東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

SX4の感想

5月末に納車されたスズキ SX4ですが、一か月と少し運転してみた上での感想を記したいと思います。

2016070303.jpg

項目ごとに箇条書していきますね。

【デザイン】  スイフトベースの車ですが、あのいすず117クーペをデザインしたジウジアーロが手掛けたデザインと言うことで、意外にヨーロッパ的なところがいいです。
特に前から見た姿が気に入っていますが、Aピラーの部分が厚く、曲がるときに視界が妨げられる時があり、その点に注意して運転しています。
それに塗装被膜が薄いようで、小傷が知己易い感じです。

【インテリア】  プラスチック素材を使っているところが多く、傷がつきやすくチープな印象です。
運転席側の天井が高く、圧迫感はありません。
サイドエアバックや前席シートヒーターがついていて、その点ではポイントが高いです。
でも一番駄目な点は荷室の狭さで、トノカバーの他に、上げ底になっていた荷室パネルを外しても、登山装備4名分を積み込むのが限界でした。泊まりの場合は更に荷物が増えるので、一部リアシート横に荷物を置かざるを得ないでしょう。
装備の多い冬山の場合は3名乗車が限界です。

【エンジン性能】  今まで3000ccディーゼルターボに乗っていたので、1500ccのこの車はトルクが全然足りない感じです。
スズキの車は初めてですが、ホンダ車に似た高回転域までスムースに回るエンジンと言った感じで、高速道に乗る時の加速性能はストレスを感じませんが、上り坂で回転数が落ちてくるとトップと3速を行ってこいする点が違和感ありありです。
蔵王エコーラインの登りでもトルクの足りなさを大いに感じました。
但し、平坦地なら全くストレスなく走行できます。

【乗り心地】  足回りは一言で言って硬めです。ワイディングロードではハンドルを切った方向に思った通りに曲がっていく感じで印象は良いです。前に乗っていたハイラックスサーフはアメ車的なフワフワした足回りでしたので、全く異なるフィーリングに最初は戸惑いましたが直ぐに慣れました。
但し、着座位置がSUV車よりかなり低くなったので、必然的に前方視界が悪くなり、その点では運転し難くなりました。

【燃費】  購入時には遠乗りすると最大15km╱リッターと聞いていましたが、どうもそれはFF仕様の車の場合だったようで、実際に満タン法で計ると、街乗りでは10km、登山での使用時には2人乗りの場合12~13km、4人乗りの場合は11km程度でした。
軽油のハイラックスサーフが街乗りで7km、登山時には10kmでしたから、相対的に燃料費にかかる費用はほとんど変化なしですす。
それより一番の問題がガソリンタンクが45リットルしか容量がない点で、八幡平を満タンで往復するのは厳しいと思います。
常にガソリン残量を気にしながら走行するのはストレスとなりそうです。

【総評】 林道のダート走行も考慮してパートタイム4WDのこの車を選びましたが、最低地上高が175mmしかないので、ダートでは亀足走行しかできません。前輪の前に飛び出している四角い泥除けは、林道の配水用の溝を乗り越えるときに触って折れてしまいました。その点では極悪路と言われる林道走行は不可能です。

燃費に関してはもう少し伸びて欲しかったですが、やはり4WD車に燃費を求めるのは酷と言うものでした。
しかし燃費以外のランニングコストは前の3000ccSUV車より大幅に下がってくるので、その点で買い替えは正解でした。

でもこの車に乗り始めてから一番気になった点があります。
それは後方の車から煽られることが非常に多くなった事です。
前車は大型SUVでしたので、多少威圧感もあったのでしょうが、この車の場合、交通の流れに乗って走行していても、後方から煽られます。
コンパクトカーに乗っている方は皆さん同じ思いを抱いているのでしょうかね?

まあ総合的に考えるとあまり嫌な点が少ないいい車だと思います。
ほとんど同じ車種の車を見ないというのも私には合っていますね(笑)



スポンサーサイト
  1. 2016/07/04(月) 18:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<オカトラノオ | ホーム | 御田の神>>

コメント

リヤガラスに能面を設置すると、煽られる率が下がるとか下がらないとか( ̄▽ ̄)ハハハハ
  1. 2016/07/12(火) 20:56:29 |
  2. URL |
  3. すばるぅ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

すばるぅさん今晩は。
そんな車見た事ないですねぇ(笑)
  1. 2016/07/12(火) 22:19:49 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1146-8e1d8205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (244)
登山 (316)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR