東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

♪ 村田和人

シンガー・ソングライターの村田和人さんが22日午後4時20分、転移性肝臓がんのため死去された報道には悲しくなってしまいました。

つい最近もギタリストの松原正樹さんが亡くなられたばかりでしたので、尚更驚きました。

大腸がんが転移したと言うことでしたが、今年の1月にもYouTubeなどでライブを行っていた様子を見ていたので信じられない気持ちです。まだ62歳と、これからもご活躍できるお歳でした。

村田さんは82年4月、シンガー・ソングライターの山下達郎の後押しでデビューしました。
翌年に発表したマクセルカセットテープのCMソング「一本の音楽」がヒットし有名になりました。

当時、会社勤めを始めたばかりの私は、通勤の車の中で編集したカセットテープを毎日聴いていましたが、その中の一曲に『一本の音楽』を収めていました。
自分の若い頃の思い出の中に残っている大切な曲のひとつです。



当時の夏を歌うミュージシャンは山下達郎さんから村田和人さんにシフトしていました。
チューブが音楽シーンに出るのはそこからかなり後です。

次の曲『天気雨を待ちながら』も当時よく聴いた曲です。



1987年には村田和人、平松愛理、山本圭右、西司によるユニット:Honey & B-Boysを結成してアルバム1枚を発表していますが、その中のオープニング曲『morning selection』が超ご機嫌の曲でした。
平松愛理はまだヒットする前の頃です。



透き通るような伸びのいい歌声が、正に夏を感じさせる素晴らしいミュージシャンでしたが、早逝されたのは誠に残念です。

でもその歌声や曲は何時までも私の記憶の中に残っていくでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/26(金) 01:11:03|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<社山 | ホーム | 神割崎>>

コメント

村田さん残念です。
オラも若い頃に結構はまって聴きましたので…
カバーだった「Dance with me」なんかもお気に入りでしたよ。
山達さんと似た雰囲気もありましたが、彼の音楽センスはまた別物で、独特の雰囲気が大好きなアーティストでした。
合掌
  1. 2016/02/26(金) 13:25:35 |
  2. URL |
  3. lison #-
  4. [ 編集 ]

Lisonさん今晩は。
近い年代なのでやはり好んで聴いていたミュージシャンでしたね。
確か2作目のアルバムは山下達郎さんが制作したと記憶しています。竹内まりあさんの曲も入っていました。
とにかく爽やかな夏を感じさせる歌声でしたよね。
  1. 2016/02/26(金) 16:57:19 |
  2. URL |
  3. SONE #QVCxQ8ys
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1110sone.blog.fc2.com/tb.php/1068-1297abe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (176)
写真 (36)
花 (245)
登山 (316)
音楽 (25)
映画 (78)
猫 (139)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (119)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (4)
その他 (11)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR