東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

ヤマルリトラノオ

22日・日曜日は秋田の和賀岳に登ってきましたが、山頂に咲くニッコウキスゲの大群落と、薬師岳のイブキトラノオの群落が見事でした。

過去3回登ったときには、ほとんど人に出会わない静かな山の印象を持っていました。
でも今回は登山口の駐車場は満車で、山頂も人気の山かと思うほど沢山の方がニッコウキスゲに歓声を上げていましたよ。

ところで今回、私が一番印象に残った花はヤマルリトラノオです。
この花は、八海山と杢蔵山でしか出会っていない花で、私的には珍しい花の一つなんです。

P1050131.jpg


ゴマノハグサ科の植物で、主に海岸の草原などに生育するエゾルリトラノオの変種で、名前の通り山地の草原に生育します。


今回見たのは薬師岳の草原でしたが、ほとんど同じ場所にクガイソウも咲いていました。
クガイソウは4枚の葉が輪生するのが特徴で、花も紫色が濃いです。


しかしヤマルリトラノオは澄んだ瑠璃色が、青空の色を融け込んだように見えて美しい花です。
そして葉は対生し、長さ5~12㎝の長卵形で、やや厚く硬く、鋭い鋸歯があります。
そこが見分けるポイントでしょうかね。

P1050133.jpg

和賀山塊では真昼岳にも咲いていそうですね。
秋田県内では太平山にも群生地があるそうですよ。





スポンサーサイト
  1. 2012/07/25(水) 19:56:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<ヤマユリ | ホーム | 三角そばや>>

コメント

お早うございます。
和賀岳に登られたんですね。
トラノオも種類があるんですね・・
鮮やかな紫色のトラノオの群落は見事でしょうね。
ク~と渡渉地点の和賀川を抱いて、きつい急坂を
喘ぎながら登り・こけ平に出た時の
何の花の時期か忘れましたが
目前に和賀岳が見えて平原の咲き誇った花々に感動した事を覚えてます。疲れが癒されて一気に頂上に登る事ができました。

出会ったのは秋田県側から登ってきた方と一名だけ
で静かに田沢湖・岩手山等の眺望を楽しんだ想い出があります。花の時期は見事なのでしょうね

又急斜面を下山して、流石のク~も・寝そべってました。

又動画楽しんで見せてもらいます・

この花は真昼・太平山にも咲いてるんですね。
ク~と登ったけど・お花の時期でなかったのでしょう・又いつかチャレンジできるかなぁ・
  1. 2012/07/26(木) 05:16:51 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんこんにちは。
秋田県しか晴れのエリアがなかったので遠征しました。
細長く花が咲くものはトラノオの名前が付いているものが多いですね。
このヤマルリトラノオの群生は新庄の杢蔵山には一歩譲りますが、生えている環境が素晴らしいです。
岩手側から和賀岳を目指すのは厳しい行程ですね。
コケ平に出ると極楽気分でしょうね。
私もこんなに人が多い和賀岳は初めてなのですよ。
何時も閑散とした山ではなかったのですね。
ヤマルリトラノオは真昼岳には咲いている可能性が高いと思います。
草原を歩く行程が似ています。
でも標高が低い山なので夏場は厳しいでしょうね。
  1. 2012/07/26(木) 15:57:59 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/145-e248d9f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (184)
写真 (36)
花 (260)
登山 (336)
音楽 (25)
映画 (84)
猫 (146)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR