東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

キツリフネ

初秋の沢筋に行くと必ず咲いている花にツリフネソウとキツリフネがあります。

帆掛け舟みたいにぶら下がった面白い形状の花に特徴があり、私の好きな花の一つです。

P1000288.jpg


ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草ですが、葉の下に3-4 cmほどの横長で黄色い花が釣り下がるように咲くき、花弁状の萼と唇形の花びらをもち、距が長く筒状になっています。
黄色い色と、後ろに伸びる距の先が巻かずに垂れることがツリフネソウとの違いです。


P1000289.jpg


学名は Impatiens noli-tangere 。属名Impatiensは「こらえきれないもの」という意味だそうで、Impatiensはインパチェンスという発音でホウセンカの仲間の属名であります。
因みに日本で売られている一般的にインパチェンスと呼ばれている花はアフリカホウセンカです。

面白い事に小種名noli-tangereは「私にさわらないで」で、花言葉も「私にさわらないで」なんです。

何か夫婦喧嘩をした後みたいな花言葉ですが、ホウセンカの仲間の特徴として、熟した果実が、軽く触れただけではじけ飛ぶという性質に由来しているそうです。
そう知ってしまうと、今度種が付いたキツリフネを見つけたときに試してみたくなりますね。

この花が咲くといよいよ秋山の始まりという感を強くします。



スポンサーサイト
  1. 2012/09/03(月) 22:57:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ヤブラン | ホーム | ハゼ釣り>>

コメント

お早うございます。
沢沿いに咲く花なんですね
中々見られない花なんでしようね。

最初見た時花模様がランと思いました。

我が家のインパチェンスが花盛りでが・
そういう属なんですね・・
鮮やかな色して・虫たちの夫婦喧嘩誘って
子孫を増やしているのかな・・( ^)o(^ )
  1. 2012/09/04(火) 05:54:33 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんおはようございます。
9月の下旬ごろまで沢筋に沢山咲いている花で、泉ヶ岳でも見られますよ。
花の形状も色も面白い花で、沢山咲いていると思わず近寄ってみてしまいますね。
しかし園芸植物のインパチェンスが同じ意味を持つとは調べてみて初めて知りましたよ。
1年草ですが、種がはじけるので毎年咲くのでしょうね。こんな花言葉を持つ花も珍しいですね。
  1. 2012/09/04(火) 07:16:16 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/176-8232386e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (175)
写真 (35)
花 (236)
登山 (310)
音楽 (24)
映画 (76)
猫 (137)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (43)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (13)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (3)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR