東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

実りの秋

昨日、海沿いの津波被害地にミズアオイを見に行ってきたのは前の記事の通りですが、甚大な津波被害の爪跡は今でも酷い状態で、全壊した家屋が解体されずに残っている光景、そして荒野とも言える荒れ果てた田園風景には心を痛めてしまいました。

でもこの写真の光景を見て震災の復興が遅いながらも進んでいる事を感じて嬉しくなりました。
稲穂が垂れた正に実りの秋の光景です。

この場所は津波が押し寄せて農地が冠水し、瓦礫と汚泥そして塩害で甚大な被害を受けた田んぼだったのですよ。

P1050865.jpg

仙台東道路の東側に当たるこの地域は震災後に訪れた時は酷い状態でした。
田んぼの中に車や壊れた家の残骸、そして防風林の松が瓦礫として散在する場所だったのです。

瓦礫は早い時期に撤去された様ですが、残された問題は汚泥の撤去と除塩で、これにはかなりな時間と手間を要すると聞いたことがあります。
そこで仙台東道路に近い区域から手を付けていって、稲作を再開すると県や市では言っておりました。

そして震災から1年半後の現在、除塩が終わった区域の水田は以前の状態に戻っておりました。
少しづつ震災復興への歩みが進んでいるようです。


スポンサーサイト
  1. 2012/09/14(金) 06:57:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ヤマダリタケモドキ | ホーム | ミズアオイ>>

コメント

お早うございます。
見事に稲穂が垂れて復旧したようですね。
石巻方面に何度が行ってましたが・・
あの震災の手つかずの姿のままの地域が多かったです。瓦礫の分別作業で手間取っているとか・
東松島の方は同じ量の瓦礫なのに・分別しながら
捨てたとの事・仙台沖地震の時の教訓で、行政が
最初は手間だけど結局費用も石巻の四分の1で
終わるようです。そんに報道してました。


農家の方達そしてボラテイアの方達等々が
一致団結して復旧に励んだのでしょうね。
人任せでなく行政と一致団結してやっている地域は
復旧も早いように感じます。
粒も沢山実っているとよいですね。( ^)o(^ )

前のブログの花・・凄い生命力ですね・
種がながれさいて咲き誇るなんて。
紫色の美しい写真ですね

被災地の花好きの方が・花壇を作って皆さんを
楽しませているようです。

いつも観ている泉ケ岳・後白髭方面の山容が眺められますね。
  1. 2012/09/14(金) 09:33:19 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
成程、瓦礫は最初から分別した方が最終的には早く、安く処理できるのですね。
この日も大学のボランティアグループが旧水田で瓦礫処理だと思いますが、大人数でやっておりましたよ。
ダンプは県外ナンバーが多数走行していました。
農家の方に聞きますと、余りに猛暑が続いているので、田んぼが渇いてしまい、稲にとっては良い状況じゃないそうです。でも台風が来ない点は助かると言っていました。
ミズアオイがこんなに群生しているなんて初めて見ました。湿地が青紫色に見えるんですよ。
海に近い地域の除塩はまだまだ時間がかかりそうですので、あと数年はこの光景が見られると思います。
だた水田を撮影するより、必ず見慣れた泉ヶ岳を入れてしまうものですね。
  1. 2012/09/14(金) 19:00:48 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

仙台の人たちには見慣れた風景ですね。どこの小学校の校歌にも泉ヶ岳があると思います。
懐かしい風景、田んぼが広がっていて、砂利道を車が走ると砂埃が舞い上がりました。子供はあぜ道を歩いて虫をとったりしました。夕方になると風呂焚きなどの煙が上がりました。
そんなころを思い出しました。
  1. 2012/09/15(土) 09:42:27 |
  2. URL |
  3. yuji #5w.JvAjQ
  4. [ 編集 ]

yujiさん今晩は。
同じ場所から蔵王も見えていましたが、仙台人はどうしても泉ヶ岳に目が行ってしまいますね。
稲刈りの時期は私もイナゴを採りにいったものです。
そう言えば、海沿いにあったいぐねはほとんど無くなってしまいましたね。
  1. 2012/09/15(土) 18:49:34 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/186-dba97f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (180)
写真 (36)
花 (250)
登山 (323)
音楽 (25)
映画 (80)
猫 (141)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR