東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

栗駒山

7月の週末はほとんど登山道調査に行けなかったので、気持ち的に焦り気味(-_-;)

8月2日に梅雨明けしたものの、太平洋側は東風が入り曇りの日が続いています。

来週から仕事が忙しくなるので、天気に恵まれるとよんで、急遽、栗駒山の御沢コースから裏掛コースを周回してきました。

今回も天気読みがズバリと当たり、平野部は大雲海が見られ、時折吹く涼しい風に晩夏の気配も感じながら快適に歩いてきました。

詳しくは本家ブログにアップしますが、数点の写真を当ブログで紹介します。

御沢コースを抜けると御室下のお花畑に出ます。
雪田草原に咲くワタスゲの奥に栗駒山がくっきりと見えていました。

2017080401.jpg

8月に入っても御室下には豊富な残雪があります。
今回は、上部の湧き水の流路部分だけ雪が融けて、雪の回廊が出来ていました。

2017080402.jpg

平日にも関わらず多くの登山者が休憩している山頂を越えて、東栗駒コースから裏掛コースに入ります。
磐井川源流はキンコウカが花盛りでした。

2017080403.jpg

ドゾウ沢の土石流発生地点はミナヤナギなどの低木が生え初めていて、植生が回復してきました。
ワタスゲが見ごろを迎えていて、綿が風に飛んでいました。

2017080404.jpg

この周回ルートは栗駒山の良さを凝縮していると感じます。




スポンサーサイト
  1. 2017/08/04(金) 11:20:57|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ブナハリタケ | ホーム | ゆず君 検診日>>

コメント

御沢コースは、
30数年前に震災で倒壊した
国民宿舎に車止めて何度か登ったきりです。
その当時は帰りは、バスの時間に合わせて
下山してました。岩を超えながらですから
気を付けないときけんですよね。
水量は少なかったですか?・・
裏掛けコ-ス周辺のキンコウカの群落
綺麗でしたね。
こちらの水量も少なめだったのかなぁ?
栗駒もク~と残雪の頃登ってから
登ってませんね。
  1. 2017/08/06(日) 11:15:37 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
昔の御沢は今みたいに荒れていなくて、秀逸な登山コースでしたよね。
いわかがみ平までバスが乗り入れていたのですか。
この度は渇水期でしたので、水量は少なかったですが、登山靴での歩きはかなり難しいと感じました。
裏掛コースは花が多くて魅惑の道です。
新湯沢の渡渉点も水が少なかったですよ。
この山はク~ちゃんとよく登っていましたね。
  1. 2017/08/06(日) 22:31:20 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1397-fc168934
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (186)
写真 (38)
花 (262)
登山 (342)
音楽 (25)
映画 (86)
猫 (148)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (120)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR