FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

こんな雨の日には・・・

鬱陶しく寒々しい雨の日が続いています。

5月は例年カラっと晴れた天気が続きますが、これでは気持ちまで暗くなってきますね。

こんな時は優しい曲調の音楽を聴いて気を紛らわします。

最近見つけたお気に入りの曲を数曲紹介します。

最初は伊東ゆかりの「こんな優しい雨の日は 」です。
あの「小指のおもいで」を歌っていた伊東ゆかりが、1982年にこんなシティ・ポップの曲を歌っていたのですね。



有賀啓雄は雨の情景を歌わせたら天下一品。
この「RAIN DOLPHIN」も雨が楽しく感じる曲です。



何で雨ってボサノバの曲調に合うのでしょうかね?
八神純子が1978年に出した「雨の日のひとりごと」。いい曲です。



ギタリストの松下誠のファーストアルバム「First Light」はシティ・ポップの屈指の名盤として知られています。
その中の「September Rain」はコーラスワークが完璧です。




最後に紹介するのは超ベタな曲、ハイファイセットの「雨のステーション」です。
曲の中のシーンが映画のワンシーンのように脳裏に浮かぶ素晴らしい曲だと思います。




また雨の日が続いたら、別な曲を紹介します。
お暇なら聴いてみてくださいね。










スポンサーサイト



  1. 2020/05/22(金) 23:38:06|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<花の端境期 | ホーム | お尻の毛を刈る>>

コメント

おはようございます。
雨の日の土曜日の午前中、ゆったりと聞かせていただきました。
一度に幾つもの雨を題材にした歌が聴けて、短いながらも楽しい時間を過ごせました。
  1. 2020/05/23(土) 10:05:46 |
  2. URL |
  3. みどぽん #QfVI8dBA
  4. [ 編集 ]

みどぽんさん、おはようございます。
相変わらずよく降る雨ですね。
雨の曲は他にもたくさんありますので、梅雨の期間、機会を見てまた紹介します。
楽しんでいただき何よりでした。
  1. 2020/05/23(土) 10:30:02 |
  2. URL |
  3. S0NE #-
  4. [ 編集 ]

男性の歌手の名前は知りません。
しっとりした曲ですね。
女性歌手の名前は知ってましたが
雨の曲は知りませんでした。
伊東ゆかりの世代ですが
静かな思いを込めた曲を歌っていたとは
そんな時代もあったんですね。
気分がゆったりしている時には聴いていて
心が和みます。(^^♪


  1. 2020/05/23(土) 20:56:26 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
雨の日には音楽を聴くのが一番ですね。
伊東ゆかりがこんな歌謡曲調ではない曲を歌っていたのは最近まで知りませんでした。
雨の曲は他にも沢山知っていますので、また雨が続いた時期にアップしたいと思います。
  1. 2020/05/23(土) 21:28:31 |
  2. URL |
  3. S0NE #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/2073-62ff9495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (331)
写真 (65)
花 (389)
登山 (550)
音楽 (36)
映画 (159)
猫 (266)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (217)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (20)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR