東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

将監 愛宕神社

昨日、梅雨の晴れ間のひと時、買い物のついでに泉区将監の愛宕神社に立ち寄りました。

2015063001.jpg

ここは将監団地の東側入口に位置する高台で、昔は人形山とも言われていたそうです。

春先は桜が咲くのですが、梅雨時の今の時期はアジサイが沢山咲いているので、両親が健在の時に二人を連れて観に行ったことがありました。

2015063002.jpg

境内に登る車道の左手に並んで咲いています。

2015063003.jpg

ガクアジサイの種類も豊富なんです。

2015063004.jpg

2015063005.jpg

多少見ごろは過ぎていましたが、年々アジサイを植栽している範囲が拡大している感じでした。

2015063006.jpg

2015063007.jpg

近場なのに手軽に見られて気に入っています。

2015063008.jpg

アジサイの花が終わると夏の花が本番を迎えますね。


スポンサーサイト
  1. 2015/06/30(火) 21:22:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

アサリ

昨日28日は雨の予報なので山には行かず、七ヶ浜町の七の市に行ってきました。

かなり早い時間に行ってしまったのですが、入口近いポジションに駐車できて、車の中でしばらく待っていました。
この日はしとしと雨が降る朝で、半袖を着て行って寒さに震えるほどでした。

時間があるので駐車場脇の植栽に咲いているハマナスの花を見たりして時間を潰しました。

2015062901.jpg

8時開催ですが15分前から並んで、この日、特売されたアサリを狙います。

2015062902.jpg

でも前日はかなりな雨だったので、漁にでていないようで、新鮮な魚はほとんど並んでいません。

特売の一袋500円の新鮮なアサリをゲットです。
見ていると6袋も買っている方がいてびっくり!

2015062903.jpg

夕飯にマスさんはボンゴレを作ってくれました。
粒が大きいアサリなので食べ応えがあります。
白ワインが隠し味になっていて、とても温和なパスタで美味しくいただきました。

2015062904.jpg

私はアサリの酒蒸しを作ってみました。
300g分も作ったので、食べきれないほどでしたよ。

2015062905.jpg

その他、アナゴの切り身も買ってきました。
マロ7さん家のおっ家内さんにお会いして食べ方を聞いてみましたら、天ぷらがお勧めとの事。
淡泊な白味のお魚の天ぷらで、これは旨かったです。

2015062906.jpg

天ぷら用の油を熱しているので、マスさんが春菊のかき揚げを作ってくれました。
これでもうお腹一杯です。

2015062907.jpg

写真にはありませんが、この他に鯨の刺身も買ってきました。

たまに魚介類を購入して、少しだけ贅沢な食卓を味わえるのもいいもんですね。






  1. 2015/06/29(月) 20:02:48|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イル・ケッチァーノ

加茂水族館に行った時の話なんで旬の話題ではないですが・・・

午前11時30分なので、何処かで昼食にしようと考えながら走行していたら、庄内の有名店アル・ケッチァーノの駐車場に空きがありました。
アル・ケッチァーノは山形のレストランの中でもビジネスの成功事例として誉れが高く、評判も良いと聞いていますが、ここはコース料理がメインで、土日は予約しないと食べられないらしいです。

マスさんは2年前に入店して食事をしたそうですが、その評価は普通、との事。

まあ、話のタネにお隣の姉妹店イル・ケッチァーノ(イタリアン・レストラン)の席が空いてたので、ここで食事をとることにしました。

P1010261.jpg

初めての店なので何を注文していいか分からず、結局二人で3500円のコースを注文しました。
これはサラダとピッツァ1皿、パスタ1皿、ジェラート、そして飲み物が付く内容です。

先ずはサラダ
ルッコラとレタス、そしてミニトマト。このミニトマトが甘く美味しかったです。

P1010262.jpg

モッツアレラとバジルのトマトベースのパスタ。

P1010263.jpg

これは言ってはなんですが塩味がほとんどなく、トマトの甘味と淡いチーズの味だけで、薄味過ぎて全く美味しくありませんでした。
マスさんがアル・ケッチァーノで出されたパスタもほとんど同じ感じだったようです。
素材の良さを出したいから薄味にする意図は分かりますが、万人に満足できる許容範囲の味付けってあるでしょうが。
塩をくれ! と余程言いたくなったのですが我慢して食べました。



パスタでがっかり感満点でしたが次に出された4種類のチーズをトッピングしたクアトロフォルマッジと言うピッツァは美味しかったです。斬新な味で久しぶりにピッツァの美味しさを堪能しました。

2015062702.jpg

ジェラートは左が秘伝豆、右が塩の味付け。
これは穏やかながら濃くのある味で旨いです。

2015062703.jpg

最後にコーヒーでお終い。


期待して入店しましたが、味のないパスタのがっかり感が空しく残る昼食となりました。
でも少しお洒落な雰囲気を味わえたので、その点では良かったかも。

どうもこのお店は私の口には合わないので、もう入店する事はないでしょうね。
これなら酒田港まで車を走らせて、海鮮丼屋とびしまで食事をした方が大満足できます。

  1. 2015/06/27(土) 11:44:59|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大朝日岳

昨日は仕事の都合がついたので、大朝日岳にヒメサユリを見に行きました。

日暮沢までの林道が未だに不通なので、約20年ぶりに古寺鉱泉から往復しました。

行程が短いので朝6時過ぎに入山したのが失敗。
予想より遥かに早い、午前9時過ぎからガスが湧き出して主稜線が隠れてしまいました。

小朝日岳の山頂で約30分も粘って撮影した大朝日岳です。

2015062501.jpg

お目当てのヒメサユリは一番花。
まだ蕾のものも多く、ここ1週間が見ごろのようです。
しかし登山道の脇にこんなに咲くところって他にないですよね。

2015062502.jpg

もう一つ見たかったヒナウスユキソウ
まだ草丈が低く、一番可愛く見える時期です。

2015062503.jpg

まあ、あまり天気に恵まれず、午後からにわか雨にも打たれる始末でしたが、ヒメサユリを堪能できたので良しとしましょう。






  1. 2015/06/25(木) 19:52:41|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本海に咲く花

加茂水族館は加茂港に隣接した施設ですが、荒崎という灯台がある岬に面した場所に建っています。

2015062401.jpg


水族館を観たあと、岬の高台にある灯台を見に行ったのですが、その一帯の岩場は高山を思わせるお花畑になっていました。

まず目を引いたのはアサツキの花で、岩場一面に沢山咲いています。
アサツキの名前は浅つ葱で、葉の色が明るい緑色をしたネギという意味です。
もちろん食用になります。

2015062402.jpg

灯台の一つ東側の岩山はスカシユリの群生地になっていました。

2015062403.jpg

ユリの仲間で花が真上をむいて咲くのは珍しいそうです。

2015062404.jpg

岩場の裾にはハマヒルガオがお花畑を作っています。

2015062405.jpg

その近くには数は少なかったですがハマエンドウを見つけました。

2015062408.jpg

今回見た花の中で一番高山植物に似ていたのはハマボッスです。
葉っぱが肉厚で、岩場の水分の少ない環境にマッチした作りになっています。
ホッス(払子)は馬の尾などを束ねて作った仏具で、花の形状ではなく、穂になった実がこれに似ているところから付いた名前だそうです。
花の付き方がオカトラノオに似ていると思っていたら、サクラソウ科オカトラノオ属の花でした。

2015062406.jpg

灯台の上の草地には思いもかけずノハナショウブが群生していました。
日本海を背景に花の写真を撮れるとは思わなかったです。

2015062407.jpg

短い時間でしたが、潮風に吹かれながら花見も楽しめて最高でした。
でも海辺の花を楽しんでいたのは我々だけでしたよ。


  1. 2015/06/24(水) 18:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

あやめ園と水族館の動画

遅れてしまいましたが、多賀城跡あやめ園加茂水族館の動画がやっと完成しました。

アヤメの動画は花の色合いが画一的なので、ちょっと画面変化に乏しい感じがしました。

2015062301.jpg

しかし現在は山形県長井市のあやめ祭りも最盛期を迎えているようですので、旬の花の話題かなと思います。

2015062302.jpg

その動画はコチラ ↓ です。





次に日曜日に行った加茂水族館の動画です。

コンデジで撮影しているので魚のような動きものには上手く合焦点できませんね。
でも緩慢な動きのクラゲは上手く撮影できていました。

2015062303.jpg

後半のアシカショーも面白さは動画のほうが伝わりますね。

2015062304.jpg

その動画はコチラ ↓ です。




  1. 2015/06/23(火) 21:21:25|
  2. 観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

加茂水族館

今日は午後から加茂水族館に行ってきました。

確か昨年6月にリニューアルオープンで、通称:クラゲドリーム館と言うそうです。

仙台では午後から雨が降り出したようですが、庄内地方は日差しもあり暑い一日でした。

2015062101.jpg

山形県内唯一の水族館ですが、クラゲの展示種類数(50種類以上)は世界一を誇り、展示数でギネスに認定されております。
以前よりクラゲの展示が充実して、ガラス面のライトの映り込みも少なく、とても見やすくなりました。

2015062102.jpg

昨年オープン時や夏休みには、トコロテン方式で観覧者がどんどん押されてゆっくり見れない状況のようでしたが、一年経って写真も撮れるほどの混みようになりました。

2015062103.jpg

飼育員の説明では、クラゲは泳ぐことはなく、潮流の流れに乗っているだけで、泳いでいるような操作は手をグーパーしているのと同じだそうです。

2015062104.jpg

前回入場の時も驚いたのですが、このように発光するクラゲは本当に神秘的に感じました。

2015062105.jpg

虹色のライトを当てた展示も綺麗です。

2015062106.jpg

最大の見どころは世界最大級・5mのクラゲ大水槽です。
これだけ見ても入館した価値がありそうです。

2015062107.jpg

実はこの日は加茂水族館に行く予定は全然なかったのですが、時間ができたので急きょ出先から向かいました。
故に今回はデジ一眼を持参していません。
やはり暗いところで動くクラゲの撮影はコンデジでは難しかったですね。
このブログの写真はピントが合った数少ない写真です。

結局。人気のアシカショーを2回も見てしまって、結局館内に4時間もいてしまいました。

  1. 2015/06/21(日) 22:33:42|
  2. 観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

多賀城跡あやめ園

今日は午前中に時間があったので多賀城跡にあるあやめ園を見に行きました。

特別史跡「多賀城跡」の一角に位置するあやめ園には、約2万平方メートルの敷地に、250種200万本のアヤメ、花菖蒲が植えられています。

今年のあやめ祭りは平成27年6月24日(水)~7月5日(日)の期間ですが、他の花々の開花期から予想して、今が見ごろと思って出かけました。

着いてみたら一番見ごろじゃないですか。

2015061901.jpg

祭りの期間中の土・日曜日には、ステージイベントや野点、押し花、切り絵などの体験イベントが行われるそうですが、混雑するところは嫌いなのでちょうど良い時期に行きました。

2015061902.jpg

しかし平日にも関わらず沢山の方が来園していましたよ。

2015061903.jpg

主なアヤメには名前が記載されているんですが、名前には興味がないので気に入った花を中心に写真を撮ります。

2015061904.jpg

アヤメを見に来たわけでなく、多賀城跡を見学に来たツアー客?もアヤメに見とれていました。

2015061905.jpg

アヤメの写真は青や紫系がベースの色合いなので、変化に乏しくて立体感を出しにくいですね。
かなり長めの望遠レンズで撮影している方が多かった印象です。

2015061906.jpg

しかしアジサイの青や紫、そしてピンクの色合いの花ですが、アヤメもほとんど同じ色の系統で、梅雨時に特有の花色なんでしょうかね?

2015061907.jpg

個人的に一番綺麗だと思った花がこれでした。

2015061908.jpg

色がかすれた感じが日本的ですね。


動画はまだ編集していませんので、後日このブログで紹介します。


  1. 2015/06/19(金) 22:20:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

映画 『チャッピー』

久しぶりに映画を観てきました。

『第9地区』の鬼才ニール・ブロムカンプが手掛けたSFアクションです。

史上初の人工知能を搭載したロボットのチャッピーが、自身を誘拐したストリートギャングたちと奇妙な絆を育みながら、壮絶な戦いに巻き込まれていく様を描いています。

あらすじ
2016年、南アフリカ。ディオン(デヴ・パテル)は、世界初の自身で感じ、考え、成長することができる人工知能搭載ロボットのチャッピーを開発する。しかし、世界でも有数の危険地帯ヨハネスブルクに巣食うストリートギャングにチャッピーと一緒に誘拐されてしまう。起動したばかりで子供のように純粋なチャッピーは、ストリートギャングのメンバーたちと接し、彼らから生き抜くためのスキルを学んでいく。圧倒的スピードでさまざまな知識を吸収していくものの、バッテリー残量が5日分しかなく……。




題材が面白そうなので、映画のレビューを一切確認する事なく映画館に足を運びました。
X-MEN』シリーズなどのヒュー・ジャックマンが出演しているのは知っていたので、何かしら『リアル・スティール』のようなヒューマンドラマを期待して観ていたのですが、その期待は見事に裏切られました。
何とヒュー・ジャックマンが敵役で出ています。

科学者のディオンは何処かで見た事がある俳優と思っていたら、見ている途中で『スラムドッグ$ミリオネア 』に主演していたのを思い出しました。IT産業が盛んなインド系の俳優を使うなんて洒落ています。

ネタばれになるので詳しくは書きませんが、最後はかなり意表をつく展開になっています。
へぇ~こう来たか! という感じ。
作品的な余韻としては『第9地区』のラストに近いです。
ハッピーエンドとは決して行かない捻った感じがニール・ブロムカンプ監督ならではでした。


チャッピーの造形は愛らしく、とてもリアルですが、その体技はモーション・キャプチャーでシャールト・コプリーが演じています。
声のまさしく彼のそれで、チャッピーを観ているとシャールト・コプリーの特徴ある風貌が頭に浮かんでくる不思議な感覚がありました。

そして忘れてならないのがシガーニー・ウェーバーです。
出番は決して多くありませんが存在感抜群の女優さんですね。
実は『エイリアン』の次回作はニール・ブロムカンプが監督し、作品の中にシガーニー・ウェーバーも絡んでくるそうです。
そんな伏線があって今回は出演したのではないかと思いました。


自分的には結構楽しめた映画なので、採点は75点です。





  1. 2015/06/18(木) 23:09:02|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山ん中(*_*;

最近、庭の中が低山のような植生になってきました。

ある区画にはウツボグサが群生しています。

2015061801.jpg

タテヤマウツボグサのような派手さはないですが、結構好きな花です。

2015061802.jpg

西側の区画にはオカトラノオが大繁殖してきました。
種で増えるのでしょうか?

2015061803.jpg

花をアップにすると、とても見栄えのする花です。

2015061804.jpg

そういえば、前の記事でホタルブクロの白が消えてしまった、と言う話をしましたが、ところがどっこい庭の真ん中に花を咲かせていました。
昨年までは咲いていなかった場所なのに何で???

2015061805.jpg

この庭は購入した宿根草はあまり根付きませんが、山ん中に生える山野草にとっては居心地が良い庭のようです。




  1. 2015/06/18(木) 00:24:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

喰われた(*´Д`)

吾妻の一切経山に登った時、家形山に寄り道したのですが、その時笹薮を少し漕いだら小さなササダニが服に付いていました。

そいつは直ぐに払いのけたのですが、どうももう一匹見えない場所に付いていた様で、今日仕事から帰ってシャワーを浴びていると、右胸の脇の近くに小さなササダニが喰いこんでいるのを発見しました。



虫が嫌いな方は閲覧注意です。
写真は何時もより縮小していますが・・・・・・・







2015061601.jpg

ダニってこんな風に皮膚に喰いこむように牙を立てるんですよ。



あーあっ・・・・・ではこいつを引き剥がす作業をしましょう。

と言うことで、ここでとげ抜きが必要になります。

間違っても指でダニを挟んで無理やり引っこ抜いては行けません。

そんな事をすると、ほとんどの場合、胴体と牙の部分が引きちぎれて、牙が皮膚の中に残ってしまいます。
こうなると皮膚科に行って、メスで切開して牙を取り除く手術が必要になります。

で、とげ抜きで頭の部分を挟んでゆっくり引き抜いていくと・・・・・・・・

普通は皮膚がびよ~んと伸びて、プチッっていう感じで牙が抜けるんです。
これは結構痛いですが・・・・・・・・

今回は、何の抵抗もなく簡単に引き抜けてしまいました。

その写真がコレ↓
頭の先端の二本の牙が完全に抜けています。

2015061602.jpg

通常はこの状態で観察すると、足を動かしている姿が見えるんですが、こいつはピクリとも動きません。
完全に死んでいます???????????

こんな事は初めてで、もしかして俺の血はダニにとって毒なのでは? 何て思ってしまいました。
そういえば半袖で登山していてもブユは血を吸ってこないし・・・・・(苦笑)

噛まれたところに抗生剤の軟膏を塗っていたら、全然腫れることもなく、今では何処を喰われていたかも分からなくなってしまいました。


余談ですが、ダニに喰われて日本紅斑熱やライム病になる事を心配する方もいますが、私は何度も喰われていますが何の症状もありませんよ。
それより牙が皮膚の中に残ってしまう方が問題です。





  1. 2015/06/16(火) 23:47:01|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

退治!(^^)!

今日、動物病院にゆず君のうんちを持っていって原虫:コクシジウムがいなくなっているか検査してもらいました。

第一回目のワクチン接種の時に原虫がお腹の中にいると判明して、虫下しの薬を三週間飲ませましたが、結局駆除できず、プラス二週間虫下しを継続。
ハナちゃんに薬を飲ませるのは簡単なんですが、ゆず君は首を振って嫌がるので、毎回苦労してシロップを飲ませていたのですよ。

2015061501.jpg

それで、検査結果ですが、やっとコクシジウムを退治できました。

でもまだ落ち切っていない原虫がいる可能性もあるので、ダメ押しで後一週間薬を飲ませる事になりました。
この虫を退治するのは根気が必要です。


同時に、ハナちゃんの喉頭炎の治療のために昨日まで抗生剤を飲ませていたのですが、それの継続が必要かの判断をしてもらいました。

2015061502.jpg

現状ハナちゃんは以前の様にニャーと綺麗な声で鳴くことも可能になり、食欲も良いので完治したと思っていましたが、獣医師の判断も同じで、やっと薬を飲ませることが不要になりました。
朝晩二回飲ませるので、特に早朝山に行くときが食事を食べさせてから投薬するので大変だったのですよ。
ゆず君が家に来てから、膀胱炎→喉頭炎と立て続けに体調を崩してしまったのですが、やっと安心できました。

毎晩、二匹で追いかけっこをして遊んでいますが、今では打ち解けてこんな風にくっついて寝ていることも多くなりましたよ。

2015061503.jpg

こんな二匹を観ていると幸せな気分になってきますよ。







  1. 2015/06/15(月) 20:11:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

一切経山

日曜日は用事があって山には行かない予定でしたが、それが来週に持ち越しとなったので吾妻連峰の一切経山に単独で登ってました。

一切経山は現在『火口周辺警報』が発表されていて、酢ガ平から一切経山への登山道は閉鎖されています。
故に北側の五色沼湖畔からアプローチする以外に登るルートはなく、今回は吾妻スカイラインの不動沢から入山しました。

ここは古くからの登山ルートで、登山道はよく整備されています。
登山道脇にはイワカガミが沢山咲いていました。

2015061401.jpg

途中、家形山にも登ってきました。
そちらから一切経山を望みます。

2015061402.jpg

一切経山の山頂は日曜日のお昼時なのに誰もいません。
不気味なほどに静まり返っていました。

2015061404.jpg

今年は五色沼を観た登山者は少ないでしょうね。

2015061403.jpg

帰りは登山道に咲く花を眺めながら下りました。
白い花が多かったです。
ミツバオウレンもかなり群生していました。

2015061405.jpg

小雨がぱらつく天気で遠望は利きませんでしたが、静かな山を楽しめました。




  1. 2015/06/14(日) 23:30:57|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホタルブクロ

庭のホタルブクロの株が増えて、全部で30株を超えるまでになりました。

2015061201.jpg

この花、買ってきた訳でもなく、鳥が種を運んだようで、従来数株だけ生えていたものが、最近になって急激に増えてしまったんです。
どうもマスさんが気にしてくれて肥料を与えたのが増えた要因のようです。

2015061202.jpg

そう言えば、以前は白花もあったのですが、今年は見当たらなくなってしまいました。
何れにしても、庭の環境がほとんど山と同じで、ホタルブクロが育ちやすいんでしょうね。

花の中を覗きこんでみるとこんな感じです。

2015061203.jpg

暑くなってきて、庭に大繁殖しているオカトラノオの花も咲きだしてきましたよ。

  1. 2015/06/12(金) 22:19:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

ひつじや

土曜日、バラ公園を見物した後で、村山市富並にあるひつじやに行ってランチにしました。

国道13号線から次年子方面に行く道すがら、最上川を渡った右手の丘の上にあるジンギスカンレストランです。

お店はログハウス風の作りで、丘の上は一面スイカ畑になっていました。
店の手前ではサフォーク羊が自家育成されています。

2015061101.jpg

このレストランは山形県内でもトップクラスのジンギスカンを食べられると評判の店です。
マスさんは10年ほど前に一度入店した事があるそうですが、何時か行きたいを思っていながら、なかなか行く機会に恵まれませんでした。

ジンギスカンを二人前注文。(一人1800円)。
その他にご飯(200円)の簡単なランチです。

2015061102.jpg


食べた感想。

羊肉の嫌な臭みが全くなく、誰でも美味しく食べられる感じのジンギスカンでした。
いろいろな部位の肉が一皿に盛っているので、食感や味の違いも楽しめます。
蔵王の有名店と食べ比べてみても面白いでしょうね。


=================================================


ランチの後は河北町役場に隣接した河北児童動物園に立ち寄りました。

山形県で唯一の動物園である、この動物園は二度目の訪問です。

動物園と言いながら、入園料は無料で、誰でも気軽に立ち寄れる施設です。
維持管理費は結構かかると思いますので、太っ腹な施設ですよね。

まあ、珍しい動物はいないのですが、近所の山から捕獲してきた様な、何処でもいる動物が見られます。

2015061103.jpg

ノスリやミミズクの餌の時間で、生肉を食べる様子が見えました。

2015061104.jpg

2015061105.jpg

ウサギはふれあいタイムがあるようですが、その時間ではなかったです。

2015061106.jpg


一番見たかったのは写真のハクビシンです。
前回来た時は活発に動き回って面白かったのですが、この日は寝てばかりいました。

2015061107.jpg

バラ公園に行ったり、ミニ動物園を観たり、この日は山登りじゃないけど結構楽しめた一日でしたよ。

動画です。



  1. 2015/06/11(木) 21:53:16|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東沢バラ公園(動画)

土曜日に行った東沢バラ公園の動画ができました。

それと合わせて、未公開の画像もアップします。

この日は生憎、小雨模様の日でしたが、バラの撮影は雨滴が付いてより美しく感じました。

バラの名称はさっぱり分かりませんので、写真ペタペタで紹介します。
ここは正面入り口付近のバラですね。

2015060901.jpg

2015060902.jpg

2015060903.jpg

このバラは美智子妃殿下にイギリスから贈られたもので、『プリンセスミチコ』と命名されているそうです。

2015060904.jpg

園内中ほどに人口の池があるんですが、その周囲もバラが沢山植えられています。

2015060905.jpg

個人的にはアーチに植栽されたツルバラが良かったです。

2015060906.jpg

この少し青みがかったバラはブルーヘブンでしょうか?

2015060907.jpg

園内の一番北側に区画はクラシックガーデンと言われ、植えられてから50年を超えるバラの古木が多かったです。
東沢公園は昭和31年に誕生しましたから、その歴史をそのまま伝えているバラが多いんですね。

2015060908.jpg

2015060909.jpg

この黄色のバラは故鳩山一郎元総理が愛したバラ『ピース』です。
夫人より当園に寄贈されたとの事。

2015060913.jpg

一番素晴らしいと感じたバラが『リオサンバ』でした。
同じ枝から開花順に色が変化していくのは面白かったです。

2015060911.jpg

北口展望台付近は園内が一望できます。

2015060912.jpg

こんなに可憐なバラの数々を見ていると、自分の庭にもバラを植えたくなりますが、手入れが難しそうなのでちょっと悩んでしまいます。

2015060910.jpg

最後に紹介するのは村山市のオリジナルバラ『むらやま』です。
野性味にあふれたバラと言う感じがしました。

2015060914.jpg

今回初めて入園しましたが、半日以上滞在して、もっとゆっくり観ていたい気持ちになりました。
園内の背後にある遊歩道を散策するハイキングと合わせればより楽しいでしょうね。

動画です。





  1. 2015/06/09(火) 12:00:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

焼石岳

昨日は西和賀町の湯田温泉方面から南本内岳を越えて焼石岳に登ってきました。

約10km強の林道走行に難点があるためか、この登山口から入山したのは我々のパーティだけのようでした。

でも六合目付近から広がるお花畑の光景は素晴らしいです。
広々とした湿原にミズバショウとリュウキンカが咲いていました。

2015060701.jpg

奥州市と西和賀町の境界尾根に乗り上げると、西側に端正な山容をした三界山の展望が広がります。

2015060702.jpg

南本内川源流の沼は何度訪れても、いい所だなぁ~と思ってしまう場所です、
沼の背後に焼石岳が見えています。

2015060703.jpg

姥石平のハクサンイチゲの海を見て大満足。
この日は焼石岳の山開きの日でした。
多くの登山者が花々の競演を楽しんでいましたよ。

2015060704.jpg

詳細は後日本家ブログにアップします。



  1. 2015/06/08(月) 07:27:52|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東沢バラ公園

今日はマスさんと一緒に山形県村山市にある東沢バラ公園に行ってきました。

私の両親が存命中の時は、二人で良く出かけていた観光スポットですが、私はまだ見た事がありませんでした。

この公園は東日本有数の規模を持つバラ園が有名で、750品種、20000株のバラが園内に咲き誇ります。

生憎、入園した時は雨が降っていましたが、バラの甘い香りが漂い、素晴らしい風景が広がっています。

2015060601.jpg

今年のバラまつりは6月4日から開催されていますが、既にほとんどのバラが見ごろを迎えている感じでした。

2015060602.jpg

個人的にはこの渋い薄紫のバラが気に入っています。

2015060603.jpg

奥のエリアは色とりどりのバラが植えられています。

2015060604.jpg

バラに関しては門外漢なので、どの品種が珍しいのか皆目見当がつきませんが、こんな二色のバラもありましたよ。

2015060605.jpg

見どころ満載の公園なので、結局2時間半も園内をぶらつきました。
最後は雨も上がり、入場客もピークを迎えたようです。

2015060606.jpg

何れ、バラ公園の動画を編集しますので、バラの第二段の記事はその時にアップしますね。


  1. 2015/06/06(土) 21:58:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

命日

本日6月4日は父の命日でした。

父が亡くなった一年前はとても穏やかに晴れた日でしたが、今日の仙台は風速20m以上の強風が吹き荒れていましたよ。

あれからもう1年が経ったのですね。
月日の流れは早いものです。

今は天国で母と仲良く喧嘩しているのかな?

先週の土曜日に一周忌の法要を終わらせたので、今日は仏壇に線香をあげて拝むだけでした。

庭の月見草が綺麗に咲いています。

2015060401.jpg

ジキタリスは年々株が大きくなっている感じです。

2015060402.jpg

ミヤコワスレの花は終盤を迎えていました。

2015060403.jpg

あまり花には興味がなかった父ですが、流石に命日には花を飾ってあげましょう。



ところで、ハナちゃんですが、咽頭炎が完治したと思っていたら、一昨日の深夜から再び鳴けなくなってしまいました。
舌をペロペロだす仕草が増えて、喉を触ると少し嫌がります。

また喉の炎症が再発したようなので、症状が軽いうちにと、昨日病院に連れていきました。

医師が喉に聴診器を当てて確認すると、息継ぎの最中に喉から異音が聴こえるそうです。

結局、昨日はまた炎症止めと抗生剤の注射をして、再び朝晩薬を飲ませることが必要となりました。

今回は良くなったと感じても、しばらく薬を継続して飲ませることになりました。
昨日、今日の様子を見ていると、ニャーと鳴けるようになり、喉の違和感もなくなったようです。

2015060404.jpg

もともと身体が弱い子なんですね。



  1. 2015/06/04(木) 19:40:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テニス肘

ちょうど5月10日の泉ヶ岳に登った後から右ひじが少し痛くなってきました。

仕事には差し支えないほどの痛みだったので、何らの治療も行わずそのままにしていたら、10日ほど前から手の甲を上にして物を持ち上げると前腕の外側の筋肉にも鈍痛が走り、力が入らなくなってしまいました。

タオルを絞る時や、ペットボトルのふたを開ける動作もままなりません。

2015060301.jpg

この痛みを分析すると、自己判断でもテニス肘と思ったのですが、何もしないで治りそうもないので、本日整形外科に受診してきました。

医師は図のようなThomsenテストを行いましたが、これをやられると肘の外側から前腕部にかけて疼痛が走ります。
一応レントゲンも撮影しました。

2015060303.jpg

それで、診断結果ですが、
やはりテニス肘(上腕骨外側上顆炎:じょうわんこつがいそくじょうかえん)でした。

私はテニスはやりませんが、テニス愛好家に生じやすい怪我なのでテニス肘と呼ばれています。
腕を酷使する仕事をしている場合、経年の酷使によって腱が痛んで発症します。
主に②短僥側手根伸筋(手首を伸ばす働きをする)の起始部が肘の外側部で痛んでしまう事が原因みたいです。

2015060302.jpg

この怪我の治療は腕を常に使っている人は難しいそうで、今回はロキソニンテープと痛み止めの薬を処方されました。
しかし手を使わないで仕事をするのは不可能なので、その対応として、出来るだけ手の甲を上に向けて力を使わない様に指導されました。

テニス肘対策のストレッチ体操も取り入れてみるつもりです。

  1. 2015/06/03(水) 23:27:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

薬継続(*´Д`)

ハナちゃんの喉頭炎は週明けに様子を見ていても大丈夫だったので、結局病院に連れて行かなくても良くなりました。
獣医師は元気になって、鳴き声が出たら大丈夫と言ってくれました。

2015060201.jpg

昨日の夕方、ゆず君を病院に連れていきました。
二回目のワクチン接種です。

2015060202.jpg

ゆず君の軟便も解消したので、例のコクシジウムは退治できたと思っていましたが、検便の結果はまだ腸内にいるそうです。
三週間薬を飲ませ続けた苦労が水の泡・・・

後二週間、薬の量を多めにして与えねばなりません。

動物を飼うというのはなかなか大変です。




  1. 2015/06/02(火) 23:46:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

鉄山

昨日は塩沢温泉口を起点に安達太良山の鉄山に登ってきました。

湯川の渓谷沿いに登るルートは変化に富んでいて面白いですね。
写真は八幡滝です。

2015060101.jpg

午前9時以降に晴れてくる予報でしたが、山での回復が遅れているようで、天気待ちでゆっくり登りました。
しかし馬ノ背の稜線に出ると、物凄い暴風で、石つぶてが顔に飛んできます。
沼ノ平の写真も、岩に隠れてやっと撮影できました。

2015060102.jpg

鉄山避難小屋でお昼にしたあと、笹平まで下り、そこから右折して僧悟平を経由して下山しました。
裏から眺めた箕輪山のアングルが新鮮です。

2015060103.jpg

途中、イワカガミの群生地があったり、シャクナゲが咲いていたりと、花を堪能できた帰路でした。

2015060104.jpg

軽い登山のつもりが歩行距離17km、累積標高差1300mありましたよ。



  1. 2015/06/01(月) 08:13:32|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (172)
写真 (33)
花 (234)
登山 (305)
音楽 (24)
映画 (74)
猫 (137)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (39)
グルメ (116)
ケーキ (5)
山菜 (13)
キノコ (46)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (3)
その他 (10)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR