東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

危機一髪(>_<)

今日は単独で関山峠から白髪山を往復してきました。

朝方はまずますの天気だったのですが、途中から雨に降られてしまいました。

暑いので雨具を肩にかけて羽織っていたら、寒風山へ登り返す時に羽織った雨具を落としてきてしまったのが分かり、奥寒風山の山頂近くまで登り返す羽目に陥りました。

そんな事より、登山中にかなり危ない目に遭いました。

コブの背の山頂直下で面白山の写真を撮った後。

2016052101.jpg

この後、ブナ林に入りますが、登山道が右に曲がる先で大型の動物の気配を感じました。

聞き耳を立て、カモシカかな?と思って軽く声を出して、こちらがいる事を相手に教えてやった途端・・・・・・・



ドドドドドドッと地響きを立てて、大型獣がこちらに突進してくるではないですか。


カモシカなら直ぐに逃げていくので、登山道の陰からこちらに突進してくる大型獣は熊だと察しました。

ストックも持っていないし、このまま熊に襲われたら大変な事になるので、咄嗟に両腕を広げ、とてつもなくデカイ声を出して熊を威嚇するしか対応方法がなかったです。

カーブを曲がって突進してくる熊の姿が見えた途端、大声にひるんだ熊は、突進する方向を一気に90度変え、西側の谷に向って逃げ去っていきました。
こうなったらオイラの勝ち。
手を打ち鳴らし、大声を張り上げていたら、凄いスピードで熊は谷を下って行ったようです。

事が終わった後、少しの間、オイラの心臓もドキドキが止まりませんでした。

熊が突進を止めて逃げたポイントまで歩測してみたら、ほぼ5mしかなかったです。

ここまで近いところで熊と遭遇したのは初めてで、正に危機一髪でした(*_*;


まあ、そんな事があっても白髪山まで登り、コーヒーを飲みながら辿ってきた稜線と、蔵王連峰の大観を見ていましたが、山頂の北側登山道からグァグァグァと言った感じの鼻息(息遣い)を立てて、笹をガサガサ言わせながら、またまた大型獣が山頂に近づいています。

2016052102.jpg

これはまた熊公だな、と確信して、座っていたシートを手に持ち、大きく叩いて大声を出したら、その獣は驚いて藪の中に逃げて行きました。この時は姿は見えなかったけど、またしても熊だったようです。

これからの時期はネマガリダケが伸びる季節なので、熊には注意が必要ですね。






スポンサーサイト
  1. 2016/05/21(土) 19:22:23|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<大柴山 | ホーム | 夏日>>

コメント

ご無事で何よりです!!(>_<)
でもそんな恐ろしいことがあるとは…
追い払えたのはSONEさんだからですね。さすがです!
これらの笹っ原は危険地帯ですね(>_<)
  1. 2016/05/21(土) 21:03:25 |
  2. URL |
  3. うめ #-
  4. [ 編集 ]

ご無事で何よりです!

昨年、あの辺りで獣臭がしてガサガサと聞こえ、大声をあげました!やはり居たんですね!これからのソロは鈴が必須ですね!
  1. 2016/05/21(土) 21:36:21 |
  2. URL |
  3. モンキィ #yAklHjVI
  4. [ 編集 ]

おー、まさに危機一髪。
あそこの笹っ原あたりはいつも不安でしたが、やっぱりねー。
ご無事で何より。
  1. 2016/05/21(土) 21:50:15 |
  2. URL |
  3. morino #ew5YwdUc
  4. [ 編集 ]

うめさん今晩は。
あの場合はこちらから威嚇行動をとるしか手がない状態でした。
何事もなかったの運が良かったとしか言いようがないですね。
  1. 2016/05/21(土) 22:02:42 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

モンキィさんもあの付近で熊の気配を感じましたか。
おそらく熊のテリトリー内なんでしょうね。
私は逆に少しの気配でもいち早く察するために熊鈴は持たない主義なんですよ。
  1. 2016/05/21(土) 22:04:54 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

morinoさん今晩は。
いやはや危なかったです。
登山者が少ない山域なので、熊も人間を恐れないようです。
突進してくるスピードは凄かったですよ。
  1. 2016/05/21(土) 22:06:57 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

私はカモシカ温泉を名号峰に辿ったところで、目前を横切られました。
鼻歌まじりで登っていたら、甲高い声とドッドッの足音、足を止めたら目前を真っ黒い奴が横切り。
おそらく足を止めなかったらタックルを食らったでしょう。それから、鈴と笛は必携です。
  1. 2016/05/21(土) 22:09:17 |
  2. URL |
  3. maro7 #PR6.u/TU
  4. [ 編集 ]

マロ7さん今晩は。
あの地響きするような足音は凄いですよね。
目の前を横切られるのも心臓に悪そうです。
今回は完全に私の方が先に大型獣の存在を分かっていたので、出合い頭にはならなかったです。
  1. 2016/05/21(土) 22:45:41 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

ご無事でなによりでした。その日私も白髪山ピストンする予定でした。特に関山県境は、熊のエリアなので、
以前寒風山の笹原付近で笛を吹いたら、にげていく熊の後姿を見たことがあります。少し距離があり、性格がいい?熊だつたので助かりました。熊鈴より危ないようなポイントで、笛を吹いたほうがいいようです。熊スプレーも効果は、どうなんでしょうしょうか?
  1. 2016/05/22(日) 10:29:35 |
  2. URL |
  3. ぴんぴんころり #-
  4. [ 編集 ]

ぴんぴんころりさん今晩は。
秋田で熊に襲われたニュースが多く、今は熊に一番警戒する時期のようでした。
しかし他の方々もこのコースで熊に遭遇した事が多いようです。
熊鈴はよほど大きいものでないと、あまり効果がないと聞いています。
熊スプレーは今回のような近距離遭遇では咄嗟に取りだせないでしょうね。
  1. 2016/05/22(日) 23:22:23 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

まさに危機一髪でしたね。
突進してくるクマに向かって大声で叫んで
怯ませたとの事・・とっさの判断で逃げてくれて
良かったですね。いざというとき窮鼠猫をかむ
参考にします。
ク~と一緒に氾濫原に向かう途中の曲がり角
付近でク~背筋伸ばして耳をたてて立ち止まった。様子がおかしいので崖上左を観たらクマがこちら振り向いたの思い出してます。4mほどで、じっとストック構えて
にらんでた事あります
ク~がリ-ドを引っ張って登ろうとしてました。ただあの子吠えませんでしたから・・直ぐに登って行きました。居なくなったら心臓が飛び出すほどドキドキの高鳴りでした。
クマは怖いですね
  1. 2016/05/24(火) 09:56:48 |
  2. URL |
  3. ク~ #tsITwVR6
  4. [ 編集 ]

ク~さん今晩は。
鈍いうなり声を上げて突進してきましたが、何もしなければこちらに襲い掛かってきたでしょうね。
ク~さんも以前熊に鉢合わせしていますよね。
大倉山の熊は人の気配を感じても逃げない奴のようです。
以前、キノコ採りに行って、声を出したこちらに駆け寄ってきた熊がいて、近づく前に脱兎のごとく逃げましたよ。
最近は人間を怖がらない熊が多くなってきたのでしょうかね。
  1. 2016/05/24(火) 19:47:35 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1121-4e90ea22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (180)
写真 (36)
花 (250)
登山 (323)
音楽 (25)
映画 (79)
猫 (141)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR