FC2ブログ

東北の山遊び(雑記帳)

日々感じた事を気の向くままに書いていきます。添付写真とは無関係な内容も多いです。

いろいろ体調不良

最近体調不良が重なり参っています。

新潟に行った数日前から心臓に圧迫感があり、呼吸が苦しく感じていました。
こりゃ狭心症の前触れでは? と心配になって、月曜日にかかりつけ医に診てもらいました。
一応その院長さんは循環器内科も専門としています。

問診の後、胸部レントゲン、心電図、動脈硬化診断を行いました。
で、診断結果は脈は正常で、レントゲンでは異常は認められない。
しかし血圧が150-100と高くなっているので、これが胸が苦しい原因ではないか、との事でした。
そこで1ヶ月、血圧を下げる薬を飲んでみて、それでも胸の圧迫感がある場合は、総合病院を紹介する、ということになりました。

それから4日間、降圧剤を飲んでいます。
すると心臓の圧迫感はかなり改善してきました。
寒暖の差が激しいので、一時的に体調を崩し気味だったため血圧が上がっていたようです。

そんな中、昨日右腰を痛めてしまいました。

2021030501.jpg

ぎっくり腰は背骨にそって起こりますが、骨盤上部右側の筋肉が、トイレに座った時に、キィーンと痛くなり、特に今朝は痛みが酷かったです。ぎっくり腰の場合、椅子に座るだけでも一苦労しますが、今回はそこまで痛みはありません。

今回痛めた理由は思い当たる節があります。
1月に右膝を痛めてから現在も膝を延ばし切った時と、深く曲げる時に鈍痛が起きます。
それが気になって、右足の運び方が慎重になっていて、何時も探りを入れる歩き方をしていました。
そんな事から右側面の筋肉に負担がかかっていたようです。

身体の使い方のバランスが悪くなっていて、その反動がでてきたと思います。
今年は膝痛で冬山にはほとんど行くことができずがっかりしています。

まあ山は逃げないので、自分の体調を早く戻すことに気をかけるべきでしょうね。






スポンサーサイト



  1. 2021/03/05(金) 18:25:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寺泊魚市場

昨日、六万部山から下山した後、近くにある寺泊魚市場に立ち寄ってみました。

日曜日の午後1時前なので800台停められる無料駐車場はほぼ満車です。

国道に面して9軒のお店が立ち並び、見学するだけでも時間がかかります。

2021030101.jpg

山の上でおにぎりを食べたばかりだったので、安価な魚料理は食べられませんでしたが、カニの唐揚げと番屋汁(あら汁)は食べました。特に番屋汁はあらが沢山入っていて出汁が利いてとても美味しかったです。

2021030102.jpg

2021030103.jpg

家へのお土産はズワイガニ2杯と、アンコウの切り身を買いました。
昨日は帰宅後にアンコウ鍋とズワイガニの豪華な食事になりました。

2021030104.jpg




  1. 2021/03/01(月) 21:34:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

早春の花を求めて

今日は新潟県長岡市の六万部山へ、いち早く春を告げてくれるオオミスミソウを見に遠征してきました。

まだ咲き始めながら、可憐に咲くオオミスミソウを見てとても癒されました。

2021022801.jpg

尾根の西端にある久田城跡まで行くと、眼下に日本海の海原が広がり、波間の果てに佐渡が一望できました。

2021022802.jpg

これまで2月に自然に咲いているミスミソウを見るのは初めてです。
長距離運転ながら行った甲斐がありました。



  1. 2021/02/28(日) 11:59:16|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふるさとお宝写真展

今日の夕方、作並観光交流館ラサンタに行ってきました。
新川地区の清瀬の会から地域活性化についての協力依頼があり、その立ち上げイベントとして写真展を行うことになり、作並・新川地区の風景写真を探していたところ、拙ブログに行きついたそうです。

その写真展「ふるさとお宝写真展」ですが、本日27日(土)から明日28日(日)の二日間開催されています。

2021022704.jpg

イーゼルに並べられた作品はおよそ20点。
今回は私が提供した写真が多く使われています。
ただしプリントと額装に関しては、すべて主催者の方が行っております。

2021022705.jpg

何故、この寒い時期に開催したのかと言いますと、ラサンタにて本日夕方に「ほっこり作並雪まつり」の開催に併せたからです。

2021022701.jpg

雪がないため、アイスキャンドルではなくランタンに点火しましたが、コロナ禍のため、医療従事者のご苦労に報いる目的で関係者のみ参加に限ったイベントになりました。

2021022702.jpg

国道48号を行きかう車の中から、スピードを落として見ている方が多かったです。

2021022703.jpg

今後、私も微力ながらこの地域の活性化のためにお役に立てればと思っています。


  1. 2021/02/27(土) 22:07:26|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンサク

昨日は銀行で社用車の車検費用を下ろしてきてから、時間があったので近場の森林公園に行ってきました。

最高気温は19度まで上がり、フリースだけ着ても暑く感じます。

午後の陽を浴びて水面が光っていました。

2021022301.jpg

遠くでは強い風に吹かれながらカモ類が泳いでいます。

2021022302.jpg

お目当てはコレ!
マンサクの花を見つけました。

2021022303.jpg

近い場所には一切咲いておらず、望遠ズームレンズのテレ端で撮影してようやくこの大きさ。
三寒四温の今日この頃、確実に春は近づいています。


話は変わりますが、2月22日は猫の日です。
同時にゆず君とくるみちゃんの月命日にも当たります。

未だに夫婦の中では二匹の話題が途切れません。
常に思い出してあげる事が供養だと思っています。




  1. 2021/02/23(火) 11:58:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

牡鹿半島へ

本日は牡鹿半島の駒ヶ峰と光山に行ってきました。

まず牡鹿半島先端の御番所公園に立ち寄り、金華山を眺めます。

2021022101.jpg

駒ヶ峰に登った時間帯はどんより曇って、下山中に雨が降ってきました。

しかし午後から登った光山では晴れて青い海が見えました。

写真は鞍部から大草山を目指す途中で、光山を振り返ったところです。

2021022102.jpg

帰りは女川のおかせいに立ち寄り、クリガニを買ってきました。

2021022103.jpg

まだ寒い時期なので実の入りが少し足りない感じでしたが、春の味覚を充分味わえました。



  1. 2021/02/21(日) 20:13:36|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花の便り

新潟の日本海側の低山ではオオミスミソウ、そして栃木からはセツブンソウ開花の便りがネットで見られるようになってきました。
今年は昨年より一段と寒く雪が多い冬ですが、季節は確実に春に移行しています。

仙台でもそろそろ梅の花が咲き始めたのでは? と咲いている場所を見てきました。

まだ咲き始めで、ほんの僅か花が見られただけです。

2021021803.jpg

望遠ズームでかなり高い場所に咲いている花を撮るのは難しいです。

2021021802.jpg

良く見ると四季桜もまだ咲いていました。

2021021801.jpg

もう少し経つと、近郊の里山でマンサクの花が見られそうです。



  1. 2021/02/19(金) 19:16:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

確定申告

今回の確定申告は初めてe-taxによりパソコンから申告してみました。

スマホでも出来るようですが、入力に時間がかかりそうなので、カードリーダーを購入して臨みました。

しかしやってみると元々の申告の仕様がグーグル・chromeのブラウザーに対応し難いようで、ログインに至るまで一苦労しました。
何やらセキュリティソフトとの相性で、上手くログインできる時と、駄目な時があるようです。

そして、全ての項目を入力して送信ボタンをクリックすると、上部に小さく終了の文字が・・・
でもそれで申告が受付られたのかPCメールが一切こないので分かりません。
おまけに電子署名うんぬんの項目が必要と画面に出てきます。

意味不明なので問い合わせ窓口に電話しますが、ずっと話し中で繋がりません。
仕方なくメールで問い合わせしましたが、未だに返事が来ない状態です。

結局、再度ログインしてメッセージ画面までe-taxのHPをたどると、受付完了と表示されていました。
ネット通販で購入した時には「注文受付ました」、というメールが自動的にすぐ来るのに、お国のやっている事はややこしい対応しかできないとつくづく感じます。

今年は税務署の確定申告の受付が予約制になっているので、PCから申告できたのは助かりました。


ところで、先般の大地震の時に、自宅で唯一被害があったのが風呂のタイルでした。
排水溝の壁面部分のタイルが中のコンクリートを付着させたまま割れて剝れてしまい、大きく穴が開いています。

単純に剥がれたタイルを貼るだけでは済まないので、見た目は一切無視して、穴が開いた箇所を風呂用のホワイトセメントで埋めました。風呂の補修材なので、防水剤が入っているモルタルです。

家に泊まる人もおらず、夫婦で使っているだけの風呂ですから、水が壁面にしみ込まないようにするための補修となりました。

2021021702.jpg

10年前の東日本大震災の時は自宅の基礎が割れて、一立米もセメントを使って基礎の補強を行いました。
その他に酷く壊れたのが風呂場の壁面で、素人細工ですが、大きく剝れたタイル上部の白壁をジョリパットで左官仕上げし、その上から外壁用のペンキで塗装して見栄えを良くしました。

我が家の一番の弱点は風呂場ですね。
一昨年は石油給湯器、その前は太陽熱温水器の特殊な蛇口交換などなど、2年に一度は修繕している感じです。


  1. 2021/02/18(木) 23:39:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

写真編集ソフト「Luminar 3」

私は写真のRAW現像とレタッチに5年前に発売されたAdobe Photoshop Elements15を使っています。
現在はAdobe Photoshop Elements2021のバージョンになって、いろいろな点で使い勝手が悪くなってきました。
新しいパッケージ版を購入すれば良い話なのですが、まだ使えるソフトなので、なかなか購入に至っていません。

使い勝手が悪い点は、特にRAW現像する機能が、Lightroom Classicよりかなり劣っていて、レンズプロファイルもないので、補正幅が非常に少ないのです。
現在Lightroom Classicはパッケージ版がなくなり、月々980円(税抜き)のクラウドサブスク対応となってしまったため、年間12936円の出費は自分の使用頻度から判断すると勿体ない感じがします。

ところで私の一眼レフ機はPENTAXですが、それにはDigital Camera Utility5という画像編集ソフトが付属でついてきます。
これを使えばいいのに・・・と一般的には思うでしょうが、このソフトは補正の調整幅が非常にすくなく、かつ編集処理がとても重いダメダメソフトのため、タイムラプス動画などの特殊な編集しか使いたくありません。

何かいい方法がないかな、と思っていたら、アメリカのSKYLUM社が、写真ソフト「Luminar 4」を発売した後で、旧バージョンとなるLuminar 3を無料でダウンロード出来るようになっている事を知りました。

このソフト、基本的なRAW現像と画像管理・編集機能がついています。
操作についてはAdobe Photoshop Elementsに非常に近く、それに慣れている方ならとても使いやすいソフトだと思います。

特に面白いのがAI(人工知能)技術による画像解析とパラメータ調整を実装している点で、試しに使ってみたら下記の画像のような感じで補正できます。
右が風景向けの調整プリセット「AI Landscape Enhancer」を割り当てて、適用量を35%にしたものです。
左のオリジナル画像に比べて、かすみが除去され、空が青さを増したことが分かります。

2021021601.jpg

ただしソフト任せで100%まで効果を利かせすぎると、ナチュラル感がほとんど無くなってしまいます。

その他、レンズ補正機能もほとんど網羅されているので、少し使いこんで遊んでみようと思いました。

尚、Luminar 3を無料ダウンロードする方法はコチラの記事を参照ください。





  1. 2021/02/16(火) 19:55:29|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二つの氷瀑

昨日は車の修理のため身動きできなかったので、本日、山に行ってきました。

それにしても昨晩(13日午後11時8分)の地震は大きかったです。
当地は震度5強でした。

グラグラ揺れた割には棚から少し物が落ちただけと思っていましたが、風呂場のタイルが一部剥がれています。
明日補修する予定です。

震度6強から6弱の地域は家の中が散乱して大変な状態になっているようです。
怪我人も多数出た模様ですが、亡くなった方が一人もいなかったのは不幸中の幸いと感じました。

さてタイトルの二つの氷瀑とは蔵王仙人沢の氷瀑と、瀧山大滝です。

蔵王の氷瀑は前夜の地震で太い部分が断裂していました。
見ている間に巨大なつららが落ちてくるので真下に近づけません。

2021021401.jpg

上部の樹氷を見ると、崩壊が始まっているので、今年の樹氷見物はこれからは望み薄だと思います。

瀧山大滝は午後歩いてきました。
滝に近づくと雪まくれの塊が沢を埋めている所がありました。
気温の上昇で雪が少し不安定になっている模様です。

2021021402.jpg

しかし氷瀑自体は未だ健在で、迫力ある姿を見せてくれました。



  1. 2021/02/14(日) 21:59:32|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

SONE

Author:SONE
(続)東北の山遊び 本館にも遊びに来てくださいね。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

日記 (327)
写真 (65)
花 (379)
登山 (546)
音楽 (35)
映画 (159)
猫 (265)
鳥 (22)
本 (11)
観光 (50)
グルメ (216)
ケーキ (5)
山菜 (15)
キノコ (68)
犬 (6)
アニメ (1)
車 (8)
その他 (19)

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR