FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

北海道犬

今日は市の胃がん検診に行ってきました。
苦手のバリウムを飲む検査です。

家に午前10時ごろ戻ったので、それから軽く泉ヶ岳を歩いてこようと出かけました。

表コースから山頂に登って、泉スプリングバレースキー場を下り、車道を歩いて表コース登山口に戻る変則的なコース採りです。

午後から少し雲が多くなってきて、黄砂の影響か、あまり遠望も利かない状態でした。
しかし山頂北西側の展望地からは、定番ですが北泉ヶ岳と船形連峰の風景が広がり、何度来てもいいなぁ~と思います。

2019103101.jpg

ところで表コースのドウダン林まで登ると、和犬を連れた男性と出会いました。
ちょっと見、白柴かな?と思い犬種をうかがってみると、雌の北海道犬で、名前はハナちゃんだそうです。
メスなので優しい顔をしていますが、人によっては懐かない場合があるとか。
そんな点は柴犬に似ていますね。

2019103102.jpg

山頂への登りでは、写真を撮って何度も立ち止まりながら歩いている私を気遣って、その都度振り向いてくれる優しいワンちゃんでした。

詳しい登山記録は本家ブログにアップします。




スポンサーサイト



  1. 2019/10/31(木) 20:06:00|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ほぼ完治(*^^)v

台風19号が襲来した10月12日に家に来て、それから18日が過ぎたくるみちゃん

来てから一週間目に下痢と吐き気がひどく病院に連れて行って、なかなか治らない状態が続きました。

しかし先週の土曜日に処方してもらった薬が効いて、昨日からようやく固いうんちが出せるようになりました。

2019103001.jpg

しかしよく遊ぶ猫です。
優しいゆず君も流石に持て余してしまうときがあります。

2019103002.jpg

朝晩寒いので遂に炬燵を出しました。
最初は急に部屋のレイアウトが激変してしまたので、くるみちゃんは少し警戒気味でしたが、ゆず君が喜んで炬燵の中に入ると、自分も入れてくれと催促してきます。

今ではどんな技を使うのかわかりませんが、炬燵布団の弱点を見つけて、炬燵の中に自分で潜り込むことに成功しました。

日々、いろいろなことを覚えて吸収しているくるみちゃんです。

ところでくるみちゃんを病院に連れていくと、先生も病院に来ていた方も、長毛なところから日本の雑種猫とは思われないようです。
お母さん猫は薄い三毛の猫で、兄妹にも長毛の猫はいませんでした。
多産な猫の場合、お父さん猫は一匹だけと限らないので、どんなお父さん猫だったのかとても興味が沸きます。





  1. 2019/10/30(水) 17:44:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

三方倉山

今日は別な山を予定していました。
しかし朝起きてみると雨。
午前中は雨がぱらつく予報のため、近場の三方倉山に登ってきました。

午前11時半ごろまで雨が断続的に降る中、傘をさしてゆっくり登っていくと、お昼ごろから青空が少し見えてきました。

山頂にてカップ麺を食べ、シロヤシオコースを下っていくと、大東岳にかかっていた雲が飛んで姿を見せてくれました。

2019102701.jpg

あわよくばキノコが採れるか?
と期待して歩きますが、倒木や立ち枯れを見ても生えた形跡もありません。

一か所開いたクリタケを見つけました。

2019102702.jpg

マスさんが作ってくれた豚汁の中にクリタケを入れ、ようやく秋の味覚を楽しめました。

ところで、新しく処方してくれた、くるみちゃんの薬が効いたようで、便が固くなってきました。
もう少しで下痢は治りそうです。





  1. 2019/10/27(日) 19:08:45|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひどい事に・・・

昨晩、くるみちゃんには参りました( ゚Д゚)

すごく元気なのですが、またまた便が下痢気味になっていてきました。

2019102601.jpg

お尻が汚れてくるので、ウェットティッシュでお尻を綺麗にしていました。

しかし何時も一緒にいてあげることはできないために、お尻にうんちをつけている事も多かったのです。

そして昨晩、寝ようと布団を見たら、くるみちゃんが3か所に阻喪をしていました。
きっとうんちを布団に少しつけていたのでしょうね。
それにうんちをしたくなって、トイレに行くのが間に合わなくなっていたのかもしれません。

それからが大変。汚れた掛布団とシーツ、そして敷布団まで汚していたため、その後片付けと布団の取り換え作業に深夜1時過ぎまでかかってしまいました。

本日朝起きてみたら、綺麗に青空が出ていたので、汚した布団やシーツを一気に洗い、外に干しました。

その後、動物病院に連れていって状況を説明。
もう少し強い整腸剤を処方してもらい、帰宅して飲ませたところ阻喪はしなくなりました。

この文章を見ている方は、かなり悪い症状だとお思いになるかもしれません。
でも次の動画のように、くるみちゃんはいたって元気なんです。



ゆず君とは相変わらず仲良し。
院長にはまだ一緒にさせるほど成長していない段階と諭されましたが、二匹はお互いの姿が見えないと探してしまいほどの仲です。

2019102602.jpg

ゆず君はくるみちゃんのことを温かく見守っています。

2019102603.jpg

とにかく今はくるみちゃんに、あまり食べさせないよう気を使って餌を与えている状態です。


  1. 2019/10/26(土) 18:42:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

くるみちゃん、その後

昨日は晴れていたのに今朝は雨。
写真は昨日の夕方。用事があり出かけました。
2019102401.jpg

今日の昼間は仕事で街に行ってきました。
お昼に美香苑で日替わりランチを食べました。
今日は麻婆定食でした。

2019102402.jpg

明日は100mm前後の雨量が予想されているようです。
一週間に2日程度しか晴れない状況が続き、気持ちが暗くなってきますよ。

さて本題のくるみちゃんの様子ですが、まだ多少便は柔いですが、吐き気は完全に収まり、病気で動物病院に行ったとは信じられないほど元気になりました。

昨日の朝はゆず君とこんな感じで遊んでいます。



ゆず君が動くと、すぐにくっついていって寄り添っています。

2019102403.jpg

本当に仲良しな二匹です。

しかし自宅で内業していると、ボールペンで書き物をしていては邪魔されますし、電卓をたたいていると、手の指にちょっかいをかけてきて仕事になりません(苦笑)

構ってあげないと終いには足を噛みついてくるので困りました。
可愛いけど嬉しい悲鳴です。



  1. 2019/10/24(木) 21:08:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

急病

昨日の朝からくるみちゃんが下痢気味になり、様子を見ていたところ、夜から水下痢で頻繁にトイレに行き体調が一気に悪くなってきました。そして午後10時を過ぎたころ、大量に食べたものを嘔吐してしまい、その後胃酸になっても吐き続けました。

夜間に何度も吐いてはトイレに行くことを繰り返していて、こちらも寝不足です。
これはいかんと思い、本日かかりつけの動物病院に診てもらいました。
今日は祝日ですが、運よくかかりつけの動物病院は休診日ではなかったのです。

人間が嘔吐と下痢を繰り返すと、げっそりして体力が奪われますが、くるみちゃんは一気に痩せたものの元気で、行きかえりの車の中では大騒ぎでした。
下痢と嘔吐の原因は最初、お腹の中の虫を疑いましたけど、顕微鏡の検査では虫は発見されません。

一応対症療法で注射を打ってもらい、2種類のシロップに入れた飲み薬を出してもらいました。

帰宅すると、くるみちゃんは安心したようで、ゆず君にくっついています。

2019102201.jpg

その後、2度ほど軽く吐いて、トイレに2回行きましたが、午後3時を過ぎたら急に元気になってきました。
夕方、少し水を飲んでくれたので、試しに少量チュールを舐めさせてみたら美味しそうに舐めてくれました。
昨晩と今朝はチュールに反応を示してくれなかったほど体調が悪かったのです。

その後、カリカリも少量食べてくれて、ようやく少し食欲が戻ってきた感じです。

ゆず君も全然遊んでくれないくるみちゃんを少し気にかけていたようですが、少し元気になったのでくるみちゃんを舐めまわしていました。


今回の下痢と嘔吐は何が原因だったのでしょう?
今考えると単なる食べすぎによる消化不良の感じがします。

しかしまだ完全には体調が戻っていないので、様子を注意深く観察している状況です。




  1. 2019/10/22(火) 21:45:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

瀧山

ここ数日、購入した中古パソコンの設定を行っていたため、ブログ記事の更新ができませんでした。
やっと新しいパソコンで本記事を書いています。
ストレージがSSDになっただけで、画像処理が爆速になり助かっています。

ところで本日、2週間前からmorinoさんと行こうと決めていた瀧山を歩いてきました。
蔵王中央ロープウェイを使い楽々な工程です。

しかし天気がイマイチで期待していた紅葉の色合いが最悪でした。

写真は片貝沼です。
沼の水量が多く、湖面まで近づけません。

2019102001.jpg

中央ゲレンデはブナの黄葉の盛りでした。

2019102002.jpg

瀧山の山頂に着くと急にガスってしまいました。
展望が素晴らしい山頂なのに残念です。

南側の急坂の途中、崩壊が進む南壁が壮絶な姿を見せていました。

2019102003.jpg

でも久しぶりにまゆさんとも一緒に歩けて楽しい一日になりました。

詳しい記事は本家ブログにアップします。




  1. 2019/10/20(日) 20:13:28|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

馴染みました(*^。^*)

土曜日に家に来てから今日で5日目のくるみちゃん

初日は餌を食べず少し心配しました。

2日目はやっとおしっこをしてくれました。
そして餌も少し食べてくれ、顔つきが穏やかになりました。

2019101601.jpg

猫じゃらしにも反応して遊び好きなのが分かります。
しかしゆず君の事はこの時点でも怖がっていたので隔離状態は続いていました。

2019101602.jpg

3日目の月曜日。
隔離部屋のドアを開けてゆず君と短時間ですが対面させてみました。
くるみちゃんは背中を丸めてゆず君の事を威嚇しています。

ゆず君は基本おっとりした性格なので、自分から向かっていく事はありません。
逆に強きなくるみちゃんにタジタジの状況でした。

そして昨日。
夕方に帰宅してからずっと立ち合いの元で、隔離部屋を開放して自由に行動させてみました。
すると、くるみちゃんはゆず君が何もしない猫だと分かったようで、自分からゆず君にくっついていきました。

2019101604.jpg

居間まで連れていくと、我々が座っている横で安心仕切ってすやすや寝ています。

2019101603.jpg

夜も布団の中に入ってきたり、ゆず君とくっついて寝たり、すっかり家族の一員になりました。
でも二階への階段の登り下りは未だできません。

今日の日中はゆず君と追っかけっこをして遊んでいたようです。
ゆず君もくるみちゃんもかなりお疲れ気味。

しかし人間の子供と一緒で、小猫は疲れるまで遊ぶようです。
動きが意外に早くてびっくりします。








  1. 2019/10/16(水) 23:18:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

蒲沢山

昨日は午後から雨の予報でしたので高い山には行かず、近場の蒲沢山を軽く歩いてきました。

この一帯はナラ枯れが酷く、あわよくばナラタケでもゲットできるのでは、と期待して歩いたのですが、枯れ木にも地面にもキノコの姿がまったくありません。山形県の山なら何らかのキノコが生えるのに、宮城県のナラ枯れの山は不毛地帯です。

一昨日の台風19号の風雨の影響で、権現森の北側の市道が通行止めになっていて折立方面へ迂回しました。

蒲沢山は傾斜が緩い山なので、崖崩れなど台風の被害はなかったです。
しかし枯れたナラの木の折れた枝が登山道に散乱していて歩き難いこと。

この山一番の景勝地:畑前草地に着くと、すでに大規模ソーラー発電施設の建設が始まっていました。
工事の機械音が聞こえてきて、山歩きの気分が台無しです。

2019101501.jpg

蒲沢山の北東側にもソーラー発電施設が作られると聞いていましたので、そちら側にも行ってみました。
まだ大規模に伐採された以外、建設は手掛けていないようです。

北側の林道を通って送電線巡視路を使って周回しようと歩いていたら、新たにできたブル道に引き込まれてしまい、芋沢川の中流に降りてしまいました。水量はさほどないので、滑床をじゃぶじゃぶ歩いて巡視路に出ます。

2019101502.jpg

巡視路を登り返すと、道沿いにセンブリの花が沢山咲いていました。
この花を見れただけでも歩いた甲斐がありました。

2019101503.jpg

午後から雨の天気予報はハズレ、午前10時頃から断続的に雨が降る状態でした。





  1. 2019/10/15(火) 21:40:22|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くるみちゃん(動画編)

昨日の仙台は台風19号の襲来で、暗くなってから急激に雨脚が激しくなり、仙台市の24時間降水量は378mmを記録しました。
雨の降りかたが1986年8月5日の通称85豪雨と時と似ていると思って、その時の24時間降水量を調べてみたら、380mmとほぼ同じ値を示していました。ちなみに85豪雨が仙台における観測史上最大の豪雨のようです。

夜が明けてTVの報道を見ると、宮城県南部の丸森町や角田市において阿武隈川が氾濫し、未曽有の被害を受けているようです。
吉田川の氾濫の報道は見ていないので、状況は不明ですが、いち早い災害対策が求められると感じました。

さてここからタイトルの内容です。

昨日家に来たくるみちゃんですが、夕べはチュールを少し舐めただけでした。
しかしゆず君は怖がりましたが、人に対してはあまり警戒感を抱かず、遊んであげたらすぐに仲良しになれました。



家具の影に隠れていて寒そうだったので、段ボール箱を横にして、ボアのひざ掛けを中に敷いてあげ、猫ベットで入口を隠してあげたら安心して寝てくれました。

今朝は私が隔離部屋に入っていくと、直ぐに段ボールハウスから出てきました。
チュールは昨晩より舐めてくれ、水も少し飲みました。
そしてトイレに入りおしっこを少し多く出してくれました。

その後、部屋の中を探検です。



仕草がまだ赤ちゃんぽくて、凄く可愛いです。



今、キトン用のどんな猫餌を食べさせていたのか、保護した方に確認しています。
ゆず君の成猫用のカリカリでは大き過ぎるようです。



扉を開けたらゆず君が急に部屋に入ってきて、くるみちゃんはまた怯えてしまったので、二匹を正式にお見合いさせるのは時間がかかりそうです。

それまでは新しい家の匂いや環境、そして人間に慣れさせるしかないでしょうね。





  1. 2019/10/13(日) 10:48:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

くるみちゃん

今日は身内が山形大学附属病院にて昨日手術を行ったので見舞いに行ってきました。
術後の経過は良好で安心しました。

2019101201.jpg

入院の時に車を病院の駐車場に置きっぱなしになっているため、その車を自宅に移動させる事も必要でした。
しかし山形市内の道は彼方此方で渋滞が発生して大変でした。

お見舞いが終わり、もう一つやらねばならない事がありました。

寒河江市にて猫の保護活動をしている方に、ゆず君のお友達を紹介してもらおうと、今年の5月からお願いしていたんです。
御存じの通り、ゆず君は白血病のキャリアですので、同じ白血病のキャリアの猫しか自宅で飼うことはできません。

なかなか白血病のキャリアの猫が見つからず今に至ったのですが、この度、母猫が白血病のキャリアで、その母猫が生んだ6匹の子猫なら紹介できると連絡がありました。

先方もなかなかお忙しいみたいで、本日の午後3時ならお会いできると連絡をいただき、やっと子猫に会うことができました。

ゆず君は雄猫の場合、喧嘩になってしまうので、雌猫を希望していました。
お母さん猫は既に里親が決まり、6匹の子猫の内、雌猫2匹も貰われていました。

残った4匹の内、雌猫はサビ猫だけでしたが、あどけない顔と、優しい性格に魅了され、その子を引き取りました。

2019101202.jpg

山形からの帰り道はどんどん雨脚が強くなっている状態なので、安全を考慮して山形道と東北道を走行して帰宅しました。
笹谷峠付近はかなりな豪雨でした。

帰宅後、すぐにゆず君と試しに対面させてみましたが、ゆず君は興味津々で全然動じません。
しかし子猫は他の猫に初めて会ったようで、う~う~唸って怖がっているため、しばらくの間、別な部屋に隔離することにしました。

少し時間を置いてから様子を見に行くと、家具の下に隠れています。
そこから出してずっと撫でてあげたら、私に慣れたようでお腹を出してくれました。

マスさんが名前を考えてくれて、『くるみちゃん』と決めました。

2019101203.jpg

鼻すじのラインがハクビシンみたいで、個性的な顔つきをしています。
毛がふさふさで長毛種の血が入っているのでしょうかね?

他の雄の子ども達は白黒ぶちの短い毛並なので、この子だけ特別な感じがします。


  1. 2019/10/12(土) 21:40:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

映画 『ジョン・ウィック:パラベラム 』

キアヌ・リーヴス演じる殺し屋ジョン・ウィックの復讐(ふくしゅう)劇を描くアクションシリーズの第3弾
『ジョン・ウィック:パラベラム』を見てきました。

あらすじ
裏社会の聖域コンチネンタルホテルでの不殺のおきてを破ってしまった殺し屋のジョン・ウィック(キアヌ・リーヴス)は、裏社会を束ねる組織の粛清の対象になる。1,400万ドルの賞金を懸けられ、刺客たちと壮絶な死闘を繰り広げて満身創痍のジョンは、以前“血の誓印”を交わしたソフィア(ハル・ベリー)の協力を得ようとモロッコへ向かう。




『スピード』そして『マトリックス』で不動の人気を獲得したキアヌ・リーヴスですが、その後はイイ作品に恵まれず鳴かず飛ばずだった彼が久々に大当たりした作品が『ジョン・ウィック』シリーズです。

一作目で亡き妻が残した犬を殺され、二作目で妻との思い出がつまった家を爆破され、その復讐に燃えて一度引退した殺し屋稼業に戻り、ロシアンマフィアとイタリアンマフィアをたった一人で壊滅させてしまいました。
しかし裏社会の掟を破ったため、世界中の殺し屋から狙われることとなった前作のラストからのお話です。

まあこのシリーズははっきり言ってアクションシーンを楽しむだけの作品で、シューティングゲームの実写版を見ている感じです。
しかし他のアクション映画とはちょっと異なり、ジョン・ウィックが敵にやられて満身創痍の中で戦い、形勢逆転して敵を倒していく点が面白味でしょうか。

本作も馬や犬と共闘したり、ナイフを投げ合ったりと、アクションシーンのマンネリ化を避けている感じがしました。

でもモロッコに行ってからの彼の行動や、コンチネンタルホテルに戻ってからの行動に一貫性がなく、そこに出てくる人物が何者が分からなくなったり、脚本的に少し無理があった気がしました。

評価は80点です。
ラストの驚愕するシーンで彼は死ななかったので、次回作もあるのでしょうね。



  1. 2019/10/11(金) 20:02:14|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブタクサ

以前は10月10日が体育の日の休日でした。
この日は晴れの特異日で、各地で運動会が行われ、私は毎年山に行っていました。

しかし体育の日が別な日程に移動してから、どうも天気に恵まれない感じがします。
特に今回の連休は大型の台風が近づいていて、いろいろなイベントに影響が出そうです。

今日は仕事で仙台の北部に行っていましたが、空地は何処もセイタカアワダチソウが無茶苦茶に繁茂しています。
この草が庭に生えると繁殖力が強くて大変なことになるので、見つけ次第抜いています。

2019101001.jpg

でも私的には同じような場所に生えているブタクサが問題なんです。
10月にはブタクサの花粉が飛ぶために、春のスギ花粉と同様、花粉症の症状が酷くて嫌になってしまいます。

2019101002.jpg

こんな冴えない花で目立ちませんが、私にとっては40年来の天敵です。

今回の台風、大きな被害がでなければいいですね。




  1. 2019/10/10(木) 21:46:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒くなってくると・・・

ここ数日で急に寒くなってきました。
夜は毛布一枚では寒くてしょうがないので、もう一枚タオルケットを増やしました。

一昨日の夜は特に寒かったので、炬燵を出そうと思ったくらいです。

ゆず君も暑い最中は近づいてこなかったのが、今は人にくっついて離れません。

2019100801.jpg

こんな格好で寝ていることも多いです。

2019100802.jpg

まあのんきなものです(笑)

2019100803.jpg

ところで寒くなってくると毎年左膝の痛みがでてきます。
栗駒山に登った時にまたまた痛めてしまいましたが、神室山では機能性タイツを履いたので何とか歩けました。
しかし左膝を庇って右足を使いすぎたため、右足が筋肉痛気味です。

それと寒くなってから急にパソコンの液晶画面が可笑しくなってきました。
冷えている状態で立ち上げると、液晶画面にピンクと水色の線が入って、マウス操作が一切できなくなってしまうんです。
そうなったら強制終了しかなく、パソコン本体を温めてようやく正常に稼働します。

前の冬場も同じ不具合が出たのですが、暖かくなるとその症状が発生しなくなったため、そのまま使い続けていました。
流石に年貢の納め時かな?
一応バックアップは取っているので、壊れても大問題にはなりませんが、程度の良い中古品でも探してみようと考えています。


  1. 2019/10/08(火) 21:13:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

小又山

今日は神室連峰の神室山から小又山を周回してきました。
昨年8月の豪雨により橋が流されてしまった白川林道の現状と、登山道の整備状態を見る登山道調査です。

十里長峰から天狗森と小又山を望みます。
実は最上町に朝方入った時はかなり雨が降っていて、登るのを止めようと思ったのですが、登山口に着いたら雨が止んだため登って行くと、こんな素敵な景色が見られました。

2019100601.jpg

神室山頂は役内川からガスがどんどん湧いてきて視界がありませんでした。
そこからの詳しい行動は本家ブログに記します。

で、小又山の登りから天狗森と神室山を振り返ります。

2019100602.jpg

主稜線の刈払いは作業が荒く、特にブナの低木帯や灌木帯に入ると、急にヤブっぽくなるため、スピーディに歩ける状態ではなりませんでした。
意外に時間がかなって小又山の山頂へ。
ここでカップ麺を食べ、周囲の景色を眺めて少しのんびりしました。

午後の陽を浴びて、雪食地形の山襞が顕著な火打岳が印象的でした。

2019100603.jpg

これで今年の登山道調査の仕事は終わり。
後は地図への変更点などを用紙に記載する作業が残っています。




  1. 2019/10/06(日) 20:09:15|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画 『ジョーカー』

個性派俳優のホアキン・フェニックスが、DCコミックスの悪役ジョーカーを演じた映画『ジョーカー』を見てきました。

この映画、私的には傑作です!


あらすじ
孤独で心の優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母の「どんなときも笑顔で人々を楽しませなさい」という言葉を心に刻みコメディアンを目指す。ピエロのメイクをして大道芸を披露しながら病弱な母の介護を続ける彼は、同じアパートの住人ソフィーにひそかに思いを寄せていた。そして、笑いのある人生は素晴らしいと信じ、貧困を極めた底辺からの脱出を試みる。




「バットマン」の宿敵として登場するジョーカーは、廃液の満ちたタンクに落下し、異貌となった形相が悪の本性を肥大化させた、世界で最も知られる大悪党ですが、本作はその出自とは別の観点からダークサイドに陥りジョーカーとして覚醒していくアーサーの姿を詳細に表現しています。
そこには現代社会における貧富の格差の問題や、幼少期のDV被害など、主人公本人の力では成すすべがない境遇が度重なり、その帰結として悪の道に進んでしまったアーサー。
その所業は肯定できないながらも、彼の心の叫びに感情移入してしまう自分がいました。

この作品でのホアキン・フェニックスは正に怪演という言葉しか思い浮かびません。
緊張すると笑いが収まらなくなる精神病を患い、その笑いの表情の中に悲しみ、怖れ、焦燥、不安、驚き、嫌悪、恨みといった感情を表現しているのは驚きの一語です。
そして近年太り気味だった彼が、役作りで肋骨が露わになるほどガリガリに痩せ、貧しさや弱さ、そして人間の狂気をその体型から出している点も凄かったです。

しかしこころ優しいアーサーがジョーカーに変わった瞬間、笑いが収まらない病から開放され、饒舌かつ暴力的になる演出はコミックス由来の作品の枠を超越して、強烈なサスペンススリラーを見てしまった感じでした。

見た後の爽快感や高揚感は一切なく、絶望感や虚無感に捕らわれてしまう作品なので、全ての方にお勧めできる作品ではありませんが、長く記憶に残る傑作だと思います。

評価は95点。
マイナス5点はバットマン(ブルース・ウェイン)の父トーマス・ウェインの事をあまり良く描いていない事です。
アーサーに対して殴り掛からず、言葉によって理知的に話し合いをして欲しいと感じました。







  1. 2019/10/05(土) 19:35:17|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月って天気が良い日が多いけど?

今日は台風崩れの低気圧が接近していて雨模様の一日でした。

依頼されていた原稿が書き終わったので、映画を見に行きましたが、そのレビューは後日アップします。

夏場に庭を徹底的に刈払いしたため、今年の秋は咲く花が少なく寂しくなっていましました。
細いツル植物が庭中に繁茂して、花が咲く植物を刈らないと作業が進まない状態だったので仕方ありません。

そんな中、刈払ったことでイヌサフランの花が見やすくなっています。
春先の葉っぱが出て、夏場に葉がなくなってしまう植物なんですが、ギョウジャニンニクと間違えて誤食していまう事もあるそうです。

2019100401.jpg

ほとんど刈ってしまい僅かな本数しか残っていないシオン
花は綺麗なのですが、枯れた後、背が高い茎が硬くて始末が大変な植物でもあります。

2019100402.jpg

二種類のシュウメイギクの内、薄いピンクのものが何故か早めに咲きます。
中木の下で日当たりが悪いためか、あまり育ちません。

2019100403.jpg

濃いピンクのシュウメイギクは、庭一面に繁茂していましたが、大々的に刈払ったため、今は庭の一隅で寂しく咲いています。
この花の開花は少し遅いようです。
年々かすると再び勢力を盛り返していくことでしょう。

2019100404.jpg

こうして並べてみると、秋に咲く花はピンクや薄い紫系の花が多い感じです。



  1. 2019/10/04(金) 18:47:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

10月になりましたね

今日から10月。
世の中は消費税が10%になったとニュースで大きく報道されていましたが、高額なものを買う予定がないのであまり影響はありません。消費税が8%になった時は、明らかに便乗値上げした小売店が多くありました。
しかし今回は10%なので、護摩化すのは難しいでしょうね。

しかしコスモスが満開の秋の盛りなのに今日は暑かったです。

2019100101.jpg

外仕事には絶好の季節なのに、材料の発注が遅れたため、仕事が段取り通りに行かず早めに帰宅しました。

ゆず君は早く帰ってきたので、そばにいて離れません。

2019100102.jpg

とてもリラックスしています。

2019100103.jpg

食欲満点で全然痩せませんよ(苦笑)

2019100104.jpg

スマホになってから手軽に撮影できるため、ゆず君の撮影機会が増えました。
コンデジのようにレンズが大きくないので、自然な雰囲気の姿が撮れます。




  1. 2019/10/01(火) 22:13:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (331)
写真 (65)
花 (390)
登山 (551)
音楽 (36)
映画 (159)
猫 (266)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (217)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (20)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR