FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

映画 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

スター・ウォーズで一番人気が高いキャラのハン・ソロの若い頃を描いた作品
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を見てきました。

あらすじ
帝国軍が支配する時代。惑星コレリアで生まれ育ち、自分の力だけで生き抜いてきたハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)は、銀河で一番のパイロットになるという夢を抱いていた。やがて宇宙に飛び出した彼は、チューバッカ(ヨーナス・スオタモ)という相棒を得る。彼らは、幼なじみの美女キーラ(エミリア・クラーク)らと一緒に、危険な世界に通じたトバイアス・ベケット(ウディ・ハレルソン)が率いるチームに加わり、壮大な冒険に身を投じる。




あまりアメリカ本国での興行成績がイマイチと言う情報があったため、今回はパスしようと思いましたが、やはりスター・ウォーズ印の作品は避けて通れず、たまらず見に行ってしまいました。

若きハン・ソロ役のオールデン・エアエンライクはハリソン・フォードに余り似ておらず、オーラも感じないので、その点がファンから嫌われてしまったのでしょうが、見ている内に気にならなくなりました。

この作品は内容に縛りが多く、ハン・ソロの過去のいろいろな謎を全て網羅しなければならない宿命を背負っています。
監督のロン・ハワードは急きょリリーフで監督をやらされてしまった点で大変だったと思います。

その謎は➀チューバッカとの出会い。➁愛機ミレニアム・ファルコンを悪友ランド・カルリジアン(ドナルド・グローバー)から入手した経緯。などが開かされます。
一番うれしかったのは「ケッセル・ランを12パーセクで飛んだ!」の意味が分かった点でした。
この理由付けは目から鱗でした。

でもちょっと残念だったのは続編ありきで中途半端に終わってしまった点です。
悪名高い密輸団の一員に加わり、ジャバ・ザ・ハットなどの犯罪王を相手にケッセル産スパイスの密輸を生業としていた事が一切語られていませんし、幼なじみの美女キーラが謎を残したまま、驚きの人物の元に旅立ってしまいます。
基本的に映画は一作単体で話が終わらないと評価の対象にならないと常々感じていますので、
この作品の評価は75点です。

でも本編の『最後のジェダイ』より遥かに良く出来た作品だと思いますよ。



スポンサーサイト



  1. 2018/07/05(木) 22:15:55|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<喰った喰った(*^。^*) | ホーム | やっぱり合わない(*_*;>>

コメント

結構面白かった♪

SONEさん、こんにちは~。
久しぶりに見たいと思えた映画は、『ハン・ソロ』でした♪
僕も本国での評判が悪いと聞いていたので、少し心配して見始めました。
確かに、若き日のハン・ソロは、ハリソン・フォードに似ていなかったですが、見て行く内に物語に引き込まれて行きました。
貨物列車での強奪作戦が特にスピード感と迫力があり良かったです。
12パーセク~のくだりは、意味が良く分からなかったので、エピソード4あたりと見直すとピンと来る様になりますかね~??
1話完結では無かったのが残念でしたが、ジャバ・ザ・ハットとのやり取りの話も見てみたいなと思いました。この話の続きもあるのかな??
  1. 2018/07/11(水) 16:07:25 |
  2. URL |
  3. mh07 #.1OFbg4k
  4. [ 編集 ]

mh07さん今晩は。
本国での評判の悪さはハリソン・フォードに似ていなかったからでしょうかね。
12パーセクのパーセクは距離の数値ですので、「ケッセル・ラン(距離不明?)を12パーセクで飛んだ!」と言う表現は可笑しいのですよ。途中でチューブ状の航路から出て最短距離で飛んだと言うのをハン・ソロは誇っているのだと思います。
内容は面白かったので、続編ありきの作りは残念でした。
興行収入がかなり悪いので、続編を作らなかったらディズニーを軽蔑します。
以前「ライラの冒険」も大コケで続編が取りやめになり、がっかりした事があります。
  1. 2018/07/11(水) 18:28:18 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。お変わりありませんか?
私もこれ、観に行きたいと思っています♪ 75なら良さそうですね。
  1. 2018/07/12(木) 15:11:46 |
  2. URL |
  3. tomoko #-
  4. [ 編集 ]

tomokoさんお久しぶりです。
連日の暑さの中の仕事で少し夏バテ気味です。
この映画、あえて昔風の色合いで撮影・編集している感じです。75点は続編ありきの作りを問題視した辛い点数で、見るととても楽しい映画でした。
  1. 2018/07/12(木) 20:40:12 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1617-70f08273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (327)
写真 (65)
花 (379)
登山 (546)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR