東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

TECNICA ワスプ MID GTX

日曜日の御所山行でスパイク地下足袋を履いて長距離歩いたら、足裏が痛くなってしまいました。
スパイクの突きあげによるもので、短い距離では支障がなかったので持参しましたが、明らかに装備の失敗です。

故に月曜日にキノコ狩りを予定しましたが、足裏がひりひりするので中止。
沢のアプローチシューズを求めにIスポーツに出かけてみました。

そこで見つけたのが特売品のTECNICA ワスプ MID GTXでした。
値段は半額で1万円でお釣りがきます。

201292001.jpg


以前TECNICAの登山靴を履いた事がありますが、非常に軽くて歩き易いと自分的には気に入っていました。
足が小さくて細い性質なので日本製のラストではなかなか合わないんです。

その点、イタリア製の登山靴は意外にフィットして良い感触です。
一応ゴアテックスの防水機能が付いているので、今後はアプローチシューズではなく、普段使いの登山靴になりそうな感じですよ。

201292002.jpg

ところで昨年6月に購入した登山靴は酷かったですねぇ(T_T)
それはモンベルのGORE-TEX ツオロミーブーツ です。

もともと登山靴のメーカーではないので耐久性が気になっていましたが、この靴に関してはショップで販売してからクレームはないとの事で安心して購入しましたが、1年使っただけでソールが剥がれ初めています。

インナーの素材が悪く、足指が前に滑りやすい欠点は最初から感じていましたが、今後はこのメーカーの登山靴は買う気がしませんね。気に行って使っている方には申し訳けないですが、ハードに使う私の印象でした。









スポンサーサイト
  1. 2012/09/20(木) 22:12:24|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タマゴタケ&アミタケ | ホーム | ツユクサ>>

コメント

今日は、
ひんやりした雨模様の一日でしたね。

沢歩きて゜はスパイク地下足袋を履くのですね。
長距離は足裏に負担がかかるのでしょうか・
渓流シューズのフェルトのソールと思ってましたが。

登山靴軽くて履き心地よさそうですね。

足が小さくて細い性質ですか・・私は逆で足が大きくて細長いので・色々履きましたがありません。
今のも4年前にやっと出会った登山靴でした。
重くて岩場は歩きやすいですが・・底が減ってきました。ク~みたいに4輪駆動の登山靴あるとよいのですが・・( ^)o(^ )

そろそろ軽いのをと思ってますが・
中々ありませんね・・スポ-ツ店色々まわり探しましたがありませんでした。・・

良いのあって良かったですね・・
歩きやすい靴があると疲れも
和らぎますね(*^。^*)
  1. 2012/09/21(金) 16:22:37 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
今まで暑い日が続いたので本当に寒く感じる一日でした。
沢ではフェルトの沢靴を履きましたが、沢が終わってからずっとスパイク地下足袋で歩きました。
短い距離なら問題ありませんが、長距離を履き通す靴ではなかったです。
3世代前の靴も同じメーカーでしたが、イタリア製の靴は軽くて、甲が高くないものが多いので私の足に合っているみたいです。
ク~さんの場合は日本製の靴は甲が広いので合わない場合が多いでしょうね。
背も高いので合った靴を探すのは大変だと思います。
今まで何足買い替えたか分からなくなりましたが、耐久性と履き易さを両立した登山靴にはなかなか巡り合わないですね。
それに今までの経験から言うと、足首の可動性が悪い靴は膝を痛めやすいです。
  1. 2012/09/21(金) 17:47:38 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/190-435d07fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (185)
写真 (38)
花 (262)
登山 (341)
音楽 (25)
映画 (86)
猫 (148)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR