東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

ニューフェース

朝、ゆず君が網戸越しに猫を見つけたようで、ニャーニャー鳴いています。
何処に猫がいるのか分かりません。

仕事に出かけようと玄関に行ってみると、今まで会ったことのないニューフェースの猫が庭にいて、ゆず君がしきりに呼んでいます。

慌ててカメラを取ってきて玄関に戻ると、猫がどんどんゆず君に近づいてきました。

2018052401.jpg

私がカメラを構えているのに、窓の外から覗き込んできました。


2018052402.jpg

このニューフェースの猫、人をあまり怖がらないので飼い猫かもしれません。
毛並が行方不明になった白黒猫のハチに少し似ています。年は1歳ぐらいでしょうか。
以前、ハチは白茶のぶちの雌猫と仲が良かったので、その二匹の子供のような感じがしました。

2018052403.jpg

しかしゆず君と、この猫。
仲良くするのかと思っていたところ、ウーウーと怒鳴り合いを始めました。
これで雄猫と判明。

ハチも網戸越しに怒鳴り合いをしていたので、間違いなくハチの血が流れていると思います。

で、この勝負は完全にニューフェースの猫の勝ち。
ゆず君は目を離してしまい、私に助けを求めてきました(苦笑)

網戸越しではなく窓越に写真を撮りたかったので、もう少し近づいたら、ニューフェースの猫は逃げていきました。

2018052404.jpg

横から毛並を確認すると、やはり茶色が混じっています。

2018052405.jpg

この団地の猫は世代交代が異常に早い印象です。
ハクビシンが夜間うろついていますし、県道の交通量が激しいので、不幸な事故に遭う猫が多いのでしょう。


スポンサーサイト
  1. 2018/05/24(木) 22:21:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ギブアップ

八森山に登った帰り道、尾花沢市の街中にある大南軒で食事をして帰りました。

私はチャーハン(850円)を注文。

2018052201.jpg

写真ではボリュームは分かり難いのですが、このチャーハン途轍もなく量が多いのです。
ご飯の量は御茶碗で4盃分ぐらいあるんです。

味はとても美味しいいのですが、完食は無理かな、と思いながら食べました。

しかしやはり完食できず1╱4ぐらい残してしまったので持ち帰りしました。

  1. 2018/05/22(火) 18:00:00|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

揃い踏み

昨日は神室連峰の八森山から杢蔵山を歩いてきました。

朝方は少し雲がかかっていましたが、登り始めた頃から一気に晴れ渡りました。

詳しい記録は本家ブログに記しますが、鳥海山と月山の山形を代表する二つの山がそろい踏みで、その勇姿を見せてくれました。

2018052101.jpg

2018052102.jpg

最後に登った杢蔵山から八森山を眺めます。

2018052103.jpg

神室連峰南部の山を満喫できた山旅でした。

  1. 2018/05/21(月) 19:43:26|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

探し猫

昨日、家のポストに『猫探しています』の印刷物が入っていました。

名前ははち
2018年4月26日に仙台市青葉区北根付近で行方不明になってしまったそうです。

2018051801.jpg

一瞬でこの猫ちゃんが、毎度家の庭に来てゆず君と窓越しに唸り合いをしている喧嘩相手だと分かりました。

2018051802.jpg

白黒ぶちの毛並が印刷物と全く同じです。
その時の記事は ⇒コチラ

毛並の色つやがとても良く、飼い猫なんだろうな、とマスさんと話していましたが、ここ1ヶ月まったく庭に来なくなっていたのです。

まだ4歳の若い猫ちゃん。
飼い主の方は各戸に探し猫の印刷物を配布するほど可愛がっていたのだから、さぞかし心配されていると思います。

でも昼間でも凶暴なハクビシンが徘徊している団地ですから、放し飼いは駄目ですよ。

庭に来たらゆず君が唸るので、その時は直ぐに飼い主さんに連絡しようと思っています。


  1. 2018/05/18(金) 23:35:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

ヒメシャガ

15日・火曜日、仕事の都合で休みが取れたので、赤生木集会場の写真を撮る必要性もあったため、ついでに白沢五山の箱ノ倉山から前山を軽く歩いてきました。

里山にフジの花が満開に咲くころは、同時に白沢五山にヒメシャガが咲き誇る時期でもあります。

当ブログではヒメシャガの写真のみアップします。

箱ノ倉山登山口を入って直ぐにヒメシャガの花が現れます。

2018051701.jpg

テレビのニュースで丸森町の不動尊のヒメシャガが満開と報道していました。
そして宮城県の準絶滅危惧種とも。

しかし青葉の森から戸神山に至る東西に伸びる青葉丘陵では随所にヒメシャガの群生地が見られます。

2018051702.jpg

陽の光が差し込んで浮かび上がる花々。

2018051703.jpg

以前、青葉丘陵にヒメシャガが咲いている事を知らずに、新潟の高坪山まで遠征して見に行った事があります。
今考えると、完全に灯台下暗しでした。

2018051704.jpg

白い花びらのヒメシャガも咲いていましたよ。

2018051705.jpg

地元の方々のご厚意で、駐車場がなかった白沢五山において、赤生木集会場を登山者のために開放してくれました。
それに関する記事は本家ブログに後日アップします。


  1. 2018/05/17(木) 21:48:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

神割崎

田束山に登った帰り道、神割崎に立ち寄りました。

2018051601.jpg

霧が立ち込めていて、対岸の防波堤が幻想的に見えています。

2018051602.jpg

波が穏やかだったので、各自岩場の上に上がってみました。

2018051603.jpg

私も少し変わったアングルから神割崎を眺めます。

1526478085elosuV26Tnmd9ui1526478083.gif

以前、冬の荒れた怒涛に押し寄せる波を見ていましたが、穏やかな磯浜もなかなかイイもんです。


  1. 2018/05/16(水) 22:44:29|
  2. 観光
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

田束山

河北新報で田束山のツツジが満開だと知り、4年ぶりに行者の道から田束山に登ってきました。

この山は環境省のみちのく潮風トレイルのコースにも選定され、登山道は良く整備されていました。

沢沿いの道を登っていくと穴滝に着きます。
マスさんが濡れることを厭わずに穴の中に入って行きました。

2018051401.jpg

山頂付近は車で登ってきた観光客がたくさんいました。
ツツジは少し色あせ初めていましたが、それでも真っ赤な色合いの花畑に出会えました。

2018051402.jpg

海は霧がかかって余り見えず、天候がどんどん悪化していきましたので、二山目に行こうと思っていた徳仙丈山は諦めました。



  1. 2018/05/14(月) 01:00:00|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

誕生日のお祝い第2弾

昨日は午前中が仕事。

お昼はマスさんのお母さんと弟さんを含めて家族4人で鰻・天ぷらのお店:うちだに行って食事会をしてきました。

誕生日のお祝いに大きな花束を頂きました。

2018051301.jpg

何時も通り、天ぷら定食を注文しました。
このお店の天ぷらは何時食べても絶品です。

2018051303.jpg

その他にジャンボ茶碗蒸しも注文。
これも美味しかったです。

2018051302.jpg

ゆず君は二日連続でお客さんが来て可愛がってくれたため、とても喜んでいましたよ。




  1. 2018/05/13(日) 20:54:53|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

誕生日のパーティ

昨日は私の誕生日でした。

マスさんが腕をふるって料理を作ってくれました。
他の人にも祝ってもらいたいと、マスさんがくまぷーさんとmikoさんにもお声掛けして参加していただきました。

お二人からスパークリングワインの差し入れです。

2018051201.jpg

メインディッシュはミートローフの2色ソースがけ。
サクランボのジャムの酸味が効いています。

2018051202ミートローフの2色ソースがけ

他に三瀬孟宗のサラダ、チーズ、好事寿司、シイタケのタパス。
チーズ以外は手作りの料理です。

2018051203好事寿司、シイタケのタパス

マスさんお得意のケーキは四月馬鹿のパイでした。
これはサクサクのパイ生地が絶品です。

2018051204.jpg

今年は特別のお料理でした。
その訳は私が還暦を迎えたからです。

こんなのを着せられ、赤い帽子がドクベニタケのキノコみたいだと皆で盛り上がってしまいました(笑

2018051205.jpg

今までマスさんに猫お父さんを呼ばれていましたが、昨日は猫じいちゃんになっていましたよ(苦笑)







  1. 2018/05/12(土) 21:09:10|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

孟宗ざんまい

今日はマスさんが三瀬孟宗の料理を作ってくれました。

日曜日の帰宅後、すぐにあく抜きせずに、孟宗を湯がいて下処理を終わらせていました。

孟宗ピラフ。
シャキシャキしたタケノコのピラフは初めて食べました。
とても美味しかったです。

2018050901.jpg

庄内地方の郷土料理:孟宗汁。
マスさんも食べた事がないそうで、ネットでレシピを調べて作ってくれました。
酒粕を使っていて、それに厚揚げと豚肉、しいたけが入ります。
味付けは味噌味で、とてもコクがあって最高に旨い汁でした。

2018050902.jpg

孟宗とコシアブラの天ぷら。


2018050903.jpg

孟宗タケノコ三昧の料理を満喫しました。

  1. 2018/05/09(水) 23:03:26|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (213)
写真 (50)
花 (285)
登山 (389)
音楽 (27)
映画 (103)
猫 (163)
鳥 (18)
本 (8)
観光 (46)
グルメ (146)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (51)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (6)
その他 (14)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR