東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

霞露ヶ岳

昨日の脊梁山脈は強風とガスの二重奏に苦しめられると思っていたので、絶対晴れると確信があった陸中海岸ど真ん中の霞露ヶ岳に行ってきました。

詳しくは本家ブログにて報告しますが、未だ彼の地は震災の復興作業の最中で、アプローチがカーナビでは上手く指示できず、いろいろ右往左往した挙句に4時間かかって登山口に着きました。

登りはじめは海抜ゼロメートル。正に波打ち際からスタートします。
岩場にハマナスの花が咲いていました。

2017070201.jpg

玉砂利の漉磯海岸を少し歩きます。
波が打ち寄せると、砂利がザーザー音を立てます。

2017070202.jpg

8年前に登った時にあった登山口の道標は津波に流され、二本の杭が目印になっていました。
その傍らにニッコウキスゲが沢山咲いていました。

2017070203.jpg

最初はアカマツ林の急な尾根を登ります。
一段登ったところから南の白崎に続く雄大な海岸線が一望できました。
山登りでこんな海岸美を満喫できる山は滅多にないでしょう。

2017070204.jpg

たどり着いた山頂は木々に囲まれ、山田湾の一部しか見えませんが、日差しを遮ってくれて、暑さが少し和らぎました。

山頂の南側には霞露嶽神社が祀られています。

2017070205.jpg

天気に恵まれ、珍しい花にも出会えて、一緒に歩いたメンバー全員喜んでいました。

スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 16:38:30|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<雨が続きます( ;∀;) | ホーム | ハナビシソウ>>

コメント

霞露ヶ岳
カスミとツユ
名前と海の色が素敵ですね。
同日、岩手山に登ってましたが、おっしゃる通りガスと強風でした(;´▽`A``まぁ予想通りでしたが、下山したころ晴れたのも予想通りでした(○゚ε゚○)
  1. 2017/07/03(月) 21:14:32 |
  2. URL |
  3. すばるぅ #z8Ev11P6
  4. [ 編集 ]

すばるぅさん今晩は。
霧に覆われた山からの名称を想像しますが、実際は鹿狼山と同様のアイヌ語の語源だそうです。
岩手山は強風だったでしょうね。こっちに誘えばよかったかな。
  1. 2017/07/03(月) 21:58:42 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

海の青と空の青がいいですね。
こちらは、久々に土日とも自由に使えたのである程度の悪天候は覚悟で遠出してきました。が、想像以上の悪天候で縦走を断念しました。
それにしても、同じ日の山行をWeb検索したら、縦走者はいるは、縦走コースを往復した方もいるはでビックリでした。
  1. 2017/07/03(月) 22:45:09 |
  2. URL |
  3. みどぽん #QfVI8dBA
  4. [ 編集 ]

みどぽんさん今晩は。
晴れましたが、気温30度で暑かったですよ。
早池峰は山岳的景観に乏しい山ですが、山頂までの亜高山帯の登りは強風を遮るものがなく厳しいですね。
縦走コースは雨の後は泥濘が続きますので、行かなくて正解だったと思いますよ。
  1. 2017/07/03(月) 23:36:09 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

若い頃
オ-トバイで東北一周しましたが
三陸の海岸沿いを走って
リアス式海岸の迫力ある断崖
綺麗な迫力ある写真を見せてもらい
美しさを思い出してます。

昔北海道一周もして利尻山に登りましたが
と同じで海抜零メ-トルの山なんですね。
  1. 2017/07/04(火) 05:38:57 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さんこんにちは。
オートバイで東北や北海道を一周されたとは凄いですね。
三陸海岸の現状は、未だに震災の復興事業の最中で、以前の海辺の町の様相は無くなってしまいました。
しかし海の色の青さは震災後も変わっていませんね。
波打ち際から登れるので、とても印象深い山ですよ。
  1. 2017/07/04(火) 11:10:38 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

震災2年目に、新版東北百名山地図帳に掲載されたので、登りました。海岸から登るのは新鮮でしたね。
当時は海岸までの道路が寸断されてました。
山頂からは、展望があまり無かったように記憶しています。
名前が読めない山で、低いけど印象的な山でした。
登山後に、被災地を見てきたことが強烈に印象に残ってます。

  1. 2017/07/04(火) 19:08:51 |
  2. URL |
  3. タビ #-
  4. [ 編集 ]

タビさん今晩は。
御ブログを拝見しました。
海岸まで車で行けず参道コースを往復されたようですね。
この山は落葉期には梢越しに海が見えますが、葉が繁る時期はほとんど展望がありません。
当時は復興にかかったばかりで悲惨な状況だったでしょうね。
  1. 2017/07/04(火) 19:30:39 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1379-10f95448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (189)
写真 (38)
花 (265)
登山 (347)
音楽 (25)
映画 (87)
猫 (151)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (121)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (12)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR