東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

♪ カーティス・クリーク・バンド

友人のタッシーのブログでカーティス・クリーク・バンドのライブの事が載っておりました。
知らない方も多いと思いますが、カーティス・クリーク・バンドは1979年に、スタジオミュージシャンの面々が結集して、ナチュラルなフュージョン・サウンドで人気を誇ってたバンドです。

カーティス・クリークとは確かイングランドの田舎にある川の名前で、フライフィッシングの聖地と呼ばれたところと記憶しています。
バンド名のカーティス・クリークはメンバーの方々がフライフィッシング好きだったために付けられたそうです。


バンド結成当時は、蔵王サンルートホテルとの縁でリハーサルの場としてホテルを根城としていたこともあり、またサックスの栗冠(さっか)利郎さんは東北大ジャズ研OBで仙台には所縁が多いと聞きました。

私的には彼らのライブは残念ながら見た事はないのですが、東北学院大の大学祭でブレッド&バターのバックミュージシャンとしてハーモニカの八木のぶおさん以外のメンバーの演奏を堪能しました。


このバンドのオリジナル・アルバムは一度だけCDで復刻されたそうですが、現在は全て廃盤となっています。
ネットオークションでは信じられない高値で取引されていて調達は難しい状態です。

しかしこの程。カーティス・クリーク・バンドのオリジナルメンバーによるセルフ・カバー・アルバムが登場しました。早速ネットで購入です。

201291203.jpg

ハーモニカの八木のぶおさんとサックスのさっか利郎さんをフロントに、平野融と平野肇が生み出すリズム、塩入俊哉の流れるようなピアノが爽やかなグルーヴを生み出しているのは昔と変わりませんが、リズム面では今のフォーマットに変わっていて、よりジャズ色が増している様に感じました。
コーラスが入っているパートはコーラスを使っていませんが、このバンドの一番の持ち味であるハーモニカとサックスの温かみのあるユニゾンは健在です。


アルバム収録曲

1. 3 Days Dream
2. 君がここにいて
3. Ivory Coast
4. Nite Flite
5. 摩天楼のKiss
6. With You All Day Through
7. 夕凪に乾杯
8. Sail on Slowly,Josephson
9. Jetty
10. Moon Shine
11. Spare Man
12. Dear Malletta
13. Eyes For You

齢を重ねた余裕のある演奏が聴けて、昔の曲も新たなる息吹を吹き込まれた感じがしました。
メンバーの皆さんもいい歳の取り方をしていますねぇ。

201291204.jpg

このアルバムの曲は残念ながら動画サイトにアップされておりませんが、オリジナルの曲は少しだけ見つけましたので、ちょっと紹介します。

彼らの曲が有名になったのはアルバム「spirits」に収録されている「 With You All Day Through」という曲です。確かパイオニアのCMに使われていた曲だったと思います。
高中正義さんもパイオニアのCMから火が付いたミュージシャンの一人でした。
但しこの曲は誰もyou tubeにアップしておらず紹介できずに残念です。

そこで同じアルバムの中から「3 Days Dream」です。



今回のセルフカバー・アルバムには収録されておりませんが、心に染みいる様なバラードの「Rope Radder to the Moon」です。日本にも世界的なハーモニカ奏者のトゥーツ・シールマンスに勝るとも劣らない、素晴らしいハーモニカ奏者がいると自慢したくなりますね。



爽やかな自然の中にいる様な音楽をお好きの方にはお勧めのアルバムでした。




スポンサーサイト
  1. 2012/09/12(水) 19:05:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ミズアオイ | ホーム | オニシオガマ>>

コメント

穏やかな自然な音色の響きですね。
1979年何していたかなぁ・・

其々の方達もこの曲想の如く穏やかに年輪重ねたことでしょう。
  1. 2012/09/13(木) 06:43:20 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
今回のアルバムはもっと落ち着いたアレンジがされていてドライブ中に聴いていると、心が落ち着いてきます。
彼らも歳を重ねて余裕がある演奏になりましたね。
  1. 2012/09/13(木) 07:27:39 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/184-51f2fa35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (193)
写真 (38)
花 (266)
登山 (354)
音楽 (25)
映画 (92)
猫 (152)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (124)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (48)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (12)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR