緒に歌ってしまうのは、やはり70年代から90年代の歌なんですよね。

さて今現在、これらの古い曲を聴こうかと思うと、ネット配信が真っ先にチョイスされるでしょう。
有名なミュージシャンのアルバムは今もCDレンタルが可能ですが、ヒットしなかったミュージシャンの曲はCDレンタルどころか、ネット配信にもアップされていません。

でもそんなマニアックな音源が私のMDコレクションの中に結構あるんです。
その過去に録音していたMD音源をPCに入力する方法があるか、いろいろ調べてみて、下記の製品を購入すれば簡単にできることが判明しました。

それがサンワダイレクト USBオーディオキャプチャーです。

2021031001.jpg

これはMDやカセットテープ、そしてレコードの音源をデジタル保存できるオーディオキャプチャーケーブルです。
価格は2680円と意外にリーズナブルなのでポチる気になりました。

これに同梱の専用ソフト「Audacity」を使えば、簡単にアナログ音源をパソコンでWAV、MP3フォーマットでデータ変換できます。
オーディオ機器との接続はRCA端子または3.5mmステレオミニプラグで。ただしRCA端子はメスなので、オスオスのケーブルが別途必要となります。

音源を取り込んでいる時のPC画面はこんな感じです。

2021031002.jpg

これで懐かしい音源がパソコンやスマホ、MP3プレーヤーで再び聴けるようになりました。
でもアナログ音源なので、曲を取り込む時に聴きながらスタートとストップ作業をする必要があり、何か昔のカセット編集をしていた時の事を思い出してしまいました。


スポンサーサイト



  1. 2021/03/10(水) 19:43:17|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伐透山 | ホーム | サイヅチ峰>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/2250-52b84ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (330)
写真 (65)
花 (387)
登山 (550)
音楽 (36)
映画 (159)
猫 (266)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (217)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (20)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR