東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

らーめん孫悟空

今日は午前中に山形で仕事の打ち合わせがありました。

お昼前に打ち合わせが終わり、時間があったので少し置賜方面にドライブして七ヶ宿町を通って帰りましたが、その途中、高畠町で凄く駐車場が混んでいるラーメン店があり、飛び込みで入店しました。

それがらーめん孫悟空の高畠店です。

2017092001.jpg

帰宅後に調べたら、このお店はチェーン店で米沢に本店があり、山形市にも支店があるようです。

店内には一人で来ているサラリーマン風の方が多く、大半のお客さんが辛みそラーメンを注文していました。
小ネギが麺とスープが見えないぐらいのっているラーメンです。

でも余り辛いラーメンは食べたくなかったので、濃厚海老だし塩ラーメン(850円)を注文しました。

2017092002.jpg

濃厚と言いますが、どうも天かすが載っているので、その点を指して濃厚と言っているみたいです。
スープを一口飲んでみると甘い海老の香りが広がりました。
塩味なのでさっぱりして私好みです。

麺は多加水麺のようで縮れた中太麺でした。
もちもちとした食感が美味しかったです。

また来店したいと思うお店でした。


スポンサーサイト
  1. 2017/09/20(水) 20:24:09|
  2. グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニードルフェルト

あかねずみさんにお願いしてハナちゃんとゆず君のニードルフェルトを作ってもらいました。

二匹の正面から撮った写真を送って作ってもらった作品がコレ ↓

2017091901.jpg

猫はあまり作ったことがなく、縞模様の動物は初めてと、あかねずみさんは「言ってましたが、
流石に特徴を掴んでいます。

ブローチタイプですが、記念なので大切に飾っておきますよ。

  1. 2017/09/19(火) 23:24:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

ツクツクホウシが鳴いてた

明け方まで台風の影響による強い雨が降っていましたが、その後は風が強いながらも晴れて暑くなりました。
庭では季節外れのツクツクホウシが鳴いていましたよ。
9月中旬に蝉の声を聞くのは初めてです。
もう誰も仲間がいなくなっているだろうに・・・

結局、この連休は土曜日だけ山に登って、後は家で録画していた映画や山の番組を見て過ごしました。

暑かったので窓を開けたら、早速ゆず君が網戸越しに外を見に近づいてきました。

2017091802.jpg

もう少しで熟し始める柿の実の偵察に、小鳥が庭に沢山来ているのですよ。

2017091803.jpg

少し目を離していると、ゆず君の喧嘩仲間?の白黒猫が現れました。

ゆず君、身体を丸め必死に威嚇しています。

2017091804.jpg

しかし白黒猫は背後にいる私の姿を見たら、直ぐに逃げていってしまいました。
ゆす君は自分の力で撃退したものと思っているようです(笑)





  1. 2017/09/18(月) 22:04:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

有屋峠街道

昨日は山形の岳友たちと有屋峠街道を歩いてきました。

夜明け頃に鬼首を通過。

2017091701.jpg

秋田県の薄久内の奥に車1台をデポし、山形県金山町の有屋から入山します。
最初のピーク・鉤掛森と手前の三角山、右奥に檜木森が見えていました。

2017091702.jpg

街道を歩いている途中でマイタケを発見
もっとあるかな、皆で探しましたが、これしかありませんでした。

2017091703.jpg

昨年秋に刈払いされたと聞いていたのですが、丸一年経った現在は、道中ヤブ化が進んで、上級者以外は歩ける状態ではなくなっています。

黒森直下では丁岳(左の峰)が見えていました。

2017091704.jpg

黒森北側の分岐から先は秋田県側の道になります。
6年前に歩いた時も倒木とヤブが酷かったのですが、それ以降まったく刈払いが成されていないようで、道は完全に消失していました。仲間で手分けして昔の道形を探しながら何とか下りましたが、現在は廃道になったようです。

道筋を撮影したのがコレ。足裏の感覚でも探れない密藪で、黒森分岐から886n独標までの県境稜線約700mを下るのに1時間25分も要してしまいました。

2017091705.jpg

有屋峠街道についてはネットや最上地区のトレッキングマップで情報が載っていますが、秋田県側は道が消失していますので、絶対に縦走しないでください。中級以下の登山者は100%遭難しますよ。




  1. 2017/09/17(日) 21:16:31|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

秋の花

9月も早いもので15日になってしまいました。
仕事が忙しいのと、本家ブログのアップに勢力を使い過ぎて、このブログのアップが滞っています。

今朝は晴れていたのですが、時折曇る変な天気でした。

朝の北朝鮮のミサイル発射で、ニュースが全てその内容になってしまい、一番気になっている台風情報がなおざりになり呆れてしまいます。
遥か太平洋上に飛んでいったのに、ずっとミサイル関連のニュースをやる必要はないと思います。
Jアラートは国民を脅すためだけに機能していると勘ぐってしまいますよ。
憲法9条改正してもミサイルの脅威がなくなる訳ではなく、現在一番必要なのは、確実にミサイルを落とせる迎撃ミサイルをアメリカと韓国、そして日本の三国で構築する事ではないでしょうか。
『遺憾です。』なんて言っているだけでは、国民の生命と財産は守れませんよ。

さて急に涼しくなってきた今日この頃。
庭の花も秋めいてきました。

早くもピンクのシュウメイギクが満開です。
何か株がとても増えてきたのですよ。

2017091501.jpg

彼岸花は乾燥した環境が好きみたいですが、今年の長雨で球根が痛んでしまい、今年は株が減ってしまいました。
でもこの花が咲くとお彼岸が近いと感じます。

2017091502.jpg

台風が大きな被害を出さないように祈るのみです。





  1. 2017/09/15(金) 23:04:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

仙北街道

秋田県東成瀬村椿台から岩手県奥州市下嵐江へ抜ける、
平安時代からの古道:仙北街道を歩いてきました。

山と高原地図の調査対象ルートですが、『栗駒・早池峰』の地図の中では一番難題のルートです。

車2台を利用して秋田から岩手側へ抜ける高低差の少ないルートを採りました。

詳しくは本家ブログにアップしますが、速報的に写真数枚をこのブログで紹介します。

県境に近い丈ノ倉は本行程随一の展望が得られます。
胆沢川の対岸に焼石連峰が一望できました。

2017091001.jpg

仙北街道は普通の峠越えとは異なり、一旦、小出川の沢筋まで下降し、大胡桃山まで登り返します。

小出の越所(おいでのこえど)と呼ばれる渡渉点。
水深は20cm程度で、登山靴の場合は靴を脱がないと渡渉できません。

2017091002.jpg

小出川から小さな尾根を乗り越えて栃川へ入ります。
ずっと沢筋を登ると想像していましたが、古道は栃川の左岸沿いに続いていました。
そこのカツラの巨木は素晴らしかったです。

2017091003.jpg

栃川の支流ツナギ沢沿いに登って、途中から沢筋を離れブナの原生林を登ると大胡桃山に着きます。
東側を除いて展望が開ける山頂でゆっくり休憩しました。

この頃から曇ってきて焼石連峰や、東山方面は雲の中。
南には原始の気を残す桑原岳(左)と栃ヶ森山(右の平頂の山の右奥)の風景が広がっていました。

2017091004.jpg

難題のコースを解決できて今は一安心です。



  1. 2017/09/12(火) 12:48:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山形低山徘徊

9日の土曜日、ある理由から山形県の低山4座を回ってきました。

先ずは山形市の西側に位置する富神山

2017090901.jpg

数回登った山ですが、山頂からの大展望は何度見ても感動します。

2017090902.jpg

次が東沢バラ公園の傍にある楯山。
東沢ため池から見た東楯山です。

2017090903.jpg

この山、山中に遊歩道が沢山あり、面白がっていろいろ回りました。
狢のむかさりコースから村山市街地と、奥に葉山が見えています。

2017090904.jpg

縁結びと安産にご利益がある猿羽根山地蔵堂

2017090905.jpg

お堂そばの展望所から大高根山と最上川が見えていました。

2017090906.jpg

最後が中山町西側の高取山

2017090907.jpg

冬にスノーシューで登りましたが、グリーンシーズンは初めて。
中山町の街並みと、影高取山が印象的でした。

2017090908.jpg

たまに低山巡りも面白いものです。


  1. 2017/09/11(月) 21:34:33|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

映画 『ワンダーウーマン』

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』にも登場した、
美女戦士を主人公にしたアクション映画『ワンダーウーマン』を観てきました。

『ワイルド・スピード』シリーズで有名になった、イスラエル出身の女優ガル・ガドットが主役です。

あらすじ
人間社会から孤立した女性のみの一族のプリンセスとして生まれたワンダーウーマン(ガル・ガドット)は、自分が育ってきた世界以外の環境を知らず、さらに男性を見たこともなかった。ある日、彼女は浜辺に不時着したパイロットと遭遇。彼を救出したことをきっかけに、ワンダーウーマンは身分を隠して人間社会で生活していくことにする。




この作品、監督は『モンスター』などのパティ・ジェンキンス。
女性監督としては歴代興行収入の新記録を本作で打ち立てたと言われ、DCコミック関連の映画が好きな私としては、外せない映画になっていました。

映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』では最後のラスボスとの戦いに、バットマンが危なくなった時、突如登場して美味しいところを持っていってしまった強烈な印象があります。
その時は謎の女性ヒロインだったのですが、本作はその誕生の物語。

邪神アレスの脅威に備え、日々戦闘力を鍛え上げてきたアマゾン族の女戦士たちが暮らす島に、第一次世界大戦の影響が及び、プリンセス・ダイアナ(ガル・ガドット)は戦争の背後にアレスの存在を感じるようになります。
島に偶然逃げてきた英軍スパイ・スティーブ(クリス・パイン)ととともに、人類を救うために彼女は島を後にします。
しかしその時点では彼女は自身のもつ守護神としての力に目覚めておらず、戦いを通じて邪神アレスを倒す武器は己の力そのものと言う事が分かってきます。

私はアメコミに疎く、ワンダーウーマンという存在を知りませんでした。
しかし本作を鑑賞して、女性の優しさを内包した優しいスーパーヒーローに見入ってしまいました。この作品はアクション映画が苦手な女性にも大いに理解できる内容と思います。


アマゾン族なんて言うと、筋骨隆々のアマゾネスを想像してしまいますが、ワンダーウーマンはどちらかと言うと、線が細く、柔らかな女性が、実はスーパーマン並みに強い、と言う意外性に驚かされます。

今後のDCヒーローを集合させた『ジャスティス・リーグ』の展開に、大いに希望を持たせた作品になっていたと感じました。

本作の評価は90点です。

主演のガル・ガドット。
『ワイルドスピード』シリーズの時は線が細い女優という印象でしたが、本作で美しく可愛い女性像を見せてくれました。
『ジャスティス・リーグ』は彼女見たさで観る人も、私を含めて多いと思いますよ(笑)


  1. 2017/09/08(金) 23:06:25|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手作りパン

昨日から秋雨前線が北上して雨が降り続いています。
9月に入っても天候が安定せず、本当に困ったものです。

昨日、マスさん手作りのポテトったぷり・くまちゃんちぎりパンをご馳走になりました。
熊ちゃんの模様を入れてなかなか凝ったつくりです。

2017090701.jpg

マスさん、ケーキだけじゃなく、パン作りも上手いのですよ。

さてこの週末は晴れの予報なので、登山道調査の中でも難物のコースを歩く予定です。
日が短くなった時期ですが、歩行距離20kmの沢筋歩きありのロングコースなので、足回りをどうするか悩んでしまいました。

登山靴だと渡渉がスムースに出来ないので、長靴を履いて歩こうという魂胆ですが、スパイク長靴は重く長いコースは厳しいために、軽い普通の長靴を購入しました。

それがコレ ↓

2017090702.jpg

基本的に模様の切り替えし部分があると、そこから裂けてしまうので、シンプルな作りの長靴にしました。
中国製ですが、ミツウマブランドなので、少しは耐久性があるのではと期待しています。

  1. 2017/09/07(木) 18:04:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急に花が咲きだした(^^)v

9月に入ると漸く晴れの天気が続くようになりました。
これで登山道調査の仕事も何とか消化できそうな感じです。

この天気に刺激されたか、普通ならお盆明け頃に咲きだす庭の花々が急に開花し始めました。

タカサゴユリは植えた訳ではないのに、庭の至る所に咲いています。
どうやって種が発芽するのでしょうかね?

IMGP1915.jpg

かなり蔓延っていたので、昨年の初冬に大きく引っこ抜いたヤブラン
今年も花を咲かせてくれました。

IMGP1916.jpg

ナスタチュームは数株ホームセンターで買ってきたのですが、何時まで立っても花が咲かない状態が続きました。
でもここにきて漸く沢山の花を付けてくれました。

IMGP1950.jpg

ハナトラノオは年々増えています。
この花も子供達の夏休みの頃に咲く花なんですが、9月に入ってから一気に開花しました。

IMGP1928.jpg

背の高い木々の下にヤマジノホトトギスが咲いています。
ちょっと増えすぎましたが、好きな花なので引っこ抜く気にならないです。

IMGP1932.jpg

コスモスについては、今年は花数が少ない印象ですが、昨年の種から勝手に発芽して、今年も咲いてくれました。

IMGP1919.jpg

今後はシュウメイギクが咲き誇る季節になりそうです。




  1. 2017/09/05(火) 17:50:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (189)
写真 (38)
花 (265)
登山 (347)
音楽 (25)
映画 (87)
猫 (151)
鳥 (17)
本 (7)
観光 (44)
グルメ (122)
ケーキ (5)
山菜 (14)
キノコ (47)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (5)
その他 (12)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR