FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

信夫山

昨日の13日は福島市の中心部に位置する信夫山を歩いてきました。

この里山は2年前にマスさんと二人で歩きましたが、今回行ってみたいというリクエストが多く、その時に歩いたルートを再び歩く事になりました。

しかし前回はあまり天気が良くなかったために、吾妻連峰や安達太良山はほとんど見えなかったので、この度の好天下でのハイキングは信夫山の魅力を味わいつくした感じです。

本ブログでは素晴らしい展望の一部を紹介します。

西端の烏ヶ崎展望台から見た福島市街地です。
ここからの夜景は素晴らしいとか。一度見てみたいものです。

2018011401.jpg

そして吾妻連峰がくっきり見えていました。
夜のNHKのニュースで報道していましたが、この日の朝、花塚山で4K画像による史上初めての富士山の動画が撮影できたとか。306km離れた富士山、これも一度見てみたいものです。

2018011402.jpg

次は信夫山の北端に位置する立石から見た烏ヶ崎展望台がある羽山のピークです。
ここまで市街地に囲まれた環境にある里山は非常に珍しいと思います。

2018011403.jpg

最後は昨年開設された信夫山ガイドセンターから見た午後の安達太良山です。
逆光で光る頂稜が印象的でした。

2018011404.jpg

ちなみに、今回の山行ではくまぷーさんにペンタックスの中でも最新版のズームレンズ:HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WRをお借りできる機会を得ました。

私の使っているズームレンズより遥かに早く合焦し、その精度も非常に高かったので驚きました。
今のレンズは接点清掃でかなりピントを外さなくなりましたが、四周までくっきり写る性能は素晴らしく、春までには手に入れたいと思うレンズになりました。



スポンサーサイト



  1. 2018/01/14(日) 10:00:00|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<どんと祭 | ホーム | 東北山岳写真集団・福島 写真展>>

コメント

信夫山からの眺望は福島の市街地や
名高い山々が観られるんですね。
トンネル通過するだけでしたが
機会があったら寄ってみたいですね。

花塚山には花見山が見頃の時ク~と
花見山散策後に奇岩・巨岩の山の花塚山を
カタクリが咲き誇っていた頃
周回したことがありました。

その当時は富士山が見えるとの話題は
知らなかったです。その後報道で
知りました。務めている会社の社長さんが
応援してくれて富士山が観えそうな時期には
会社に来なくても良いから花塚山で
観察しなさいと言われていたそうです。
しっかり眺望できたとの報道が流れて
良かったなあと思ってドキュメンとを
観てた事があました。
この時期がもしかして一番観られるのかも
しれませんね。いつか観に行きたいですね。
  1. 2018/01/15(月) 17:07:43 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
信夫山は車なら展望地に簡単に行けますから、一度行ってみてください。
山の中心部に信夫山ガイドセンターという施設がありまして、そこで見どころを確認してから回るのがお勧めです。
花塚山から富士山が見えるのは、冬の展望が良い早朝で、しかも倍率の高い望遠鏡を持参しないと難しいでしょうね。
それより富士山に距離が近い日山の方が、見える確率は高いかもしれません。
  1. 2018/01/15(月) 18:25:48 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1503-b2d68032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (328)
写真 (65)
花 (379)
登山 (546)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR