FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

立谷沢火打岳

昨日は全国的に好天に恵まれ、素晴らしい雪山歩きを楽しんだ方が多いと思います。

そんな好機を逃さず、長年登りたいと思っていた月山前衛の火打岳へ行ってきました。
この山は立谷沢川右岸に伸びる長大な稜線の一座で、神室連峰の火打岳との混同を避けるために、立谷沢火打岳と呼ばれています。

詳しい山行記録は本家ブログにてアップしますので、このブログでは写真数点のみ貼っておきます。

写真は立谷沢火打岳手前の1011m峰付近から見た虚空蔵岳です。
左奥に月山が少しだけ見えています。
虚空蔵岳の標高は1091mしかありませんが、非常に高山的な山容をしていて驚かされました。

2019031001.jpg

東西に長い立谷沢火打岳から眺めた月山です。
写真では分かり難いですが、山頂付近は一日中雪煙が舞っていました。

2019031002.jpg

立谷沢火打岳を最も魅力的に見せるのが、西側の三ッ沢川源頭に広がる大崩壊崖です。
高度差150mの絶壁の縁を辿る行程は他の山では味わえないものでした。
右奥の山は虚空蔵岳とのジャンクションピークである1050m峰。
左奥は虚空蔵岳です。

2019031003.jpg

的確なルートファインディングが要求される箇所も多く、簡単に登らせてくれる山ではありません。
充実した一日でした。








スポンサーサイト



  1. 2019/03/10(日) 20:35:51|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の花・開花 | ホーム | 映画 『グリーンブック』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1781-982ebab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (331)
写真 (65)
花 (389)
登山 (550)
音楽 (36)
映画 (159)
猫 (266)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (217)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (20)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR