東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

ルーフボックス

昨年購入した愛車の荷室が狭くて、特に雪山の装備を積んだ時には3名までの荷物しか積めません。

それにスキーの場合、後部座席を倒して斜めに積載しようにも、これも荷室の長さが短いので積めず、この冬はスキーに行けませんでした。

これではどうしようもないので、恰好悪くてあまり好きにはなれないのですが、ルーフボックスを購入する事にしました。

そんな折、morinoさんから以前レガシーで使っていたスーリーのルーフキャリアをいただきました。
これなら後はルーフボックスだけ用意すれば良いと喜んだのも束の間、いざ車に付けてみたら、フールレールとスーリーのフットの部分の形状が異なり、取り付けできない事が分かりました。
バーの長さもほぼかつかつで、これも使えそうもありません。

仕方なく新たにカーメイト ルーフキャリア inno ベーシックステー ルーフレールタイプ INFRというのをネットで購入。
併せて長さ1270cmのバーも買いました。

2017040101.jpg

このフットの部分はかなり汎用性の高い作りになっているようで、取りつけは意外と簡単にできました。

さて問題のルーフボックスですが、スキーを積載できる長さと、全体の容量が問題なのでいろいろ悩んだ挙句、
一番廉価なカーメイト ルーフボックス inno ルーフボックス55 容量300L ブラック BRQ55BK
をネットで購入。

これにはちょっと困った事があり、平日の午前もしくは午後しか自宅配送してくれないと言うことが分かり、仕事でその時間帯はいないので悩んでしまいましたが、これ件については先週の土曜日に仕事で使っているハイエースで引き取りに行きました。
その倉庫の近くにうみの杜水族館水族館があったので、引き取りのついでに見に行ったのです。

このルーフボックスは●外寸:全長2000×全幅830×全高315(mm)●内寸:全長1830×全幅700×全高250(mm)●取付可能前後間隔:600~1000mm●容量300L●最大積載量50kg・スキー6~8セット。そして重さは15.5kgです。

ネットの写真で見た時よりも、実際に現物を見るとかなり大きなもので驚いてしまいました。

ちょっと内寸の高さが足りないような気がしますが、空力と横風の影響を考えると、この程度の厚みがベストかもしれません。
特に雪山装備や泊まりの荷物を入れるには重宝すると思います。

2017040104.jpg

メーカーでは二人でがかりでの取り付け作業を推奨していますが、仕事から帰ってきた夕方、一人で取り付け作業をしてみました。
ルーフキャリアの上に載せる作業は、以前ウィンドサーフィンをやっていた関係上、手慣れているので簡単に載せられました。

でも片側開きなので、奥側のクイッククランプと呼ばれる固定金具を付けるのが大変でした。
背の高い脚立を使わないと取り付けは難しいでしょう。

で、取り付けた状態がコレ。

2017040102.jpg

荷物の取り出しが少し大変そうです。

2017040103.jpg

今後、機械式の洗車機は使用できないですし、洗車そのものにも苦労しそうですが、まあ荷物が積めることへのトレードとしてしょうがないでしょうね。




スポンサーサイト
  1. 2017/04/01(土) 10:51:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<結婚記念日 | ホーム | 夜の森林公園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1317-0697f6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (192)
写真 (38)
花 (266)
登山 (353)
音楽 (25)
映画 (90)
猫 (152)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (123)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (48)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (12)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR