東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

Salomon トレッキングシューズ

登山道調査は基本的に雪が消えてから山に入ります。

従来の山行と違って山頂往復の登山ではなく、2コースを同時に巡るロングコースが調査日数削減のために必要になってきます。

そんな中で、今まで履いていた靴底が硬く、がっちりした作りの登山靴では、登山靴自体の重量が重いためにロングコースのトレイルは苦手に感じていました。
特に足首の稼働範囲が狭い故に、膝に着地の衝撃が伝わりやすく、長い歩きではかなりな確率で半月板損傷している左膝が痛くなる状態でした。

これでは一日20km以上の歩行は厳しいので、軽く足首の稼働範囲が大きい登山靴を探していたのですが、たまたま立ち寄ったスポーツDEPOで Salomon メザリ MD GTX トレッキングシューズ(2015年モデル)が安く販売していたので買ってみました。

価格は税込み13500円のものが9450円で売っていました。


写真は栗駒周回で25km歩き通した登山靴です。

2016071401.jpg

歩いてみた感想ですが、靴が軽い点で日帰りの長距離山行には向いています。
車を例に取ると、アルミホイールにした場合、バネ下荷重が軽くなるので燃費が良くなると言われていますが、私的には登山靴についても原理は同じだと思っています。
しかし山の歩きに慣れていない方は足首を捻って捻挫してしまう恐れがありますので、最初は足首が固定される靴の方が怪我のリスクは少なくなります。

また、安価ながらもゴアテックスの防水なので、多少の沢の渡渉でも水漏れなく快適に歩けました。

今回、御室下の雪渓登りもありましたが、雪が柔かったので全然問題なし。
濡れた岩もあまり滑らず良かったです。

但し靴底が軟いために長く歩くと足裏が少し痛くなってきました。まあ一日で25kmも歩けばどんな靴でも同じでしょうけど・・・
でも鳥海山など石畳の上を延々歩くルートには向いていないかもしれません。

尚、私の使用頻度では1年持てばいいので、耐用年数については全く気にしていません。
今年の夏はこの靴の出番が増えそうです。

オレンジの色は服とのコーディネーションが全くできないですね(笑)

スポンサーサイト
  1. 2016/07/14(木) 22:52:42|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<早池峰山 | ホーム | 天狗平まで>>

コメント

お早うございます。
登山靴も自分にあった靴見つけるのが
大変です。売れ筋のは沢山あるのですが
大きい登山靴が少ないです。
今度は、登山もガイド用の調査登山で
今までの登り方と違って責任が重いですね。
まず足元からですね。
  1. 2016/07/15(金) 10:54:02 |
  2. URL |
  3. ク~ #TU21jv9k
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
長距離歩くので、とにかく軽い靴を探していましたが、ほどほどに良いものが見つかりました。
私の場合は足が小さいので在庫品を見つけるのは容易いですが、ク~さんは大きいので合った靴を探すのが大変でしょうね。
今まで撮影していなかった指導標や分岐点の様子をいちいち違った方向から何枚か撮影するのが面倒です。
  1. 2016/07/15(金) 17:47:11 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1154-fbbb3d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (180)
写真 (36)
花 (250)
登山 (323)
音楽 (25)
映画 (80)
猫 (141)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR